今週の見通し-2019年9月16日(月)~9月22日(日)

秋の祭禮シーズンで、あちらこちらで町内の御神輿を見掛けます。

 

今週の判定

4円P 20円S
16() 💀 💀
17(火)
18(水)
19()
20(金)
21() 💀 💀
22() 💀 💀 ※お店によりゾロ目イベント
  • 「♥」有給休暇を取得してでも打ちに行くべき日
  • 「○」遊べそうな日
  • 「-」お店ごとの考え方によって還元度に大差が出そうな日
  • 「×」特定の機種やコーナー狙いでない限り、打ちに行かない方が無難な日
  • 「💀」全体的に、絶望的な日

 

厳し目の判定になっており、読者の方の中には「いや、自分の近所には打てる店はあるぞ」という方もいらっしゃると思います。

 

そのような方は、幸いです。

 

※どのような日であっても、投資金額、遊技時間を決めての来店をおすすめします。

パチンコスロットは、適度に楽しむ遊びであり、深追いしても得られる利益は多くありません。

 

また、仮に得られたとしても、それはごく短期的/個人的なものであり、人生設計上は何の役にも立たず、周囲の人を幸せにできるようなものではありません。

 

 

解説

<パチンコ>

基本的には、粗利主眼で営業するお店がほとんどです。

 

新規則機が出始めたくらいの時期から、

 

今後は、お店によって、土日祝の営業/機種運用レベルに大差が出て来ると見通す」

 

といった主旨で、何度かお話ししていました。

 

これについて、今週と来週に関しては特に、近隣のお店をチェックして頂くとその差異が一段と良く見て取れるような状況になるのではと思います。

 

お店目線で申し上げますと、世間的な連休期間をどのように営業するか考える際には

 

  • 「売上の水準がどの程度になるか」
  • 「どの程度の集客が見込めるか」
  • 「客数が多い時に、今後に活きるような運用をするかどうか」
  • 「普段朝から来店できない会社員層がこぞって来店してくれるなら、それ相応の営業にしたい」
  • 「売上水準が上がるなら、粗利を多く残すチャンスだ」

 

こういった事を考えたり悩んだりする訳ですが、普段から懐具合が悪いお店ですと、どうしても一番最後に挙げたような考え方で機種運用してしまいがちです。

 

すると、どうなるか?

 

土日祝しか来店できない客層も結構沢山いらっしゃる訳で、そういった客層はショボい営業状況しか目にしない、体験しないので、真っ先にお店から離れて行く事になります。

 

それで、連鎖的に次の土日祝も、また次の土日祝も…

 

といった具合に、どんどん連休期間の集客が悪くなり、そういった中でも粗利の水準だけは維持しようと考えるので、機種運用のレベルは下がる一方になります。

 

末期症状としては、釘についても設定配分についても、営業の見た目を一切気にせずに粗利だけを考えるようになります。

 

人目を気にしなくなると、釘は死んでいくもので、そういった状況になったお店がエリア内で再浮上するのは、かなり難易度が高い事と言えると思っております。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・P機動戦士ガンダム逆襲のシャア ・P Rewrite GLA ・Pジューシーハニー2REY2 ・PA聖闘士星矢4 ・P新鬼武者ズバババ90 など

—広告—

 

 

<スロット>

基本的には、粗利主眼で営業するお店がほとんどです。

 

今回は、大体のお店では、直近の新し目の機種の中では良設定が使われやすい状況にあるSまどマギ叛逆設定4と6の営業データを紹介します↓

 

<設定4>

  • 件数=118件
  • 稼動=18,358枚
  • 差枚数=-487枚
  • 出率=103.10%

 

<設定6>

  • 件数=17件
  • 稼動=22,194枚
  • 差枚数=-2,747枚
  • 出率=114.61%

 

これらの出所については伏せさせて頂きますが、手元にある設定配分および営業データを参照しますと、

 

「出玉感が無い」

 

などと悪評も多いようですが、ホール目線では

 

「設定4が日常的に使われるお店であれば、十分に遊べる」

 

機種であると思っております。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・Sラブ嬢2 ・Sスーパービンゴギャラクシー など

 

「参考になったぜという方や、「なんだかんだで、毎日覗きに来ている!」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願います↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

<備考>

※市況の分析に関して、稼動や売り上げ、利益が高い/低いという判断には、エリアやお店の立地、営業規模、設置機種等によって差があります。

 

※遊技機の台粗利等に関しては、どのような機種運用で臨んでいるかや、そのお店の基本稼動(アウト個数/IN枚数)、どれくらいの期間でどれくらいの利益を得る事を目標にするか等によって大差が生じます。

 

また、この見通しはあくまでも私見ですので、色々とご意見あるかと思います。

 

その際は、お手数ですがこちらからコメントお願い致します↓

 

「参考になったぜ!」、という方は、そっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2019年9月15日

4 comments on “今週の見通し-2019年9月16日(月)~9月22日(日)

  1. 匿名

    Sまどマギ叛逆、たしかに今はそこまで悪く無いとも言えるけど
    それは、現状旧ATがあるからであって…と思います
    6号機のみ、Aタイプも200枚ビッグの機種のみになった時を想定すると
    中小法人は生き残れたとしても利益水準はゲーセン並みでしょうね

    Reply
  2. ジャグキチ

    確かに出率103%なら、パチ屋からすれば大サービス!なんですよ。

    でもね、客からすればショッペー出玉だなおい!12%の換金ギャップを毟り取っておいて6入れられないのかよ。

    なんですよね〜。

    毎日勝たせてとは言わなくても、負けない設定を打たせてくれるなら、まぁ4は大サービスと言えるんですけどね・・・

    Reply
  3. Pingback: 【Sまどマギ叛逆】設定4-営業データ紹介 | パチンコ屋の裏話 現役店長楽太郎のお部屋

コメントをどうぞ! ※返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m