谷村ひとし先生のオスイチ理論で立ち回って、10万円分打つ!その⑪2018年2月16日(金)

もの凄~く久しぶりのオスイチ実戦です。

 

現時点でのステータス

<軍資金残額>

56,000円

 

<前回までの累計遊技台数>

28台(累計回転数=665回転)

 

<前回までの累計獲得個数>

2,924個

 

<前回までの累計交換>

10,000円

 

【参考】前回の実戦内容

2017年11月10日公開

『谷村ひとし先生のオスイチ理論で立ち回って、10万円分打つ!その⑩2017年11月10日(金)』

 

ご無沙汰…

まずは、この楽太郎の近況から話そう。

 

前回の実戦から早くも3ヶ月以上が経過。

 

「年末には、谷村ひとし先生が贔屓にしている慶次の新作が出て来る訳だから、おそらくそれのオスイチ実戦記事を早めにお届けできると思う」

 

こんな感じの事を言ったか、言わなかったか、忘れた。

 

だいぶ月日が経ってしまった訳だが、いかに社会の底辺業種であるパチ屋勤めとは言え、この私も会社員である。

 

年末年始事情や機種構成の見直し、その他諸々の管理業務において時に激しく、時に冷静に、身体と頭をフル作動させておったら、プライベートも含めてだが遊技に充てるだけの時間的な余裕がほとんどなかったのである。

 

さて、そんなこんなで、いよいよ久しぶりのオスイチ実戦に挑もうかというところであるが、ひとつ問題が発生した。

 

バレンタイン到来

2月中旬と言えば、社内の女性社員やアルバイト、派遣スタッフなんかも含めてキャッキャうふふ♥と色めき立ち、男共もまた妙にソワソワしたりと、つまりはバレンタインというイベントを避けては通れない。

 

普段はスタッフのメンタルケアなどに一切注意を払っていないような男性マネジャーであっても、この時期だけは女性社員のご機嫌を窺ってみたりと、

 

  • 「貰えるもんなら貰いたい」
  • 「自分だけ貰えなかったら、どうしよう」
  • 「何か間違って、真剣交際に発展したら嬉しいな(肉体関係だけでもウェルカム…)」

 

こういった邪な考えが顔に書いてあるようで、実にけしからん。

 

この私はと言うと、妻帯者でもあり、また社内においてはとてもこんなブログを運営しているようには思われない、どちらかと言うと堅物タイプの店長であるから、こうした浮ついた事については雑談にも参加せずに黙々と日々の業務にあたるのみ、である。

 

しかし、本音を言えば、貰えるもんなら貰いたい。

 

第一、チョコレートやクッキーの類は、大好物である。

 

ドキドキしながら数日過ごしておったが、無事に11名からお菓子を頂戴する事に成功した。

 

  • ラム酒漬けしたレーズンが練り込んであるチョコ
  • ブランデーを使用した華やかな香りの生チョコ(アルコール分2%)
  • オレンジの皮が彩る、甘酸っぱいチョコ
  • ピスタチオの風味が宿る、しっとりしたいい感じのクッキー

 

どれもこれも、開封するたびに五感が喜ぶ品ばかりで、非常に旨い。

 

ウチの美女軍団はみんな、なかなかのセンスの持ち主だなあ~

 

感心しておった、その最後の1袋で、事件は起きる。

 

自宅にて

沢山貰えたので、全部を店舗事務所のデスクに保管という訳にもいかず、6つは自宅に持ち帰る事になった。

 

色とりどりのパッケージやラッピングを施された品々をテーブルの上に並べ、ひと通り開封して食べてみる事にする。

 

くれた当人と感想などの話題になった際に、何日も放置していて…といった感じだと具合が悪いからである。

 

・・・と、その中のひとつに、手作りの品を発見する。

 

セロファン袋の中に、スポンジケーキっぽいやつが1つ、丸っこいやつが2つ、四角いやつが2つ入っている。

 

これは、物静かなタイプ(だと、私は思っている)の女性社員の品である。

 

ほう…はっきり主張したり独自性を出して来るような女性ではなく、また料理好きとも聞いた事がなかったが、これは意外!と、俄然興味が湧いて来る。

 

とりあえずは、この丸っこいやつを頂く事にする。

 

中身は、まるで黒トリュフのような見た目のチョコである。

 

カカオや洋酒の香りが立ち上って来るといった市販のものとは違った独特の雰囲気を醸し出しており、形もまた、ちょっといびつである。

 

まあ、良い意味で「手作りしました」感が満点の品になっている。

 

これを、口に放り込む!

 

DARK MATTER

口に、

 

放り、

 

込むのだが・・・か、噛めない!

 

これは、容易には、噛めへんで!

 

口中に違和感を覚え、申し訳ないが一旦口から出す楽太郎。

 

異変に気付いた嫁さんが寄って来る。

 

こ、これは、ひょっとしたら、アカンやつではなかろうか?

 

形容しがたい悪寒が体を駆け巡り、嫁さんを道連れにする決心をする。

 

「…ちょっと、これ食べてみて!」

 

「えっ?せっかくの頂き物だから自分で食べなよ」

 

「いいからいいから、ちょっと食べてみてよ!」

 

「ふうん、じゃあ、貰うね」

 

・・・その後の遣り取りは、こうである↓

身元バレ防止のため、本来であればこういったものはネタにするべきではないが、こんなブログを毎日閲覧している社員などウチには(確認できている限りでは)1人しかいない。

※皆、「パチンコ店長のホール攻略」「パチンコスロット勝ち組への道」はブックマークして毎日熟読しているようだが、このブログを見ている場面には出くわした事が無い。

 

なので、迷った末に、敢えて、この暗黒物質の画像を公開させて頂く↓

暗黒物質

この暗黒物質2つは、今の私と嫁さんのレベルではどうやっても太刀打ちできなかったので、ゴミ箱という名の異空間へと消えて行った…

 

異変

さあ!

 

今回は、レアな事故にでも遭遇したのだと気を取り直して、久しぶりに予定しているオスイチ実戦のための準備に取り掛かる。

 

まずは、谷村ひとし先生の近況把握という事で、先生の漫画が掲載されている『パチンコオリジナル実戦術』(発行:株式会社ガイドワークス)や、WEBサイトなどを閲覧する。

※参照:谷村ひとし パチランチャンネル「ドンキホーテコラム」

 

ふふふっ

 

相変わらず、やってるなあ~

 

さすがは谷村先生である!

 

・・・普段なら、このように谷村先生の事を200%肯定してその教えに身を委ねてオスイチ実戦に臨む楽太郎であるが、今回に限っては、不思議とそんな気持ちにはならなかった。

 

否!なれなかった。

 

・・・何か別の、ドス黒い感情が沸き上がって来るっ!!!

 

闇堕ち!

「どんどんドンキ」

 

「ホールで撮影したら・・・リアルタイムで観れる日も近い」

 

「25年前、現在のスマホがあれば初代CR花満開や黄門ちゃまのオスイチ10連20連を動画でお届け出来たのに・・・」

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

都合のいい事ベラベラと並べやがって・・・

 

この嘘吐きクソ野郎が!

 

なにがオスイチ10連20連だ!

こういう奴が居やがるから、パチンコは誤解されるんじゃい!

 

当たりたがっている台を打つだの、ごめんね引き戻しだの、メーカーによってゾロ目や電サポ抜け直後などの熱いゾーンがあるだの、妄言の極みであり詐欺師の類である事は疑いようがねえ!

 

口にした暗黒物質の作用か、ダークサイドに堕ちた楽太郎。

 

2018年2月16日(金)

 

業務の合間に、最寄りホールへと赴く・・・

 

遊技開始!

入店してすぐに、CRダンバイン319ver.コーナーにて、111回転止めの台を発見する。

 

これはまた、過去のオスイチ実戦の時と同じように、ゾロ目だの何だのは大当り抽選には一切関係が無い事を証明して、あの詐欺野郎に騙されている馬鹿な奴らの目を覚ましてやるには最適である。

ゾロ目111回転

玉貸しボタンを押し、打ち出し開始。

 

なにが「パチンコは釘じゃない!!」だ。

 

キャリア20年の現役店長として、ざっと釘読みする。

 

しかし、はっきり言って千円15回すら期待できないようなクソ釘である。

 

全く命釘に絡んで来ない。

 

「どんな下手糞がこんな釘を叩きやがったんだ!?」

 

怒り半分、呆れ半分。

 

ダークなマターによってエターナルなアビスにキャプチャーされたマインドは、無為に明滅する遊技盤面から瞳を背けさせる。

 

今回の実戦、始まったばかりだが、既に終わったかのような心持ちでスマホ画面に視線を移し、Twitter の返信でもするかと思ったその時…

 

ようやくスタート入賞した1玉で、「画面強クラッシュ」、したかと思う。

 

保留変化は、無し。

 

発展の出だしをしっかり確認しておらず、正式な演出名なども知ったこっちゃない訳だが、、、ん?

 

テロレロレロレ~♪

 

テロレロレロレ~♪

 

テロレロレロレロレ~~~ピヨピヨピヨピヨピヨ・・・

アツい!

んん!?

 

台枠がレインボー発光!

 

こ、これは・・・

デカボタン

んんん~!?

 

あわわわわ・・・

昇格

確定音に祝福されて、オスイチ1回転を決めるっ!

 

そして、

剣

ギュイーン!

確変3

ドッバアアアアアン!

 

確変オーラBONUS GET!

 

・・・と同時に、心を支配していたダークなマターが霧散し、正気に返る楽太郎。

 

これが・・・これが本当のオスイチ、いや!

 

ポロリ1回転のポロイチだあ~!!!

 

幾分、動揺しながら、Twitterでつぶやく↓

その後は、1回でも多く連チャンする事だけを祈りながらハンドルを鷲掴みし、神楽曲「闘いの詩」に乗って、対峙する敵を蹴散らす。

 

十数分後、勝負は決した。

戦果

まさに、最強の疾走感と高揚感!

 

あっと言う間の出来事であった。

 

上皿に残った玉を抜き、遊技終了である。

 

今回の結果

<実戦台数>

1台

 

<投資金額>

500円

※ポロリ1回転!

 

<今回の獲得個数(累計獲得個数)>

4,520個

(累計7,444個)

 

<今回の交換(累計)>

16,000円

(累計26,000円)

 

<今回までの累計遊技台数>

前回まで28台+今回1台=累計29台(累計回転数=666回転)

※前回までの累計665回転+今回ポロリ1回転確変当たりで累計666回転

奇しくも、呪わしい数字を振り払う最高の実戦になった!

 

<軍資金残額(交換分は足し込まない)>

55,500円

 

今回の振り返り

今回の実戦に関しては、多くを語るまでも無いだろう。

オスイチ最高!

シンちゃんを勝たせる

※参照:谷村ひとし『パチンコは釘じゃない!!』

発行:株式会社ガイドワークス

 

谷村ひとし先生、ありがとうっ!!!

 

 

これからも、どうぞ宜しくお願い致しますm(_)m

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「次回も、必ず読んで応援してやるぜ!」という方は、下のボタンをそっと押して下さい↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2018年2月17日

9 comments on “谷村ひとし先生のオスイチ理論で立ち回って、10万円分打つ!その⑪2018年2月16日(金)

  1. Pingback: 谷村ひとし先生のオスイチ理論で立ち回って、10万円分打つ!その⑪2018年2月16日(金) | パチパチスロスロあんてな

  2. ゴンザレス

    『Congratulation!Congratulation!』

    ( ▼ω▼ノノ゙☆パチパチパチ

    おめでとうカイジくんもとい楽太郎さん。

    あちらさんは白黒で、曖昧で、マジものかは分かりませんが、こちらは明らかに本物。

    いやはや、こりゃめでてーな !

    Reply
  3. ねこたろう

    おめでとうございます。
    遂に報われたのですね。
    信じる者は救われる。
    谷村大先生、マンセー。

    Reply
  4. 匿名

    さすが谷村センセェだぜ!ヤベエ!
    じゃあわし(53)からもチョコレートのプレゼントをドバーッと出そうあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )
    最近は谷村センセェを越えたオスゼロが流行りだろ!いい加減にしろ!
    なんだぁこの右打ちランプはぁ~?(豪剣)4R

    Reply
  5. 伸治

    今期のおそ松さんの話を思い出しました(・∀・)
    この世はバランスだと。つまり悪いことが起きた後は
    良いことが起きると(・∀・)
    ゆえに、暗黒物質をプレゼントされたという悪いことがあったから、
    ポロイチを決められたということですね(・∀・)
    これは健康面との相談になりますが、暗黒物質を食べてから打ちに行けば勝てるのでは?
    という暴論ですが、試しに実践してみてください(・∀・)←
    谷村ひとしを超えられるかもしれませんよ(`・ω・´)←

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m