悪質な架空取材などを排除するためには、どの機関に通報すれば良いですか?-回答

今回は、取材/ライター招致系のイベントについてのご質問にお応します。

 

木村 さんからのご質問

いつも大変興味深く拝見させていただいております。

 

私は、単なる一般ユーザーです。

 

いちユーザーの立場ではありますが、昨今のホール取材について不満を抱いておりましてご連絡させていただきました。

 

ユーチューバーや、雑誌媒体など多数の取材形態があり、中には店舗に最低割数を要求するものなど様々かとは思います。

 

この中で、A(注:媒体名)の「■取材(注:プログラム名)」だとか、B(注:媒体名)の「■一斉調査(注:プログラム名)」だとか実際には店舗に取材に来る訳でもなく、単なるイベントカレンダーを埋める為だけのようなものが存在します。

 

私はこれらに対し、ユーザーや規則(警察?)を馬鹿にした行為だと不快感しかありません。

 

ネットでの情報ですと、このようなクソ告知にも5万円とかの費用が発生しているとかなんとか。

 

こういった会社を使う店舗側に一番の問題があるかと思いますが、ユーザーを食い物にするようなこれらの会社には、そろそろ消えてもらいたいのです。

 

動画撮影や実際にクルーが来店し、目で分かる取材行為があるようなものにはユーザー側にもなんらかのメリットがあるだろうと不満はありません。

 

また、C(注:動画配信者名)やD(注:媒体名)のように割数を要求する行為についても賛否あるかとは思いますが、まだユーザーへの恩恵もあるだけマシかと個人的には思います。

 

今回、楽太郎様に伺いたいのはこのような企業そのものまでとはいかないまでも、架空取材を排除するためにはどのような機関に通報していくのが効果的でしょうか?

※A(注:前述した媒体名)に問い合わせしたところ、取材方法については回答不可。

取材記事は存在するとのことであったため、日付と店舗を指定し記事のURLを求めましたが回答いただけませんでした。

 

駄文となり恐縮ですが、ご回答いただけると幸いです。

 

記事にしていただけるようでしたら、お手数ですが伏字などお任せいたします。

________

ここまでが、木村 さんからのご質問です。

 

それでは、回答です。

ねこ写真

回答

お問い合わせの傾向

まず、最近特に思うのですが、こういった内容のお問い合わせがとても増えております。

 

具体的な店舗名と媒体名、営業内容を挙げて下さる方も多いですが、あまりに具体的過ぎて記事で回答するのが不可能なので私信扱いになったり、営業状況や現場を実際に見た訳では無い私がコメントさせて頂くのには限度があったりと、結構パワーが掛かっております。

 

例えば↓

いつも楽しくブログとツイッター見させてもらっています。 大阪なんですが、うちの近所のパチ屋■(注:店名)がツイッターで煽りまくってるんですが、まぁまぁヤバくないですかこれ?

僕はこの店には全く行かないんで全然晒してもらってかまいません!

よかったら覗いてみてください。

アカウント「■」(ID:@■)

[情報提供]2018年6月4日23:20 空っぽのマヨネーズ さん

 

こういったものが沢山寄せられ、多い月ですと、お問い合わせフォームのご利用とTwitterのDMでのご連絡を合わせて、20件を超えます。

 

ご連絡下さる方のご意見の傾向として、

 

「なんで、県外などの広域から集客しようとか、設置台数分以上の朝一並びを作ろうとか、そういう大それた事を一生懸命考えるのか?」

 

「特定日のみ集まって来る客層は、餌を置くから群がって来る野良猫のようなものであり、究極的にはお店の固定客になる事はないし、普段から本当に贔屓にしている地元客は、そういう営業スタイルで迷惑している場合も多々ある」

 

「パチンコスロットは、地元民相手のローカルビジネスで良いのでは?エリアの衰退に連れて業績ダウンしたり、地域の住民数とエリア店舗数(総台数)がマッチしておらず、しだいにお店側が商圏規模に見合った規模(店舗数/設置台数)にまで縮小するデメリットもあるかも知れないが、そればかりは市場原理なので仕方がないと割り切る事で、得られるものも多いように思う」

 

「広告宣伝規制の前と、やっている事が全く変わっていない。むしろ、訳が分からない媒体や謎のライター/演者を使うなどアングラ化していて、より一層タチが悪くなった」

 

こういったものが結構多いですが、これらについては私も同感です。

 

なので、媒体を使った広告宣伝を一切やらない私としては、ガンガン実施しているお店の考え方がいまひとつ良く分からない訳ですが、嫌な言い方をさせて頂けば

 

  • 「わざわざ媒体を使用して発信したのに、その程度の営業の中身なの?」
  • 「沢山のお客さんから来店してもらっても、提供できるものがその人数に対して見合っていないから、このスタイルでは長続きしないだろうな」

 

このように思ってしまう場面も結構あります。

 

楽太郎の目撃例

私の営業エリアの近場の商圏に、とにかく取材/ライター招致系のポスターを貼り出すのが好きなお店があります。

 

先日13時くらいに覗きに行ったら、若手のライターさん1名とカメラマン1名、サポートの方が1名の、合計3名が各フロアを時間を掛けてチェックするものの、打ち気をそそる台が無いようで、テンションが下がっていました。

 

店内を見ると、なるほどな、という営業状況で、一言で言えばお客さんが居ません。

 

たぶん、10人も居なかったかと思います。

 

また、データが全く育っていません。

 

データランプでは直近3日間分の簡易データがパッと見できるのですが、連日ゼロ並びですから全く参考になっていないようでした。

 

また、スランプグラフも非表示にしているので、お店側も「提供できるような稼動が無い」のを自覚している事が窺えます。

 

要は、お客さんにしてもライターさんにしても、招致したり広告宣伝でPRして来店してもらったところで、打ってもらう台がないような店内状況です。

 

こういったお店が、お問い合わせにもあったように今日はこんな取材がありますよ、誰それが来ますよ、と発信したところで無駄であり、同業の目線で見ればもっと別のところで頑張るべきだというポイントが結構あったりしますが、今回の記事の主旨からは外れますので割愛させて頂きます。

 

最終的には、この実戦収録の方々は、HANABIをチョイスしていましたので、本音を言えば

 

「こんな店から呼ばれても、困るよ。打つ価値がある台なんて1台もねーじゃん!」

 

だったと思います。

 

「取材」か「広告宣伝」か

さて、本題に入ります。

 

架空取材を排除するためにはどのような機関に通報していくのが効果的でしょうか?

 

こういったご質問でした。

 

今回教えて頂いた状況について、体裁としては、媒体側が独自の観点でお店を「取材」する形をとっているものが多い訳ですが、これは実際にはお店側が料金を支払った上で行われている「広告宣伝」にあたるという見方が成り立ちます。

 

広告宣伝の内容が

 

  • 風適法上、許容されるものか
  • 景表法上、虚偽/誇大/紛らわしい広告ではないか
  • ぱちんこ業界内の各エリアの組合組織や全日遊連、日遊協が定める広告宣伝のガイドラインに違反していないか
  • 広告協議会が定めるガイドラインに違反していないか

 

こういった事をワンストップで総合的に判断する事が可能なのは、各エリアの健全化組織です。

 

東京エリアを例にとれば、それは都遊連健全化センターであり、実際にユーザーからの通報を受けて営業実態調査に赴き、是正指導したという事例は沢山あります。

 

また、あまりに酷いものに関しては、警視庁案件となっており、直近年においてもかなりの件数の処分事例があります。

 

[参考]2018年5月23日

都遊協 通常総代会

警視庁生活安全部保安課 風俗保安対策官 栗城研生氏による行政講話の内容↓

 

「広告宣伝等の健全化の徹底」では、特定の日に特定の遊技機を示してイベントの開催を告知するものや、メール等で隠語を使って出玉イベントを告知するものなど、規制の目をかいくぐろうとするような不適切な広告宣伝等が散見されると指摘。

 

昨年はこうした違反を含めて94件の行政処分を発し、今年は4月末現在で29件の行政処分を科していると述べた。

 

また最近では、特定の日に実施するイベントを、取材と称してパチンコ雑誌等に掲載させ、大量な出玉をズームアップした写真を全面に出して掲載している状況も見受けられるとし、「広告宣伝については自主的に健全化が図られるように努めていただきたい」と要請した。

引用元:「WEB GreenBelt」 2018年5月24日up

 

事例として提供する

前段で解説させて頂いた事は、他の道府県においてはエリアの健全化組織や遊協がお店の営業状況を調査して、酷い場合は県警/道府警本部が動く、という流れにあたります。

 

なので、木村 さんのとるべき行動としてはお住まいのエリアの遊協のHPを検索して、そのエリアに健全化組織があるか否か調べて、あればそこに事例として店舗名と広告宣伝の状況を提供する事かと思います。

 

もしも、そういった組織がなければ、遊協のお問い合わせフォームで同様の情報提供をして対応を希望したり、事後の回答を求めるのが宜しいかと思います。

※健全化組織もお問い合わせフォームもない場合は、健全営業推進 パチンコパチスロ「健全化ネット」に投稿して頂く事になります。

 

お店側としても、何もやましい事が無ければ堂々と対応するでしょうし、もしも何かマズい事をやっている自覚があるのであれば改善されるでしょう。

 

取材の定義とは…

また、ご質問の中に、

 

実際には店舗に取材に来る訳でもなく、単なるイベントカレンダーを埋める為だけのようなものが存在します。

 

こういった一文もありました。

 

これについては、解釈や事実確認が難しいと言えます。

 

なぜかと申しますと、「来店/実戦取材」と謳っていなければ、来店せずに何らかの手段で営業データをチェックしたりお店側から情報提供を受けるだけで、それをもって取材であると主張できるからです。

 

そういった点においても、回答の冒頭で述べた通り、最近よくお寄せ頂くご意見にも見受けられるように

 

「広告宣伝規制の前と、やっている事が全く変わっていない。むしろ、訳が分からない媒体や謎のライター/演者を使うなどアングラ化していて、より一層タチが悪くなった

 

というのが、実際のところかと思います。

 

まとめ

色々とお話しして参りましたが、打ち手側が直接的且つ積極的にアクションして、おかしな営業状況のお店や、「業界を元気にする」「ユーザーの味方」と自称するが実際には業界の信用を落としていたり、取り締まり行政側の態度を硬化されているだけの媒体側を退治しようとするのには、限界があります。

 

頑張って取り組んで頂いても、時間や労力を掛けたが徒労に終わる、という場面も多いかと思います。

 

なので、やはりこういった事は健全化組織などに任せて頂き、それで効果が出ない場合には

 

  • どーしよーもねー店
  • くだらねー媒体

 

という評価を下して頂き、完全無視のスタンスで臨んで頂くのがベストかと思います。

 

自分たちでは盛り上がっているつもりでも、傍から見れば無意味な取り組みや自滅行為に過ぎない訳ですから。

 

 

以上、十分な回答になったかどうかは分かりませんが、今回はこれくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「内容が伴わない広告宣伝や空イベントは、そろそろヤメにしたらどうなんや!?、と思う方は、下のボタンをそっと押して頂きますと、楽太郎の人気ランキングが上昇します。

※「なんだかんだで、毎日覗きに来ている」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願いますm(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

ご批判頂く事も多いですが、それ以上に応援して下さる読者の方々が多く、とても励みになっております。

皆さん、いつも、ありがとうございます。

 

[記事情報]

2018年6月5日公開

11 comments on “悪質な架空取材などを排除するためには、どの機関に通報すれば良いですか?-回答

  1. Pingback: 悪質な架空取材などを排除するためには、どの機関に通報すれば良いですか?-回答 | パチパチスロスロあんてな

  2. 匿名

    あなたは業界を潰したいのでしょうか?
    これ以上この問題は取り上げないでください。

    Reply
  3. 匿名

    この問題が取り上げて困るのはパチンコ店じゃなくて取材側でしょ。
    散々甘い汁吸って会社大きくした取材会社はいい加減痛い目見てもいいんじゃないでしょうか。
    そもそもパチンコ店も取材に依存しすぎです、取材を足がかりにして固定客を掴む機会なんていくらでもあったはずです。

    Reply
    1. 匿名

      取り上げられて困るのは、ですね。すいません。

      最近ブログ村のランキングが上がってきていますね。少しでもこのブログを見て業界の問題を考えてくれる人が増えてくれるのを願います。(そもそもブログ村を見てる人が減ってる気もしますが)

      Reply
  4. 匿名

    負の連鎖じゃないかな?
    マイホは、イベント系を一切やって来なかったのですが、周年記念をきっかけにイベントを暗示告知してやるようになりました。
    最初のイベント日は盛況でしたが、その分、他の日の稼働が激減してます。稼働を埋めるべく次々イベントをやるのですが、低設定を粘らされ、回らない釘の台を打たされて、お客さんの財布も激減でしょう。ドンドン稼働が落ちています。また、稼働を埋めるべくイベントを…。
    といった風にやらずにはいられなくなるんでしょうね。ある時は精神安定剤となり。
    今行っている別のホールは、イベント系はやってないですが、パチンコも打つ台があり、スロも設定がちゃんと入っているようです。

    Reply
  5. ゴンザレス

    警視庁はやる気がありますね。警視庁は。

    人手が足りない、あるいはそれを言い訳にして動かん地方警察が多いこと多いこと。首都圏でも東京のお隣が甘々だったりする。バラツキ大きすぎ(´・ω・)

    しかし、楽太郎さんも業界の人間で、おまけに本業を失わない程度にしか踏み込まんでしょうから、いわゆる「さらす」という行為は、しないでしょうね。そういうのを目的に送っても無駄。

    こう言っては失礼ですが、所詮は関東(東京?)あたりの中小チェーン(仮)の雇われ店長&本社業務をやってるだけの人間でしょうし・・・。別に組合組織のトップだったりパチンコ問題について攻める国会議員でも無い。情報提供は良いにしても期待しない方が良さそう。

    Reply
  6. ファウ介

    現在の広告宣伝規制が敷かれたのは、行き過ぎたイベント営業の告知が横行し、
    端的に言えば「中身の伴わないイベント営業の派手な煽り」に不満を感じた人々の声がお上の目にも留まり、裁きが下った。
    このように理解しています。

    ということは、質問者さんの仰るご指摘もその内にお上を動かす可能性はあるんじゃないでしょうか。

    残念なのは、かつてで言えば派手なイベント営業、現在で言えば取材・来店告知、こういった物に頼らずに平常でも甘めの営業や、常連だけに分かるような還元方法を取る店は、数が少ないこともあり、埋もれてしまってなかなか人の目に留まらないことですよね。

    Reply
  7. ねこたろう

    不謹慎な発言かもしれませんが完全にクリーンで健全なパチンコ屋ってどこか面白みにかけますよ。この期におよんで、なんとかして不正をしてやろうというスタンスが、その馬鹿さ加減がとてもいい。

    あと、今週金曜日に放送されるNHKドキュメント72時間「1円パチンコに哀歓あり」が楽しみで仕方ない今日この頃です。

    Reply
  8. 匿名

    以前のdちゃうイベントなんて設定6札が刺さったキングオブマウス@西川口G店で3台中2台負けるような糞雑誌でしたが偉くなったもんですね。
    今は総会屋と変わらないことをやって編集者もタレント気取りか。臭ぇんだよ、ヨゴレが!

    Reply
  9. 匿名

    少なくとも都の健全化組織(以下等)に連絡してレスポンスがあったことは一度もありませんね
    ・東京都遊技業協同組合
    ・東京都遊技機検査機構
    八つ当たりのような内容ではなく、いついつ何処でどのようにとハッキリ伝えているつもりではありますが、
    定型文の感謝メールどころか、返信すら来たことがありません
    まあ恐らくは多数のユーザーから、八つ当たりから真面目な情報提供まで、
    たくさん来ているから確認するのも大変なのかもしれませんが、
    何度連絡しても一度たりともレスポンスがあったことはありませんね。

    健全化組織云々というか、所詮はホール側、企業のビジネスの話であって
    ユーザー側が何をやっても無駄としか思えませんけどね
    実際私は何をやっても無駄でしたけども

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m