【6号機ジャグラーに期待】北電子が遂に動く!A+RTCタイプで新たな時を刻むッ【本体画像あり】

今週も全開ブリバリで行くでよ~ 

 

真っ赤なお手紙到着

どうもみなさん、こんばんわんこそば✩🥢

 

既に、まとめサイトさんやらTwitterやらで、北電子が遂に新規則機第一弾ジャグラーのお披露目会を開催する旨の案内状を全国のホールに送付したという事が周知になっておる。

 

せっかくなので、案内状の内容を、画像で紹介させて頂く↓

 

まずは、外装の表面

kitac1

ほんで、外装の裏面

kitac2

んで、中身

kitac3

折り畳み式のこいつを、開くと↓

kitac4

©KITAC

 

こうなっとるんやで~

 

いよいよ販売

動きが早いホール企業/店舗だと、この案内が来るかなり前の時点で

 

「タイプ/スペックなんか不問だ」

「出す時は、最低でも■台くれ!」

 

と担当営業マンに対して実質的に発注していて、キャリアが長かったり役職が高い担当者だと

 

「確約までは出来ませんが、ほぼほぼ、ご要望通りご用意出来ると思います」

 

といった具体に、内諾している。

 

それと同時に、営業規模が小さいお店の場合は「検定機のジャグラーを売却して、その売却値で買い換える」事への承諾も既に得ているような状況である。

 

普段であれば、営業マンがせっかく用意した既存のジャグラーを中古市場の動向次第で高値の内に売ってしまうようなお店は、次回以降のジャグラーの割り振り時にマイナスになる可能性もある。

 

しかし、今回は、規則改正による経過措置という特殊な時期に当たるため、マイジャグラーⅣまでの旧ジャグラーに関しては「売って買っても全然OK」という扱いになっておる。

 

そこは北電子も鬼ではないので、資金繰りしながら新規則機化してもらい、それで自社シェアを維持出来るならば許容するという考え方である。

 

では、5号機時代最後のジャグラーとなったゴーゴージャグラー2は売って良いのかと言えば、これは再販されたばかりでもあり、率直に言って「営業マンの力次第」「北電子との関係性次第」と言える。

 

権限がある営業マンであったり、同社製のホール周辺設備機器を長く使っているようなお店であれば、これに対しても不問扱いにする場合も出て来る。

 

それだけ、改正規則の施行から3年で、ジャグラーのようなメイン機も含めた設置機種の全てを入れ替えるという措置は、ホールにとって無茶苦茶大変な事なのである。

 

…さて、そんなこんなで、遂に動いた北電子であるが、気になるのは本体の造りや、スペックについてである。

 

現時点での、最新の情報を紹介するッ

 

本体画像紹介!

まずは、本体の一部を画像で紹介させて頂く↓

伝統的な真っ赤な色をイメージしたところで、まさかのシルバー光沢仕様である。

 

いきなり、度肝を抜かれた格好である。

 

そしていよいよ、全体像をご覧頂く↓

 

A+RTCタイプで登場ッ!

Twitterの方で発信させて頂いた直後の反応だが、なんとこれらの画像だけで仕様まで看破してしまった猛者がおった↓

リアル・タイムクロック機能付きであり、しかも↓

このように、概ね好評の様子であった。

 

ちなみに、この時計は、自宅の犬のお留守番部屋に置いている。

 

室温/湿度も大きく表示されるので、とても重宝しておるでよ。

-広告-


新規則ジャグラーに期待!

さて、時計の話はこれくらいにする。

 

6号機第一弾ジャグラーについては、かなり前に書いたので名称などに若干の違いはあるが、大筋はそのまま動いているのでコチラの記事をご参照願いたい↓

 

【参考】

①2018年10月10日公開

『【北電子の動向について】6号機ジャグラー登場までの見通しや、「K-TACKS」構想について』

 

②2019年10月16日公開

『【6号機ジャグラー】2020年4月はSニューアイムジャグラーEXで、7~8月はファンキー系?【北電子の動向まとめ】』

 

ホール側の立場では

新規則ジャグラーを導入したお店は、同機とも根強いジャグラーファンともしっかり向き合って、新時代の定番コーナーに育成するつもりで運用する事はまず確実である。

 

ユーザーの皆さんは、是非ともご期待頂ければと思う。

 

以上、今回はこれまでっ

 

 

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

※「暇潰しにはなった」「参考になった」という方や、常連読者の方は、1日1回のボタンPUSHにご協力願います↓ m(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

[記事情報]

2019年12月9日公開

13 comments on “【6号機ジャグラーに期待】北電子が遂に動く!A+RTCタイプで新たな時を刻むッ【本体画像あり】

  1. きら

    ふざけるのはいいんだが、タイトルで今回は真面目な記事じゃないように分かるようにしてほしい。
    読む時間がもったいない

    Reply
  2. 匿名

    ほんと素人が増えたなw
    嘘を嘘と見抜けない様な奴は、ネットでガタガタ抜かすな
    色々なネタから取捨選択するのは読み手の権利だし、どんなネタを仕込むのかは書き手の自由

    Reply
  3. 匿名

    うわあ~出たよ「時間のムダ」ww
    何様ですかて
    分刻みのスケジュールで動いてんのかてw
    それに、思いっきりネタ記事だって解るしな
    最初からな
    あっ、そうか、純粋君か

    Reply
  4. ゴンザレス

    スロット業界は不安よな

    北電子、動きます

    別に不謹慎でもない微妙なレベルのジョークに悪態をつくのは、不安で不安で仕方なく、余裕が無いからでしょうか?

    撤去後に置くものが無い。目玉が欲しい。藁でも掴みたいレベルで情報が無い。店の明日が見えない。それほど絶望してるなら、そりゃキレるのも仕方ない。

    そうとう大変なんですね(´・ω・)

    Reply

キュロット にコメントする コメントをキャンセル