事前情報があるのに何ヶ月も登場しない新機種は、どんな理由で遅れているの?-回答

今回は、遊技機供給側の事情についてのご質問にお応えします。

 

たけ さんからのご質問

いつも楽太郎さんのブログ読ませてもらっています。

 

ツイッターも、ブログとはノリが違ってて独特なツイートが多くて、いつも笑わせてもらっています。

 

今日はひとつ、新台のことについて質問がありますので、よろしくお願いします。

 

僕はまとめサイトや業界人ブログ、ツイッターで新台の情報を仕入れています。

 

4号営業マン、モード1.0、パチンコパチスロ.comなどです。

 

楽太郎さんは新台メインで呟くわけではないですが、たまに新台のこともツイートされますのでチェックしています。

 

質問なのは、情報が発信されて、いつ登場するのかと楽しみに待っているけどなかなかその後の情報が無い台がたまにあります。

 

これっていいますのは、どのような理由があるから遅れるのでしょうか?

 

楽太郎さんの発信では、天龍∞のことを発信されて、実際に登場するまで半年以上かかりました。

 

天龍が登場したときに、次機種も待機中で試作機はもう出来ているといったようなことも呟いておられましたが、まだ出ていません。

 

他にも、究極審判(注:CR究極神判XINS)というもの、オオハナビの新作、カイジの役物機なども以前発信されましたがまだです。

 

試験に通っているのに販売しないと、どんどん使用期限が短くなるというような話も聞きますが、それならなおさら早く登場させた方が良いだろうにと思うのですが、どうなのでしょうか?

 

一ファンの初歩的な質問だと思いますが、ご回答よろしくお願いします。

________

ここまでが、たけ さんからのご質問です。

(全文そのままです)

 

それでは、回答です。

kujira

回答

楽太郎の立場

まず、遊技機の事については、ホール側の私はあくまでも営業に使う側ですから、どちらかと言えばスタンスとしては受け身です。

 

出てくれば導入するかどうかスペック分析するなどして検討しますし、出て来ないなら、それに対してどうこう言える立場でもありません。

 

意見したところで、それが考慮されるような営業規模のホール企業に所属している訳ではないとも言えます。

 

ですが、それなりにキャリアはありますので、ホール側には今、このようなスペック機の需要がある(と思う)よ、といった具合にメーカー営業マンや販社営業マンなどに対して、伝えるようにはしています。

 

特に、支店長はじめメーカー側の営業部署の要職にある方や、販社側のベテランの方などと面会した際には、必ずそのようにしています。

 

そういった中で、ちょこちょこと新機種情報が出て来ますので、これは個人的に楽しみだなと思ったり、ブログ読者の方やTwitterのフォロワーさん方にとって興味がありそうだなと判断したものについては、軽く呟いているといった感じです。

 

供給側の立場

一方で、たけ さんが普段参考にしておられる情報元の方々は、まとめサイトさん以外では、メーカーや販社といった供給側(或いは極めて近い立場の方々)にあたります。

 

SNS上に発信者は結構沢山居ますが、全ての方々と交流がある訳ではありませんし、お互いに詮索するのも野暮なのであまり突っ込んだ事を遣り取りしたりもしませんが、お名前を挙げておられた4号営業マンさん、モード1.0さんは私も普段から参考にさせて頂いておる発信者ですので、今後も情報元としてTwitterやブログ記事を参考にして頂いて良いと思います。

4号営業マン さん(Twitter)とは交流がありますので、リンク貼りして紹介させて頂きます。

 

ただし、私にしても、上記の方々にしても、あくまでも独自の情報や判断で発信していますので、もしも

 

  • 実際に出て来たスペックと違うじゃないか
  • 販売時期が延び延びになっていて、その後どうなったか分からん!

 

といった事がありましても、ご容赦頂ければと思います。

 

発信した事に対して、その後の状況を逐一更新している訳ではありませんので。

 

結局のところ、真の新機種情報と言うのは、当該メーカーの上層部の方々しか知り得ません。

 

先ほど申し上げた通り、ホール側の私は完全に受け身で、供給側の方々にしても自社製品ではない場合には確定情報までは持っていません。

 

なぜ、すぐ出て来ない!?

さて、前置きが長くなりましたが、本題です。

 

情報が発信されて、いつ登場するのかと楽しみに待っているけどなかなかその後の情報が無い台がたまにあります。

 

これっていいますのは、どのような理由があるから遅れるのでしょうか?

 

このようなご質問でした。

 

これは、ごく簡単にお応えしますと、

 

①本命スペックが型式試験に適合していないため

 

②販売時期を見定めているため

  • どの決算四半期に出すか検討段階にある
  • 既存タイトル機の検定/認定切れのタイミングに当て込んで出す
  • 他メーカーの有力機とカチ合わないように日程調整する
  • ユーザー動向やホールの需要と噛み合って、パフォーマンスが最大化されるだろう時期に出す  など

 

③製造上の問題が発生しているため

 

大体は、これらの内、どれかです。

 

例を挙げつつ、細かく見て参ります。

 

解説

例えば、以前出る出る言っておいて、数ヶ月間にわたってなかなか出て来なかったCR牙狼GOLD STORM翔などは、先程のに該当します。

 

こういったものは、大体は各メーカーの主力コンテンツ機にありがちな事です。

 

旧MAX機時代のイメージが重荷になっている中で、より高い性能のギリギリのところで通したかった牙狼であれば、尚更と言えるかも知れません。

 

次に、に関しては、直近例ですとマイジャグラー4がこれにあたります。

 

昨年12月の型式試験適合のわりには、出て来るのが7月中旬以降にまでズレ込んでいて、業界人の感覚でもかなり遅れた部類になります。

 

本機の事情については、過去記事で触れていますので、ここでは割愛致します。

 

【参考】2018年5月11日公開

『マイジャグラー4の販売まで最終調整段階-Aタイプ機市場の王者の戦略は?』

 

ちなみに、たけ さんから挙げて頂いた新作ハナビについては、の両方である事が考えられます。

 

ちょっと余談を申し上げますと、ユニバーサルの事情としては、ゆるせぽね~沖ドキバケーション~ハイスクールフリート以降は未定です。

 

思惑としては前々から話が出ていて実現していない新作ハナビを持って来たい訳ですが、早くても年末年始時期にまでズレ込んで来る可能性が、今のところだと高くなっています。

 

では、その間は同社は何を売って凌ぐのかと言えば、パチンコも一つの武器として考えています。

 

同社は数年前から、例えばサンセイなどから人材を引き抜く形で、パチンコの開発にも力を入れていますので、今後はパチンコの方でユーザーから支持される新機種が生まれるかも知れません。

 

最後にですが、これもたけ さんが挙げて下さった例で言いますと、マルホンの新機種であるCRシャカリーナが該当します。

 

同社は、天龍がHITし、晴れて増販の運びとなった訳ですが、ここで製造上の体力を使い切っています。

 

シャカリーナは1月の時点で既に見本機が完成していて、4月の時点で型式試験に本命スペックが適合しています。

 

なので、6~7月あたりに出て来るかと目されていたのですが、前述の部材不足という理由で、凄く早くても、お盆明けの販売までズレ込む事が確定しています。

 

打ち手の目線で見れば、「部材不足ってなんだよ!」

 

という話にもなろうかと思いますが、パチンコスロット機というのは、型式試験に適合した際の部材で量産する必要があります。

 

極論を言えば、ネジ1本欠けても、正規に組み上げて販売する事はできません。

 

なので、色んな情報がどんどん出て来て楽しみだ、早く打ちたいな、と思ってもなかなか登場して来ない事は申し訳ありませんが、そんな感じの事情が業界側にはありますので、どうか気長にお待ち頂ければと思います。

 

 

以上、十分な回答になったかは分かりませんが、今回はこれくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「牙狼はもう、オワコンだと思います!、という方は、下のボタンをそっと押して頂きますと、楽太郎の人気ランキングが上昇します。

※「なんだかんだで、毎日覗きに来ている」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願いますm(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

ご批判頂く事も多いですが、それ以上に応援して下さる読者の方々が多く、とても励みになっております。

いつも、ありがとうございます。

 

[記事情報]

2018年6月2日公開

2 comments on “事前情報があるのに何ヶ月も登場しない新機種は、どんな理由で遅れているの?-回答

  1. Pingback: 事前情報があるのに何ヶ月も登場しない新機種は、どんな理由で遅れているの?-回答 | パチパチスロスロあんてな

  2. ゴンザレス

    「部材不足」そんなのもあるんですね。たしかにパーツが無ければ作れないし、注文通りに作れるだけの精度と個数を確保するのは大変そう・・・。今はギミックも演出も増えたからパーツも電子部品もキツそうです。

    牙狼自体は嫌いではありませんが、パチンコ関係の版権としては賞味期限が過ぎてるような・・・スペックでヒットしていたようなもんですし。エヴァや北斗もそろそろ・・・

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m