12/6(水)埼玉県における、等価是正中断の決定について

今回は、関東圏の組合事情に関する事を紹介させて頂きます。

 

埼玉でも足並み揃わず

表題の件に関して、11月末にかけて関東圏の業界内で出回っていた情報では、

 

「埼玉県においても、2017年12月から2018年2月にかけて、等価交換を是正する方向で妥結しているらしい」

 

「千葉県の等価是正の動きの際に、足並みが揃わなかった法人Aや法人Bなども、埼玉県下での営業店舗に関しては、組合の決定に順ずる方針らしい」

 

このようなものがありました。

 

しかし、本日付けの情報では、急遽足並みが揃わなくなったため、中断の運びとなった模様です。

 

<資料>

埼玉県等価是正中断

 

千葉の時にも

私としましては、読者の皆さんにとっても記憶に新しい、千葉県の等価是正中断に際して、

 

①店舗内外に「適切な賞品の提供お知らせ」として、所定の日から等価交換を改める旨の告知を掲示する事に反対している、保留している、意志不明な店舗が合計で32店舗ある

 

②現時点(11月末)では、県下で統一感を持って等価是正を強力に推進する程の雰囲気にないため、おそらくこれは無期限延期されるだろう

 

こういった情報の提供を受けておりました。

 

また、実際に、千葉県各ブロック(37組合)の詳細情報を入手した結果、

 

「船橋、松戸、市原、千葉中央、印西など店舗数が多目のここらへんは、この先も絶対にまとまる事はないだろうな」

 

「●(大手法人)、■(東京で等価是正に難色を示した法人)、◎系列(複数県でチェーン展開している法人)など、ここらへんの同意を得る事は難しいだろう」

 

こういった印象を持っておりました。

—広告—

 

立場の違いによって賛否あるが・・・

ぱちんこ業界における、等価是正の動きに関しては、取り締まり行政側が実質的にそのように指導している事であるにも関わらず、全国統一はもちろん、都道府県単位でさえもなかなかまとまらない事情を抱えているのが露呈された格好です。

 

打ち手の感覚からすれば、等価是正など改悪以外の何ものでもない、という意見が多いでしょうが、組合組織の団結をもって取り締まり行政/大手メーカーへの対峙力を上げる事を理想としている私としては、最近のこういった動きに関しては、少し残念に思っております。

 

 

以上、直近の関東圏のエリア事情に関して、ごく簡単にではありますがお知らせ致しました。

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「打ち手としては、等価交換の方が断然良い!」という方は、下のボタンをそっと押して下さい↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2017年12月6日

14 comments on “12/6(水)埼玉県における、等価是正中断の決定について

  1. ねこたろう

    近隣の都道府県が非等価営業しているなら、一斉に非等価にしたらいいのに。
    ホールにとっては非等価で換金ギャップがあるほうが儲かるはずなのに。

    取り決めに従わない店が出てくると「どうせ低設定①②をうつなら等価交換店で打つ」って客がでてきて稼働をくわれるから不公平ですもんね。

    Reply
  2. ファウ介

    自分は休みの日に長時間遊びたいので、非等価移行は賛成ですが、多くのユーザーは換金ギャップを嫌って、一発勝負を好む人が多いのでしょうね。

    かくいう自分も強固な等価地帯の神奈川出身なので、何も考えずに有り金全部突っ込んでた頃は、非等価に物凄い抵抗がありました。

    多くのホール関係者の意見としても、業界の未来に取って、非等価営業は光に成りうるという意見を良く目にします。

    そこで一つ質問なのですが、上手いこと非等価営業に移行できた場合、平日の夜の稼働は低下するのでは無いかと思います。それでもホールとしては等価に比べて玉出し出来るメリットを活かしてユーザーを引き付けて、それにより細く長く安定的に適正利益を確保したいという考えなのでしょうか?

    Reply
  3. Pingback: 埼玉県の非等価移行は中断となった模様。 延期ではなく『中断』

  4. Pingback: 埼玉県の非等価移行は中断となった模様。 延期ではなく『中断』 | 気ままに 気ままに

  5. み〜くん。

    うわぁ…
    千葉に続いて埼玉もですか…

    自分は東京特別区のタクシー乗務員ですが、約10年前に相当厳しいと考えられていた都内のタクシーの“ほぼ”完全禁煙を実現しました
    東旅協非加盟の極少数の会社が未だに喫煙可能ですが、大勢には影響していません

    都遊協は、なかなか愉快な署名活動に乗り出しました
    自分自身喫煙者ですが、なかなか愉快な取組だな…と、生温かい目で見守っております(失笑

    東京の非等価も、業界的には厳しい戦いだったと見ています
    関西系の某法人が等価を維持しようとしたみたいですが、結局足並を揃えたみたいですね

    千葉中央の◯が貯玉管理のシステムの現状維持を大々的に告知していたという話を目にしましたが、なんとも残念です
    本来ならば業界大手が率先して取組む案件なのに、大手が足を引っ張るとか…
    確か、業界等価に関しての行政講話が何年か前にありませんでしたかね?
    禁煙然り業界等価然り、政令指定都市周辺等の注目される地域が率先して取組む案件だと考えます

    Reply
  6. モンエナ

    そりゃ客側からしたら
    「スロットは同じ設定1、パチンコは同じような回転数の糞ゴミ釘なら等価の店で打つ」
    でしょ

    特に千葉県なんてゴミみたいな糞ボッタクリ店だらけだから
    等価→非等価になっても、スロットは全台設定1or2でパチンコは糞ゴミ釘で放置は全く変わらないでしょ、
    絶 対 に

    負け組の養分のクズの人ほど、非等価になったら設定上げるとかアホみたいなこと言ってるみたいだけど

    Reply
  7. Pingback: 12/6(水)埼玉県における、等価是正中断の決定について | パチパチスロスロあんてな

  8. うさぎ団

    昔のように回るなら非等価は大歓迎です。
    ただ、今のパチ屋が非等価にしたからと言って、
    平均設定アップや良釘になるとはとても思えません・・・

    自分としては、回らないストレスが一番大きいので、
    非等価化することにより回るようになれば嬉しいのですが、
    おそらくはそんなことにはならないと感じています。

    Reply
  9. ハマリンパ

    私は福岡に住んでる者ですが、6年前まで30~33玉交換が主流、それから去年初めまで一斉に等価ばっかりに。で、去年2月からはほとんどの店が27.5玉交換に変わってます。

    等価から非等価になっても釘はそのまんまに違いないという人がよくいますが、よほどのボッタ店じゃない限りそんな事無いですよ?
    釘ガチガチの等価店で打つより、多少マシな釘の非等価店で貯玉で打ったほうがいいに決まってるし。

    実際年間トータル収支も、30~33玉交換時代が一番良く、等価ばっかりになったらガタ落ち(マイナスまではいかないが)、27.5玉になったらまた等価の時より良くなってるし。(30~33玉の頃ほどではないが)
    非等価になったらあーだこーだ言う人って、元々店&台選びがヘタクソだったり、とにかく目先の現金が欲しくて貯玉しない人、よーするに日頃から勝てない人なんじゃないですか?
    私の職場の負けてる人たちも非等価化前はブツブツ文句ばっか言ってたし。

    Reply
    1. うさぎ団

      ハマリンパ様

      私のよく行く店は、昔から非等価でまぁまぁ回る店だし、
      くだらないイベントもほぼほぼ無くて良いんですが、
      (ただ、貯玉システムがないんですけどねw)
      その他の店に、行くとそれはひどいもんですよ。
      こちらの地区もかなりの店が等価から高価になっていますが、
      釘は変わりません、むしろ悪化しているように感じます。
      ハマリンパ様の行く店がうらやましいです。

      確かに勝率は良くありませんし
      トータルで見たら負けてるでしょうw
      まぁ、遊びでやってるのでそれでも良いのですが、
      遊びに行って回らないストレスだけは勘弁><
      こちらは、もっと換金率悪くならないと
      状況は良くなりそうにありません・・・・
      (それも眉唾ものですけど・・今のパチ業界には期待感はゼロです・・)

      1Kで30とか40とか回ってた時代がいいなぁ〜〜
      ラッキーナンバー制でもいいので、そうしてくれないかなw

      Reply
  10. ちばにゃ

    パチンコホール側の人が非等価賛成意見を書き込んでるのでしょうか?
    遊技客が激減する中で何とか倒産を避ける為に皆んなで非等価にしましょうねって話なんだから絶対に釘が開いたり設定状況良くなったりする訳ないでしょ。
    依存症の間抜けはこう言う話にすら縋って店に行く理由を見つけたいのだろうがいい加減眼を覚まして冷静に業界の今を見てみることだ。そしたら一切パチンコ店に行かなくなる。
    馬鹿馬鹿しくて行けなくなる。

    Reply
  11. ゴンザレス

    だって回らんし。

    多分警察としては「非等価にすれば閉めなくてすむ=遊べるようになる」と釘整備は禁止しているくせに淡い期待をしてるんでしょうが、既に非等価が広がっている地域の人間の意見としては、驚くほど回らなくなってはいるが、驚くほど回るようには絶対ならん。

    例えば非等価実施店が団結し、最低回転数なるものを作り、「当店は●回転以上は回ります!」という広告でも出せれば良いが、出せるはずも無い。そして団結目的というより利益目的を主眼に置いている店が多いから、非等価を実施しても等価以上に回すこともない。

    Reply
  12. 匿名

    別に回るかどうかなんてどうでもええけど生活安全課の課長の号令で日本全国全店、パチ、スロかまわず16分岐以下にしろとか命令すればいいんじゃねえの
    それで客がぶっ飛んでもいいじゃねえか
    消費税も上がるし避けられねえぜ
    嫌だと言った法人はある日突然適当な理由で営業許可証を回収しに行ってぶっ潰せばみんなビビるだろう
    それは無理なんですかね?

    Reply

コメントを残す