沖ドキ遊技中にセグ表示部と音声に不具合発生。何か怪しい事やってる?-回答

今回は、旧台の遊技中のトラブルについてのご質問にお応えします。

 

NORI さんからのご質問

初めて質問させていただきます。

 

初打ちのホールで沖ドキを打っていた時のことですが、展開が悪くてイライラし、つい台を小突いてしまいました。

 

そこまで強くはやっていませんが、続けて打っているときにクレジットの枚数のところと左のナビのところが見にくくなったり、子役払い出しの音がプツッと途切れることがあるなど、少し変になりました。

(セグの色が薄くなって数字の区別がつかない感じです)

 

台を小突いたのと関係があるのかどうかわかりませんが、30分くらい打っていたら気づいたら勝手に治っていました。

 

たまたまかもしれないですが、その日はどう立ち回ってもだめでお恥ずかしい話ですが10万近くやられました。

 

帰宅後に、途中あった不可思議な現象を「スロット クレジット セグ 不正」で検索したらこちらのサイトが出て、昔ゴトなのか何かわからないが同じようなことがあったと書いておられました。

 

そこで、楽太郎様のことを知りました。

 

質問は、この沖ドキが不正改造機の可能性があるかどうか、です。

もしくは、不良客だと思われて、何かされた可能性はあるか、です。

 

現場は■■店(注:地方大手)です。

 

よろしくお願いします。

________

ここまでが、NORI さんからのご質問です。

 

それでは、回答です。

沖ドキ30

回答

過去記事の確認

まずは、今回NORI さんが検索してご覧頂いたのは、旧ブログのこちらの記事のようです。

 

【参考】2016年7月16日公開

『スロット遊技中に不思議なバグ症状発生-怪しい事やってる?』

 

結構まともな更新頻度で日々ブログ運営しておりますと、私自身「ああ、そう言えばこんな記事あったな」と今ようやく思い出した次第ですが、たしかに「昔、クラブロデオでクレジット表示部がおかしくなって…」的な事を書いています。

 

どっち!?

まず、沖ドキとは言っても、30φ仕様機と25φ仕様機の違いがあります。

 

ご遊技したのはどちらなのかP-WORLDのHPで設置機種欄を確認したところ、30φ仕様機のようです。

 

現役店長の立場では、この違いは結構重要です。

 

なぜかと言えば、30φ仕様機の方には構造上の不具合事例があり、メーカー公式の対策部品が出ているからです。

 

不具合の概要を説明させて頂きます。

 

<沖ドキ30φ(型式名:沖ドキ!LL-30)不具合概要>

筐体内において、ホッパーから溢れて回収タンク(オーバーフロータンク、オーバーフローバケットとも呼ぶ)内に溜まったメダルが帯電し、正常にアース放電しなかった静電気が主基板に通電して故障の原因になる。

 

こんな感じです。

 

本件に関しては、回収タンク内のメダル量を検知するための電極2本に対してカバーを取り付ける事で主基板への通電を防ぐ、という措置が取られています。

※25φ仕様機では発生しない事案のようです。

(理由は、私には分かりません)

 

今回の不具合の推測

前述の通り、今回のクレジット表示部の異常に関しては、行き場を失った電流が色んな電子機器部分に通電して起こったものである可能性があるかと推察します。

 

例えば、スタッフ作業時や、過去に系列店移動などで入替があった際に、この対策部品が脱落してしまったとか、そういった事が原因かも知れません。

 

或いは、

  • 日々振動が伴ったり高熱に晒されるドア側内部各所の劣化(全国導入:2014年08月)
  • 基板類の発熱(空冷ファンの目詰まりや故障による熱暴走)
  • 基板中継ハーネス類の不具合(接続部のショート等)

 

こういった事も原因になるでしょう。

 

そんなちょっとした事で、遊技に影響が出るものなのか?と聞かれれば、日々の営業現場において適切にアースがとれていなかったり、所定位置までハーネス接続部が押し込まれて接点がとれていなかったり、といった事が原因で液晶表示部をはじめ筐体機能各所に影響が出る場面は結構あります。

 

イライラして小突いてしまった、という事が何かに作用したかまでは、因果関係を示す事は難しそうです。

 

30分ほどして自然に復旧した、という点に関しては、静電気の影響が解消されたから、と推測するしかないのが私の立場での見解です。

 

※より広い視点で見れば、例えばタバコの吸い殻の自動回収システムが漏電していて、島内の遊技台に通電していた等、また別の原因があるかも知れません。

 

「不正」の可能性は?

最後に、そちらのお店の同機が、ゴト行為などの不正被害にあっているか、或いはお店側がNORI さんに対して何らかの不正な操作を行った可能性があるかについてお応えします。

 

ゴト行為の有無に関しては、より詳細な情報を頂いたり、セキュリティ会社の見解を仰いだり、現物を見てみないと何とも言えません。

 

お店側が何かマズい事をやっているのかに関しては、嫌な言い方になりますが、同機はわざわざリスクを冒してそんな事をしなくても、勝手に稼いでくれる機種です。

 

そちらのお店の設置台数は立派な規模ですから(注:20台以上あります)、どんなに悪くとも稼動8,000枚以上で日当たり台粗利4,000円水準のパフォーマンスで営業貢献し続けていると推察します。

 

もちろん、営業数字どうこう以前に、現在のパチ屋事情として、お店側が意図して遊技台を不正改造するという事はまず無いと思っております。

 

これについても、じゃあ全国の同機が正規品だと証明してみせろと言われれば返事に困ってしまいますが、今回お問い合わせ頂いた件に関してだけ申し上げれば、やはり前述の通り一時的な不具合の可能性の方が高いように思います。

 

以上、十分な回答になったかは分かりませんが、今回はこれくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「パチ屋で起こる色んな事には、つい不正を疑ってしまうという方は、下のボタンを押して下さい↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2018年2月22日

2 comments on “沖ドキ遊技中にセグ表示部と音声に不具合発生。何か怪しい事やってる?-回答

  1. Pingback: 2月22日(木)新ブログ更新-『沖ドキ遊技中にセグ表示部と音声に不具合発生。何か怪しい事やってる?-回答』 | パチンコ屋の裏話 現役店長がこっそり更新

  2. Pingback: 沖ドキ遊技中にセグ表示部と音声に不具合発生。何か怪しい事やってる?-回答 | パチパチスロスロあんてな

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m