スロットユーザーの多くは、メーカーが発表している出率等を疑っています-回答

今回は、スロット機のメーカー公表値に関してのご質問にお応えします。

 

ぽーえーる さんからのご質問

スロットの機械割について質問があり、問い合わせ致します。

よろしくお願いします_(._.)_

 

楽太郎様のようなホールの方はどのように思っておられるかわかりませんが、スロットユーザーの多くは「メーカー公表値」というものを疑っています。

 

特に大手メーカーユニバーサルは昔から「機械割詐称」の疑惑がありますよね。

 

P-WORLDをはじめとした業界サイトでも機械割が確認できない台があったりとやりたい放題のメーカーなイメージがあります。

 

でもそのような乱暴さを支持しているユーザーも少なからずいて、多少無茶なところがあるからギリギリの性能で話題機を世に送り出せてもいるわけでして、功罪アリなメーカーだという認識です。

 

営業マンですら実際の機械割を知らない、ホールに販売する時にも伏せる、という話も聞きますが、今日お聞きしたいのは非公表でも実際の営業データが出揃ってくるとある程度はこんな設計値なのかな、という基準値みたいなものはわかると思います。

 

しかし、では十分なデータが無い段階では、ホールの皆様はどのように設定を扱っているのでしょう?

 

例えばユニバーサルで最近機械割非公表・詐称が疑われたのにポセイドンがありますよね、その時には

 

①正確な機械割がわからない=無難に設定1しか使わないで、データが出揃うのを待って他の設定(特に6)を使うのか

 

②正確な機械割がわからなくても、積極的に各設定を使ってみて日々の営業でデータを蓄積するのか

 

③全国データを見て推測できる店もあるそうですが、全国データが見れないホールはどうしているのか

 

「そんなのホールによって違う」というお返事のような気も致しますが、もしある種の傾向みたいなものがありましたら解説して頂きたく存じます。

 

質問は以上となります。

 

よろしくお願い致します。

________

ここまでが、ぽーえーる さんからのご質問です。

(全文そのままです)

 

それでは回答です。

イケメンうさぎ

回答

結論

十分な機種データ(設計値のアナウンス)が手元に無い場合は、ホール側はスロット新機種の設定をどのように扱っているのか?

 

 

という事に関しての、それぞれのご質問に対しては↓

 

Q.①

正確な機械割がわからない=無難に設定1しか使わないで、データが出揃うのを待って他の設定(特に6)を使うのか

 

A.データが手元にあろうが無かろうが、出率等の設計値が高かろうが低かろうが、全国におけるジャグラー系以外の大部分のスロット機の設定は1か2である。

 

理由は、機械代分をいかに早期に作るかを考えた際に、売上水準が高い導入初期により多くの粗利を残そうと考えるため、中身が12になってしまうからである。

 

公表されている設定6の出率が低いからといって、「これなら導入初期にも6を使える」と考えるお店は少数派である。

 

Q.②

正確な機械割がわからなくても、積極的に各設定を使ってみて日々の営業でデータを蓄積するのか

 

A.大手ホール企業の場合は旗艦店舗が幅広く設定配分してそのデータを系列店舗に共有したり、中小/単店でも複数台を導入した場合には設定の中身を全部変えて日々データ収集するような場合はある。

 

なので、複数台設置のお店であれば、試行錯誤しつつ色んな設定を使っている可能性は高まる。

 

しかし、設置が1台のお店の場合などは、機種単位で稼動を上げるとかまとまった集客を狙うという考え方自体が無いので、全設定を使う事は稀で、大体は低設定主体で単なるバラエティー機種という扱いに終始する場合が多い。

 

例外としては、経営者から店舗運営を一任されているような、極端に強い権限を有している店長の場合である。

 

この場合は、あらゆるセオリーが通用しない。

 

出率設計値が高かろうが低かろうが、公表されていようが非公表だろうが、天候状況も含めてどのような営業環境だろうが、全て独断で決まる。

 

なので、今回ご質問者が例として挙げたポセイドンについても、そのような店長であれば

 

「分からないなら、しばらくずっと6にして使ってデータを取ってみるか」

 

という判断を下す場合すらある。

 

これは、ホール企業によっては統括/エリア長クラスでもそのような権限をふるう事ができるため、管理店舗の店長に対して

 

「粗利マイナスとかは気にしなくて良いから、導入当初から使ってみろ」

 

という指示を出す場合もある。

 

権限の強弱の判別ポイントの一つはSNSなどの発信ツールの使い方である。

 

かなり砕けた内容で発信していたり、ユーザーとマメに遣り取りしている上位役職者が居るホール企業であれば、メーカー公表値がどのようなもので、仮にこれが非公表であっても、導入初期から色んな設定の使用に期待しても良いと言える。

 

Q.③

全国データを見て推測できる店もあるそうですが、全国データが見れないホールはどうしているのか

 

A.ユーザー目線では、全国データ=ダイコク電機が提供しているDK-SISというイメージがある。

 

すなわち、同社のホールコンピュータやビッグデータへのアクセス権を持っていないと、データ閲覧ができないという風に思っている場合が多い。

 

しかし、実際には、同社と直接付き合いが無くても、同業や販社側の知人づてにそれを得たり、分析を主業務にしている企業からデータ提供を受けたりする事はできる。

 

なので、どのような小規模店の店長であっても、仮に非公表な部分がある機種でも、その詳細データを入手するだけの何かしらの手段は持っている。

 

 

・・・ざっとこんな感じの回答になります。

-広告-

 

補足

回答の①と②に関しては、お読み頂いた通りで特に補足説明はいらないかと思いますが、③については、ではどんな感じのデータを同業/販社づてに入手してるのかイマイチ良く分からないかと思います。

 

なので、その一例を紹介してみたいと思います。

 

今回は、

 

ポセイドンの時はどうしたのか?

 

というご質問ですから、その当時にホール/販社側で出回った分析資料の一部を画像で用意させて頂きました。

 

ちょっと細かいデータ表ですので、拡大してご覧頂くお手間を掛けさせてしまい申し訳ありません。

※全国導入開始から4~5日時点での資料だったかと記憶しています↓

_______

 

 

 

こちらにはデータを掲載しておりましたが、権利者様からのご指摘にて2018年9月26日0時7分に削除対応させて頂きました。

 

________

こんな感じのデータです。

 

以上、参考にして頂けたかどうかは分かりませんが、今回はこれくらいにしておこうかと思います。

 

 

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「出率の高低に関係なく大部分が設定1 or 2か…そりゃファン人口も減るわな」と思った方や、「なんだかんだで、毎日覗きに来ている」という常連読者の方は、1日1回のボタンPUSHにご協力願います↓ m(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事情報]

2018年9月19日公開

 

[掲載データ削除]

2018年9月26日0時7分

9 comments on “スロットユーザーの多くは、メーカーが発表している出率等を疑っています-回答

  1. 匿名

    セキュリティ屋が店と組んで悪さしてる件も
    早いこと説明してくれねーかな〜
    ここ、なんのためのブログなんだよ?
    一般ユーザーに寄り添ったように見せかけたインチキ洗脳ブログかwww
    業界裏事情をもっとガンガン発信しろよクズ

    Reply
  2. ファウ介

    「粗利マイナスとかは気にしなくて良いから、導入当初から使ってみろ」

    これは、『当初予定していた店全体での月間粗利額をショートしても構わないから』使ってみろということなのかどうなのか(´・ω・`)?

    Reply
  3. 匿名

    ホールへの不正疑惑をメーカーの割詐称疑惑にすり替えようと必死な馬鹿太郎に涙www

    Reply
  4. Pingback: スロットユーザーの多くは、メーカーが発表している出率等を疑っています-回答 | パチパチスロスロあんてな

  5. 匿名

    どうでもいい事なんだけどさ
    たぶんここの管理人って
    ビッグデータの意味わかってないよね。

    ダイコクのSISとかただの
    「マクロデータ」じゃないか。

    単なる直訳で「情報量の大きいデータ」
    をビッグデータだと思ってそう。

    Reply
  6. 別業種なので参考になるかわからないですが、私が所属する業界でマクロデータというと年次レポートみたいな静的なものを指してますね。業界規模統計のような。

    それと別に、日々全国の営業所から上がって来てリアルタイムに更新がかかっている動的なのはビッグデータと呼んでいます。ただの慣例かもしれないですが。

    まあビッグデータという表現自体曖昧さがあるようなので、どっちでもいいんじゃ(笑)と思いました。

    差し出がましいようで済みませんでした。

    Reply
    1. 匿名

      曖昧なのはその通りだと思いますが
      桁違いに膨大で複雑かつ複数のデータを多面的に
      解析したもの、が一応の定義だと考えます。

      SISは視聴率調査に近いものであって
      それをビッグデータとは言わんだろうと。

      どうでもいい事ですが。

      Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m