段階設定機能付きパチンコ機は、どのコーナーに設置してどんな感じに運用する?

いよいよ世に出て来る段階設定機能付きのパチンコ機ですが、確率帯によっては注意して付き合う必要がありそうな感じです。

 

設定付きパチンコ機に対する見解

さて、このブログでは、結構早い時期から、段階設定機能付きパチンコ機の事に関するアレコレをお伝えしておりました。

 

規格上の細かい解説は面倒なので端折るとして、このタイプ機が登場してパチンコシーンがどんな感じになるのか?

 

ごく簡単にではありますが、過去記事で私見を述べさせて頂いておりました。

 

打ち手の中にアツいパターンがしっかりと、長年にわたって定着している有力コンテンツ機に設定機能が付けば、

 

  • あのお店の海は、魚群が出やすい(気がする)
  • ギミック作動しまくりで、牙狼がガンガンホラー狩りする(気がする)
  • キリン柄頻発で北斗百裂拳がHITしまくる(気がする)
  • 時短突破しやすい(気がする)

 

こういった状況を作り出す事も可能になるので、特に年配層や会社員層、一部の若年層のように、今パチンコシーンに起こっている規則上の変化や釘の状態などはそこまで重視しない、そもそも知らない客層に対して、「なんとなく、良さげな雰囲気」を提供して集客に繋げる事が可能になると言えます。

 

これは、見ようによっては、

 

「オカルト的な視点でパチンコに臨む打ち手に訴求し易い状況にもなる」

 

と言え、もちろんそれを裏返せば

 

「より一層、パチンコは良く分からないやり方で抽選されている怪しい遊び、というイメージを助長する」

 

【参考】2018年4月25日公開

『段階設定機能搭載のパチンコ機で集客に成功するイメージはありますか?-回答』 

 

こんな感じの状況が想定されます。

 

なので、一長一短と言いますか、諸刃の剣的な要素を含んでいるタイプ機であるとも言えるかと思います。

 

胡散臭い運用の仕方をするお店が出て来るかも?

私の心配事としては、

 

打ち手の神経を逆撫でするような運用の仕方というか、コーナー設置の仕方をしてしまうお店が出て来るのでは?

 

などと考えております。

 

例えば、

takao補償

こういったタイプの段階設定確率帯の機種を、甘デジコーナーに設置する、などです。

 

一応、甘デジ確率帯が段階設定の中に含まれているのでウソはついていない訳ですが、お店目線で「抜きに行きたい」場面において、最低設定に下げて最も重い確率で初当たりを追わせる、という運用をするようなお店もあるのでは?

 

などと、ちょっと悪い予想をしておりますが、読者の皆さんはどのようにお考えでしょうか?

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「胡散臭い使い方をしそうなお店が、近所にあるぜ…、という方は、下のボタンをそっと押して頂きますと、楽太郎の人気ランキングが上昇します。

※「なんだかんだで、毎日覗きに来ている」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願いますm(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

ご批判頂く事も多いですが、それ以上に応援して下さる読者の方々が多く、とても励みになっております。

皆さん、いつも、ありがとうございます。

 

[記事情報]

2018年6月28日公開

4 comments on “段階設定機能付きパチンコ機は、どのコーナーに設置してどんな感じに運用する?

  1. まるちゃん

    設定があるのに釘もタッチできるとなるのは、業界にマイナスしか生まない気がします。

    設定付きパチンコを実施するなら、いわゆる遊技機規則の別表4(3)ハにある「遊技くぎ等の材質に関する規格」に明記された「金属」の文言を「硬質プラスチック」に変えて、釘曲げの余地を根絶するのが先決だと思います。

    業界団体はこういった動きを…してないだろうし、これからもしないんだろうなぁ…

    Reply
  2. しょうゆ味

    新基準機を使いこなしていく未来を考えている、やる気とお金のあるホールであれば良い設定も悪い設定もきちんと使うと思いますが、かなり少数だと思います
    大多数のところは「甘デジで1/199にしてスタートも絞っているのに出やがった!クソ!また締めないと!」という感じだと思います

    ホールも二極化がかなり進んでいるので見極めは難しくないですが、わざわざ良いホールを探してまで打ちに行くのかというジレンマがあります
    楽太郎さんが仰るように、本当に近所に良いホールがある人はラッキーです
    私は近所の良くないホールで遊ぶ時間を徐々に下げながら、やめるまでやめません

    Reply
  3. ゴンザレス

    「設定つきは打たない」、これに限りますね。

    スロットはメダルを三枚入れれば1回転回るという安心感がありますが、パチンコはそうじゃない。釘のゴニョゴニョもありますが、合法である寝かせの問題もある。設定の他に不確定な要素が多すぎて、打つに打てない。

    おまけにPハイスクールの方はまだ良いですが、Pカイジの方は、仰るように「ライトミドルコーナーでも甘デジコーナーでも置ける台というのがコンセプト(設定をその通りにするとは言ってない)」と言うのが見え隠れしてて、胡散臭さ満載。

    せめてPカイジは「設定Aではない(bかC)」「設定Cではない(Aかb)」くらいは、客が打つ前に絶対に確認できるような台にしないと・・・(´・ω・)

    Reply
  4. yokobo

    朝一これが出ると高設定!?みたいな擬似モーニング的な仕組みがあれば面白そうではあります

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m