2018年営業本格始動!年明け初回の会議で既にお通夜モードに突入しているホールもあり?

今日、3週間ぶりくらいに経営者様に拝謁しましたが、気のせいかちょっと太ったようにお見受けした楽太郎です。

 

2018年スタート!

全国の店長、統轄店長、エリア長(エリアマネジャー)、営業部長的なポジションの方は大体同じかと思いますが、膨大な量の書類やデータに接してヘロヘロな毎日をお過ごしかと思います。

 

かくいうこの楽太郎も、はっきり言って業務過多に難儀しておりますが、仕事があるだけ幸せと思って開き直っておる次第です。

 

さてパチ屋の本社機能は実質的には一昨日1月9日(火)からが年明けといった感じです。

 

本社の偉い人が絡んでくる会議などがあるのですが、そのための資料の準備、2017年の年間の営業数字の締めみたいなものは、既に年末年始時期に終わらせています。

 

そういった、営業現場、統轄的な立場からのデータ報告や営業企画の提案を受けて、

 

「さあ、今週からいよいよ2018年の営業が本格的にスタートするぞ!」

 

・・・という意気込みで会社を挙げて景気良く始動したい訳ですが、状況が悪いホール企業であれば、年明け一発目の会議の時点で

 

「2018年、始まった時点で、終わっとる・・・」

 

みたいな感じで、お通夜のような雰囲気でテンション下がりまくりという場面もあったものと推察します。

最速で最短で

業績悪い店長は…

根がポジティブでないと務まりにくい役職がパチ屋店長であって、何とかなるさ精神でこれまでずっと頑張って来た方でも、さすがに2017年の営業数字が会議の席上で議論された際には

 

「見事な右肩下がり・・・こりゃ、降格必至だな」

 

「”自称敏腕コンサル”とかが経営者に直で売り込んで来たら、俺のポジションもヤバいかも」

 

といった悩みも出て来るでしょうが、人材不足で社内に適切な代役が居なかったり、抜擢人事に見合う次世代が育っていなかったり、そもそも敏腕とされるコンサルタントの方々にとっては

 

  • 自らが立案したものを実行するだけの原資が、そのホール企業には無い
  • データを沢山用意してあげても、経営陣が意思決定できない

 

こういう会社には興味がありませんし、雇われたところで苦労するのは自分自身ですから、泥船に進んで乗り込んで来る事は稀です。

 

なので、昨年の営業数字が凄く悪くて自らの立場がヤバいと思っていても、何となく今年も現場管理を任される事になる店長さんが多いかと推察しますので、もしこの記事を読んで下さっている同業の方がいらっしゃれば、是非ここで奮起して頂ければと思います。

 

遊技場経営、やりたいですか?

そんなこんなで、私の会社でも本日昼一で偉い人が臨席する会議があり、文字通り

 

「あーでもない、こーでもない、どーすんの?」

 

といった不毛な議論が飛び交った訳ですが、結論としてはこのブログでいつもお話ししている以上の事は、私には何の意見もありません。

 

それは、

 

会社が、従来的な粗利水準の維持に固執するのであれば、営業現場はどんどんダメになる。

 

これだけです。

 

細かい事を申し上げればキリがないのですが、ごく簡単に今のパチンコスロットシーンを俯瞰すればこれ以上の提言はできない訳で、そういった意味で業界全体としてみた時に経営者には

 

  • 今後も「遊技場」経営がしたいんですか?
  • それとも、自分が考える水準を割っているし見通しも悪いから、もうやりたくないんですか?

 

こういった事をズバリ聞かなければならない状況と言えます。

 

まあ、聞いたところで「本音を言えば、やる気なんかねーよ」という応えが返ってくれば、それはそれで困りものですが、

 

  • 営業現場=運営レベルで出来る事は何なんでしたっけ?
  • 経営レベルでないと、改善できない事って何なんでしたっけ?

 

これについては、今一度しっかり社内で話し合わないと、最速で、最短で、真っ直ぐに、一直線に、廃業へと向かって行くような場面も出て来るものと推察します。

 

まあ、今話し合っている時点で、凄~く遅い!

とも言えるのですが…

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「潰れそうな店、近所にあるぜ…」という方は、下のボタンを押して下さい↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2017年1月11日

15 comments on “2018年営業本格始動!年明け初回の会議で既にお通夜モードに突入しているホールもあり?

  1. Pingback: 2018年営業本格始動!年明け初回の会議で既にお通夜モードに突入しているホールもあり? | パチパチスロスロあんてな

  2. お花畑か

    「会社が、従来的な粗利水準の維持に固執するのであれば、営業現場はどんどんダメになる」との事だが

    だったら社長以下全ての従業員の給与カットや機械代の削減を行い、客に還元する事を提言したらどうでしょうか?

    Reply
    1. ゴンザレス

      >お花畑か さん

      パチ会社に限らず、それをオーナー企業でやれる人間はいませんよ。生活しなきゃならんわけですし。できるとしたら宝くじでも当てて止めても大丈夫な貯金があるとか。

      若さゆえの暴走じゃあるまいし、勢いだけで何でもやれると思うなら、ソイツはそれこそ周りから「お花畑か」と突っ込まれますよ(笑)

      Reply
      1. 楽太郎 Post author

        ゴンザレス さん
        昔は会社と戦ってでもお客さんを遊ばせる店長が居たとか、よく美談で扱われる場合もありますが、背景には当時のファン人口や企業としての身入りの多さ、蓄えがあっての事ですから、それがない今では単純にクビになるだけです。
        それすらも求められるようなら、パチ屋の店長は英雄的な人物しか務まらないという事になります。

        Reply
    2. 楽太郎 Post author

      お花畑か さん
      仰る事は分かりますが、パチ屋に限らずそれができる会社員なら皆プロジェクトXか情熱大陸の主人公ですね。
      私の様な凡人には無理です。

      Reply
  3. 揚げ足取り(笑)
    気持ちはわかるがな。

    管理人は忙しい振りしてコメ返しないし記事更新も滞り気味
    どうせ過疎ブログなんだからもう閉鎖しろって。
    今どきパチンコ屋が忙しいわけないだろ、ただ単にアフィ収入少ないからやる気無いだけ。

    さっさと死んでどうぞ
    消えるのでなく、死んで下さい。
    それが社会全体の望みですから。

    Reply
    1. daidai

      よっぽど都合の悪いことが書かれている記事なんですね。きちんと読み込まないといけないなあ。

      Reply
      1. 半人前

        >猿さん
        なんでこういう書き方するんですかね?
        余程ストレス溜まってるんだと思いますが、人としてどうかと思います。
        こういうの書き込んで楽しいんですかね?自分には理解できません。

        Reply
      2. 楽太郎 Post author

        daidai さん
        情報提供者の知人は、「他の店長ブログでは見ないような酷いコメントが多い理由は、警察と組合の話題が多いからかも」と話していました。

        Reply
    2. ゴンザレス

      >猿さん

      そう思わない俺は社会全体の一員じゃなかったのか・・・なんてこったい(笑)

      私のようなサボリーマンが如く、パチ業界は末端社員は暇かもしれませんが、どんな企業や職種でも中間管理職は辛いもの。それこそ禿げ上がるほどに。あくまで本業は本業として真面目にやろうとしたら、人を使わん限りブログをコメントから何まで維持するのは難しいと思いますよ。

      楽太郎さんは、クソ真面目に金にもならん質問返しをキチンとしているようですし、更にブログに使える時間は減る。そしてその内容全てがブログに使える訳でもない。

      アフィ収入は、まぁ情報には対価が必要というわけで、ある程度容認すべきでしょうね。まとめサイトみたいに纏めるだけでなく、オリジナルかつ貴重な情報を出していらっしゃいますし。

      横から失礼しました(´・ω・)

      Reply
      1. 楽太郎 Post author

        ゴンザレス さん
        収入は、大体ですが毎月10万円ちょっとです。
        本業の傍ら1日2~3時間の運営ですから、この程度の内容にしかできませんが、それでも読んで下さる方は結構まともな数居ると思っているので、それに見合うだけのものを提供し続けられるように精進します。

        Reply
    3. 楽太郎 Post author

      猿 さん
      社会全体の望みと言われると、そういうものなのかな~と思ってしまうだけの材料がこの業界には沢山あるのが痛いところです。
      せめて、20歳くらい若い世代の業界人には、そういった言葉が投げ掛けられないように業界自体を変えて行かなければなりません。
      しかし、業界が変わっても、社会自体がより変質して行く可能性も高いですね。
      日本人の在り方が変わって行き、自分には甘いが、他人の甘えや矛盾は許さない、こういった者が増えている流れで、より一層業界は攻撃される事になるでしょうから。

      Reply
  4. 映画好き

    そのエネルギー

    パチンコパチスロに使わず

    別の事に使ってみてはいかがでしょうか?

    娯楽遊戯なので

    あくまでも、お金を稼ぐ手段ではないですよと思います。

    Reply
    1. 楽太郎 Post author

      映画好き さん
      趣味嗜好で人間の質が分かると言われればそれまでですが、一応当時は一流と言われた大学に行って、研究職に就こうと精進した過程でギンパラにハマって、能力不足もありドロップアウトした私としては、望んで飛び込んだ業界ですからそれなりに楽しめております(笑)

      Reply

コメントを残す