今週の見通し-2018年8月20日(月)~8月26日(日)

先日、ウチの犬の掛かり付けペットクリニックに、残暑見舞いを持って行きました。

 

今週の判定

  4円P 20円S
20(月) × ×
21(火) × ×
22(水) ×
23(木) × ×
24(金) 💀 💀
25() 💀 💀
26() 💀 💀
  • 「♥」有給休暇を取得してでも打ちに行くべき日
  • 「○」遊べそうな日
  • 「-」お店ごとの考え方によって還元度に大差が出そうな日
  • 「×」特定の機種やコーナー狙いでない限り、打ちに行かない方が無難な日
  • 「💀」全体的に、絶望的な日

 

厳し目の判定になっており、読者の方の中には「いや、自分の近所には打てる店はあるぞ」という方もいらっしゃると思います。

 

そのような方は、幸いです。

 

※どのような日であっても、投資金額、遊技時間を決めての来店をおすすめします。

パチンコスロットは、適度に楽しむ遊びであり、深追いしても得られる利益は多くありません。

 

また、仮に得られたとしても、それはごく短期的/個人的なものであり、人生設計上は何の役にも立たず、周囲の人を幸せにできるようなものではありません。

 

 

解説

<パチンコ>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

今年のお盆の営業状況について、地方や郊外においては、他に適当な娯楽が無いなどの理由で、例年通り稼動水準が軒並み上昇したというエリアやお店もあるでしょう。

 

しかし、私の管理店舗エリアのように都市部の立地条件ですと、旧来的なパチ屋のセオリーである

 

「厳しめの機種運用にしておけば、純増した暇潰し客からガッチリ抜ける」

 

というパターンにはならないエリアやお店が多かったかと推察します。

 

もちろん、適当に遊べる台をいつ来店してもしっかりと用意しているお店もある訳で、そのようなお店と、前述したような考え方しかできない旧来的なお店との対比は大きく、それが今後は、より一層目立つようになって行くものと見通します。

 

さて、今週の機種運用に関してですが、まずは新機種に関しては、最近ずっと解説させて頂いている通り

 

「導入初日から数日間は納品ゲージ(出荷釘/無調整)で臨む」

 

というお店が増えている事から、狙ってみるのであればそこらへんだろう、という事になります。

 

では、パチンココーナー全体として見た場合ではどうかと言えば、お店によっては

 

「お盆期間は、期待していた粗利水準に満たなかった。だから、今週も厳しい運用のままで臨み、欠損分を全力で拾いに掛かる」

 

という状況になる可能性が高いでしょう。

 

お盆期間は家庭に拘束されたため、自分の時間を持てなかった会社員層は、ある程度の解放感を持って街に戻って来ます。

 

また、給料日が近い事もあり、手持ちのお金は「使っちゃえ」というノリで来店する場合もあります。

 

更には、前述したようなパチ屋のお盆営業のセオリーを把握している人であれば、機種運用が平時のレベルに戻るだろう(いわゆる「開け返し」)という観測から来店する場合もあるでしょう。

 

私自身、20代の頃に一般企業での会社員経験がありますので、そういった気持ちは分からないでもありません。

 

しかし、懐具合に余裕がない切羽詰まったお店は、お盆明けであっても依然として厳しい運用を継続したり、世間的な給料日である24(金)以降も、回復した売上のより多くを粗利として残そうと考えて、8月の粗利作りの追い込みを掛ける可能性が極めて高いと見通します。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・CR戦国乙女5 ・CRデビルメイクライ4 ・CRどらむヱヴァ ・CRセクシーボウル ・CRデッドオアアライブエクストリーム・PF革命機ヴァルヴレイヴ ・CRダークローズ ・P弾球黙示録カイジ4ざわっver. ・Pハイスクールオブザデッド毒島ver. など

—広告—

 

 

<スロット>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

先日の記事(リンクします)にて、8月8日と8月15日のビッグデータ上における主要機種の運用結果の比較データを紹介させて頂きました。

 

スロットコーナー運営の観点では、前者の方はいわゆる「ゾロ目イベント」をやりやすい日であり、そこで格好を付けた設定配分にしたお店も多かった模様で、特に設置台数シェアが大きめ且つ長期運用予定の主要機種の粗利水準が低くなっているようなデータになっていました。

 

その1週間後にあたる後者は、まさにお盆期間真っ只中という事もあってか、お店側にとっては「無難」な、打ち手側にとってはノーチャンスなデータが見て取れたかと思います。

 

それはジャグラー系でも例外ではなく、お店側がこの時期に何を考えて営業しているのかが、端的に示された内容だったとも言えるかと思います。

 

ちなみに、私があのような記事を公開する事について、それは業界を貶めようという訳ではなく、まともな営業をしているお店が際立つ場合もあるだろうと思い、打ち手の皆さんにとって判断材料になるようにと取り組んでおります。

 

私に限らず、この時期はノーチャンスだ、と発信している業界人が多いです。

 

では、そこで敢えて普段通りの営業を心掛けているお店が近所にあれば、常連客はどう思うか?

 

或いは、お盆営業のセオリーに反して、そこで還元度が高い営業をしているお店があれば、連休期間中の暇潰しで来店した打ち手の心象はどのようなものになるか?

 

ダメだダメだと言われている中で、そのような営業姿勢が見て取れれば、そのお店の良い点は、より一層際立つものと思っております。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・ルーレットクイーン ・蒼き鋼のアルペジオアルス・ノヴァMental Model ver. など

 

「お盆明けだろうが、近所のお店の釘が開かない確率=100%である」という方や、「なんだかんだで、毎日覗きに来ている!」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願います↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

<備考>

※市況の分析に関して、稼動や売り上げ、利益が高い/低いという判断には、エリアやお店の立地、営業規模、設置機種等によって差があります。

 

※遊技機の台粗利等に関しては、どのような調整数値で臨んでいるかや、そのお店の基本稼動(アウト個数/IN枚数)、どれくらいの期間でどれくらいの利益を得る事を目標にするか等によって大差が生じます。

 

また、この見通しはあくまでも私見ですので、色々とご意見あるかと思います。

 

その際は、お手数ですがこちらからコメントお願い致します↓

 

「参考になったぜ!」、という方は、そっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2018年8月20日

6 comments on “今週の見通し-2018年8月20日(月)~8月26日(日)

  1. 匿名

    とうとうパチンコにも設定が…。
    客側には何のメリットもなく、
    業界都合であることは明白であり、
    今後益々不信感が増し、
    客離れが加速するでしょうね。

    都内等価禁止時の
    「winwinの関係を築くために〜」なんて
    白々しいアナウンスを思い出しましたよ(笑)

    Reply
  2. Pingback: 今週の見通し-2018年8月20日(月)~8月26日(日) | パチパチスロスロあんてな

  3. 匿名

    楽太郎ちゃん、
    このブログで毎日大黒様の集計データを垂れ流すだけで
    日本一アクセスが多いパチ系ブログになるよ!
    ただ、あのデータって無許可引用していいの?

    無責任発言で恐縮ですが頑張ってね!!
    応援してるよ

    Reply
  4. 匿名

    ネットやスマホの発達で渋滞情報や公共交通機関の混雑状況もひと目で分かる時代、女性の地位が向上して旦那の肩身が狭くなり、お小遣いも減る時代、昔の慣習が簡素化される時代とあり、人の行動パターンも変わっております。
    家族行事は早めに済ませ、後半はマッタリと。それでもパチンコの優先順位は下がっているんじゃないでしょうか?イオンへ行けば涼しい所でマッタリ出来るし、ゲームをしてればお金はそんなに使わない。パチンコ屋のメリットはタバコが吸える事以外には無く、タバコが吸えなくなると潰れる店が増えると思いますよ。
    夏休み、散財した人が多い中、さらに搾り取ろうなんて。(笑)

    Reply
  5. daidai

    確かに、新台はそこまで極悪調整ではないようです。それを確認できるくらいに客も付いていませんが。リングもダイナマイトもそこそこ遊べました(勝ったとは言ってない)。
    それよりも、まだ人気が残ってて、爆発力に夢が見られる旧台ライト(AKB、009、ヤマト、そしてシンフォギア)がかなり極悪調整ですね。前三者はボーダーちょい低めで店も扱いづらいし、逆にシンフォギアは元のボーダーが高いので勝てない台なのですが。

    Reply
  6. 匿名

    パチスロはそろそろ+6〜−6の12段階設定にしたほうがいいんじゃないの?

    と、本気で思えるくらいこの秋から更に酷い状況になるでしょうね

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m