今週の見通し-2018年3月4日(日)~3月10日(土)

最近は現場管理に充てる時間を多めにとって、来たるべき「客層の入れ替わり」に備えている楽太郎です。

 

今週の判定

  4円P 20円S
4() 💀 💀
5(月) ×
6(火) ×
7(水) ×
8(木) ×
9(金) ×
10() 💀
  • 「♥」有給休暇を取得してでも打ちに行くべき日
  • 「○」遊べそうな日
  • 「-」お店ごとの考え方によって還元度に大差が出そうな日
  • 「×」特定の機種やコーナー狙いでない限り、打ちに行かない方が無難な日
  • 「💀」全体的に、絶望的な日

 

厳し目の判定になっており、読者の方の中には「いや、自分の近所には打てる店はあるぞ」という方もいらっしゃると思います。

 

そのような方は、幸いです。

 

※どのような日であっても、投資金額、遊技時間を決めての来店をおすすめします。

パチンコスロットは、適度に楽しむ遊びであり、深追いしても得られる利益は多くありません。

 

また、仮に得られたとしても、それはごく短期的/個人的なものであり、人生設計上は何の役にも立たず、周囲の人を幸せにできるようなものではありません。

 

 

解説

<パチンコ>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

直近のパチンコの状況としては、打ち手の皆さんにとってはご近所のお店で良く見掛ける風景だと思いますが、新台はまとまった台数を導入して2ヶ月以内に適当数を売却し、その間は一切まともな運用をしないというパターンが目立つように思います。

 

これは何も大型店に限った事ではなく、パチンコ設置台数300台くらいのお店も同様です。

 

なので、直近の例で申し上げれば、フェアリーテイルに関しても先行導入店が根気強くこれを運用していく可能性は低く、大量導入した旗艦店が系列店舗に配ったり、売却するといった流れが見えて来ます。

 

では、どのような新機種であれば長期運用の対象になるのかと言えば、現時点では海系くらいしか候補に挙がって来ないため、何度も申し上げている通りこの期に及んでもパチンコシーンには何の変化も出て来ないまま、どんどん状況は悪くなって行く事が予想されます。

 

・新機種は売上/粗利担当であり、お店側にはまともな運用をして遊ばせる気が無い。

・ミドル域の新機種は千円18.5回水準の調整で放置し、台粗利7,000円以上を狙う

一旦厳しい運用になった機種は、もう二度と甘めに運用される事は無く、減台(低貸し落ち)か売却の対象となる

 

お店側の運用に関しては、こんな感じです。

 

そして、メーカー側の動向に関しても

 

・ネタ不足のため、既存のコンテンツをより一層短いスパンで出して来て、打ち手をより一層飽きさせる

・妙な販売条件を付けて保身するメーカーが増える(企業の生き残り戦略としては正しいが、業界的には中小ホールをより一層疲弊させる)

・一部のホールや打ち手には「役物抽選機」や「ドラム/セグなどの非液晶機」への需要があるが、これに応えられるメーカーはごく限られる(開発力の差が出やすい分野のため)

 

こんな感じです。

 

なので、こういった状況や悪い見通しの中で、どうやって打ち手側が楽しむかと言えば、来店したら必ず何か弾くといったスタイルの方であれば、それを見直す必要があります。

 

交換個数の違いや運/不運という要素を除外すれば、パチンコはどこまで行ってもスペックとお店側の運用如何で決まります。

 

釘の状態や遊技機の購入/売却の傾向には、お店側の意思や懐具合が反映されます。

 

より多く粗利として残したいのであれば打ち手側にとって不利な状態に調整され、懐具合が悪いのであれば買ったり売ったりにも変化が出ます。

 

その変化に気付いて、打つ/打たない、この店はまとも/この店はダメ、この機種はまともな運用の対象になる/ならない、こういった査定をしながらホールと付き合うのが宜しいかと思います。

 

もちろん、大人の嗜みとして、細かい査定や収支の管理などは度外視してホールと付き合っているような、達観した打ち手に対しては、私からは何も申し上げる事はありません。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・CRバジリスク弦之介の章 ・CR革命機ヴァルヴレイヴ ・CRサイボーグ009vsデビルマン ・CRドラム海BLACK ・CR哲也天運ver.(1/129) ・CRモンキーターン4SG2(1/66) ・CRフェアリーテイル(先週から先行導入が進んでいる) 

—広告—

 

 

<スロット>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

スロットの状況としては、イベント営業や日中の若者層の囲い込みにだけフォーカスすれば

 

・多種多様な旧基準AT/ART機で構成されるバラエティーコーナーを持っている

・バジリスク絆、ゴッド/ハーデスの設置台数がまともである

・ユニバーサル系Aタイプをはじめ、センス良いA/RTタイプ機で構成されるバラエティーコーナーを持っている

 

こういったお店が強いと言えます。

 

また、夜時間帯の会社員層による、まとまった稼動を得やすいお店の特徴としては、

 

・ゴッド/ハーデスの設置台数がまともである

・ジャグラー系、ハナハナ系の設置台数がまともである

 

こんな感じです。

 

なので、結局は営業数字(売上/稼動/粗利)作りのメインは、一部の主要機種に限られるというのが現状です。

 

では、お店の動向について、以前とどこか違いが生じている点はないのかと言えば、それは「A/RTタイプ機の新機種を新台導入するか否か」という点が挙げられるかと思います。

 

私の営業エリアの中小店舗でもこの傾向は色濃く出ているのですが、集客上、一旦悪い流れに落ち込んだお店は、なかなか再浮上する事が出来ないでいます。

 

中古機オンリーの運用はあくまでも節約戦略であり、新しいもの好きな客層からまとまった売上を得たり、稼動の水準を1~2カ月単位でハネ上げたりする際には、それなりの造りの新機種を適当台数導入する必要があります。

 

例えば、「35万円以上出してジャグラー系以外のA/RTタイプ機の新機種を購入するのはバカらしい」、と思っているお店があったとして、この方針を数年単位で頑なに守り続けている場合、現時点では手持ちの機種構成は相当に弱い事になります。

 

リノ、ハナビ、バーサス、パルサーSP2、コードギアス、こういった、打ち手側から一定の支持がある機種が、何も無い場合があるからです。

 

中古で買おうとしても、新台価格と同じかそれ以上の水準で推移している期間が長く、手が出せません。

 

また、ユニバーサル系に関しては、導入しようと思って中古機購入/書類発注しても設置まで3カ月もかかる場合があるので、A/RTタイプ機の運用において計画性が無かったり思い切りが悪いお店(或いは懐具合が悪いお店)は、ユニバーサル系の新機種をほとんど導入しない傾向があると思っております。

 

これを打ち手目線で見直せば、中古機オンリーの入れ替え手法で臨むも集客で凹んでしまっているお店については、

 

・懐具合が悪い

・節約した機械代は丸抱えするのみで、稼動を意識するための設定配分に使われてはいない

 

このような状況にあるので、打ちに行く価値が無いという事になります。

 

仮に、こういったお店がゾロ目や旧イベント日で格好を付けようとしても、できる事はたかが知れていますし、こういった特定日のみピンポイントで狙って来る客層から良台を取られるので普段の稼働水準回復の役には立たず、単に粗利を垂れ流すだけで更に状況は悪化して行きます。

 

何も、どんな新機種でも沢山買えと言っている訳ではありませんが、

 

・「(新台、中古いずれにおいても)主要な機種を買えなくなっている」

・「集客力がどんどん落ちている=成果が出ていないのに、従来的な運営手法を改める事をしない」

 

こういったお店に対しては、シビアな査定眼を向ける必要がより一層高まっていると言えます。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・超GANTZ ・ニューシオサイ30Φ ・ビッグアップ など

 

 

「近所のお店は先行導入機種の扱いが悪い。回らないし、2カ月もすれば半分は撤去するから最初からまともに運用する気が無いのが良く分かるという方は、そっと押して下さい↓ 
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

<備考>

※市況の分析に関して、稼動や売り上げ、利益が高い/低いという判断には、エリアやお店の立地、営業規模、設置機種等によって差があります。

 

※遊技機の台粗利等に関しては、どのような調整数値で臨んでいるかや、そのお店の基本稼動(アウト個数/IN枚数)、どれくらいの期間でどれくらいの利益を得る事を目標にするか等によって大差が生じます。

 

また、この見通しはあくまでも私見ですので、色々とご意見あるかと思います。

 

その際は、お手数ですがこちらからコメントお願い致します↓

 

「参考になったぜ!」、という方は、そっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2018年3月4日

1 comment on “今週の見通し-2018年3月4日(日)~3月10日(土)

  1. Pingback: 今週の見通し-2018年3月4日(日)~3月10日(土) | パチパチスロスロあんてな

コメントを残す