台風12号が直撃する日のパチ屋店長の心理-敢えて全6にするならどの機種か?

日本列島に接近中の台風12号は、珍しい経路で進む事が予想されます。

 

台風12号の予想進路

直近の報道では、この台風の不思議な進路が取り沙汰されています。

 

それは、日本列島の南海から東日本に接近し、その後急カーブして東海地方~紀伊半島~四国~北九州を舐めるように進み朝鮮半島方面に抜けて行くというルートです。

台風12号

[参照]ウェザーマップ

 

軽く調べますと、このように明確な東⇒西という進路をとったまともな規模の台風は、1951年以降は4例ほどしか無いという事ですから、そのレアっぷりが窺えます。

 

心配されるのは、豪雨被害や連日の高温に悩まされて、いまだに生活の基盤がしっかりと戻って来ていないエリアの皆さんの事ですが、私のブログ読者やTwitterのフォロワーさんの中にも該当エリアにお住まいの方は沢山いらっしゃるかと思います。

 

ぱちんこ業界のブログで、こういう事を申し上げると怒られる場合も多いのですが、改めてお話し致しますと

 

・パチンコスロットは余暇産業であり、生活に余裕がない時に無理をして参加すべきものではない

 

・遊技はごく個人的な行為であり、家庭をはじめ周囲の親しい人たちがしんどい思いをしている時に、自分だけホールに来店するような生活を繰り返すと、本当に大事なものを失う可能性があるのでおすすめできない

 

・ホールは、外出するのに危険が伴う日に、敢えて訪れるような場所ではない

 

こんな感じです。

 

何も、台風直撃エリアのホールの稼動を落としたいという意図がある訳では無く、ごく一般的な事を申し上げておる次第ですが、暴風域にお住いの読者の皆さんは、十二分に注意なさるようにお願い致します。

 

パチ屋店長の心理は?

さて、そんなこんなで、ヤバめの台風が刻一刻と迫って来ている訳ですが、こういう時のパチ屋店長の、設定配分上の色んな心理あれこれをお話し致します。

 

お読み頂き易いように、箇条書き的に列挙します↓

 

「風雨で外出しづらいという事で、常連客の来店も少なそう。格好を付けた営業にしても、遊技してくれるお客さんや観客が少ないなら、設定はベッタリと落としてもいいかな」

 

「こんな日にも、わざわざウチに遊びに来てくれるお客さんは、相当なファンだ。それなりの設定配分で臨みたい」

 

「夕方は暴風域か…来店客の足が止まり、早めに帰宅するお客さんも出て来るから、夕方にはもう売上がストップして、それから先はどんどん粗利が削られるだけの展開になるな…」

 

「普通のパチ屋の店長は、売上が伸びない事が予想されるこういう日には、守りの営業に徹するだろうが、俺は違うぞ。ヨソと違う事をやって、営業上の考え方がまるで違うところを地元民に見せてやる!」

 

「よりにもよって、こんな日に自店の”最強イベント日”を迎えるとは…どうしようか、普段通り激アツ仕様で臨むか、それとも普段よりも売上の水準が下がる訳だから、それなりの配分にレベルダウンさせるか…迷うな」

 

「今月は粗利ノルマに対してギリギリだな…本来であれば、地元民としっかり向き合う設定配分で臨むのが理想の土曜だが、今日はさすがに配分を落として、粗利を意識しても仕方がないよな。こっちは商売だからな‥‥」

 

ざっと、こんな感じです。

 

要は、売上が伸びない展開が読めるという事で、設定配分を落とす口実というか、自分の判断に言い訳が成り立つので、設定配分は低くなりがち、という事です。

 

「違い」を出すか!?

ですが、それと同時に、こういう日に敢えて普段通り、普段以上の設定配分にする事で得られるものもあったりします。

 

それは、

 

  • こういう日にも、俺は熱く激しい営業をしたんだという、店長の自己満足
  • 地元民から「あのお店は、やっぱり他とは違う考え方で営業している」という認知

 

この2点です。

 

店長の自己満足という事に関しては、悪いニュアンスっぽくはありますが、腕が良い店長さんはちゃんといますので、天候不良など条件が悪い中でも狙った営業数字(売上/稼動/粗利)を叩き出せる場合もあり、その際には

 

近隣の他店がベッタリと設定配分を落とす中で、自店だけアホみたいに高設定を投入して、普通に営業したら売上も稼動も伸びない状況でそれらの水準を上げる事に成功したり、地元民から「あの店は違う!」と認知された上に、適当な粗利も残せる(或いは、粗利マイナスを許容範囲内に収める)

 

という、最高の結果になる場合もあります。

 

こういう店長さんは、

 

  • 中小ホール企業
  • 30代中盤~40代中盤くらいの世代
  • キャリア15~20年くらい
  • 自己評価が高いタイプ
  • 反骨精神旺盛なタイプ
  • 変わった事が好きなタイプ
  • 社内で、極めて強い権限を有している

 

こんな感じの属性の場合が多いと思っております。

 

なので、打ち手の皆さんのご近所に、こんな感じのお店や店長さんがいらっしゃる場合には、敢えてこんな天候の日でも(外出時は最大限の注意を!)狙ってみる価値はあるかも知れません。

 

今日、どの機種に6を入れる!?

それでは最後に、前述したような店長さんが、どこに設定6を入れるかについて触れたいと思います。

 

どうせやるなら、半端な事をしても詰まらない訳ですから、お店の主力機種や、常連客支持率が高い機種に設定6を沢山突っ込むと予想します。

 

特に、今週出て来たばかりのマイジャグラー4に関しては、導入初週からまともな設定配分で営業するお店が多いだろうという私見を、「今週の見通し」にてお伝えしておりました。

 

実際、例えば7月25日(火)のビッグデータ上では

 

<マイジャグラー4>

稼動=22,000枚水準

台売上=39,700円水準

台粗利=マイナス1,877円

出率=101.0%

 

こんな感じのデータになっていました。

 

お店側としては、新作ジャグラーは一般的な新機種と同じ扱い(=売上/粗利担当、機械代回収が第一)ではなく、あくまでも定番ジャグラーのニューフェイスという扱いであり、長期設置が原則ですから、導入初週とは言え手抜きはしません。

 

なので、台風12号の直撃を喰らうような日であっても、敢えてここに高設定を多数使用したり、何なら全台設定56、或いは全台6にするようなクレイジーなお店もあるものと予想します。

 

結論としては、

 

「お近くのお店にマイジャグラー4が導入されていて、店長さんが特徴的な人物の場合には、ここが狙い目である」

 

このように私見を述べさせて頂いて、締めさせて頂く事に致します。

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「今日は、おうちで待機だぜ…」という方は、下のボタンをそっと押して下さい。

※「なんだかんだで、毎日覗きに来ている」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願いますm(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事情報]

2018年7月28日公開

4 comments on “台風12号が直撃する日のパチ屋店長の心理-敢えて全6にするならどの機種か?

  1. ジャグキチ

    個人的には全6とか止めて欲しいですね。
    そんな一発花火を打ち上げてドヤッっている設定師は、本当に単細胞だと思います。

    打ち手は打ち手で(今回はこの機種が全6だったぜ、俺ってつくづく洞察力があるなー)なんて思っているお前、全然ないから。
    僕は全6でもしてくれないと、高設定にありつけない馬鹿です!ってアピールしているようなもんだからな。

    私だったらそれより仮に10台あったら全6一回やるより、10日に渡って毎日最低1台、6を入れてくれる方がありがたいです。

    Reply
  2. 徳名

    台風の日に『ちょっと河の様子を見てくる』と言って出かけて命を失うご老人に替わり
    ちょっと『スロットの様子を見てくる』と言って年金を失うご老人が増えるんですね

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m