今週の見通し-2018年4月9日(月)~4月15日(日)

先週末に、某県南部のお店の「熱そうな日」の朝一調査をしました。設定変更すらしていないと思われる台が多くて、専業層は一気に引いて行ったのが印象的でした。

 

今週の判定

  4円P 20円S
9(月) × ×
10(火) × ×
11(水) × × ※お店によりゾロ目イベント
12(木) × ×
13(金) × ×
14() 💀 💀
15() 💀 💀
  • 「♥」有給休暇を取得してでも打ちに行くべき日
  • 「○」遊べそうな日
  • 「-」お店ごとの考え方によって還元度に大差が出そうな日
  • 「×」特定の機種やコーナー狙いでない限り、打ちに行かない方が無難な日
  • 「💀」全体的に、絶望的な日

 

厳し目の判定になっており、読者の方の中には「いや、自分の近所には打てる店はあるぞ」という方もいらっしゃると思います。

 

そのような方は、幸いです。

 

※どのような日であっても、投資金額、遊技時間を決めての来店をおすすめします。

パチンコスロットは、適度に楽しむ遊びであり、深追いしても得られる利益は多くありません。

 

また、仮に得られたとしても、それはごく短期的/個人的なものであり、人生設計上は何の役にも立たず、周囲の人を幸せにできるようなものではありません。

 

 

解説

<パチンコ>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

パチンコシーンをデータだけで見れば、打ち手側が最も悪い印象を持つ営業手法をとっているお店が、相変わらず多いと言えます。

 

つまり、一定水準以上の出来の新機種であれば適当数買って、稼動がダレてくる3~4週目時点でどの程度の台数なら継続設置できるか判断して、何なら8~10週目の時点でその機種は完全に撤去するかバラエティー/低貸しコーナーに少台数移設している、という状況です。

 

適当なミドル機であれば抜きに行った時は導入初月の台粗利は6,000円水準にはなるので、これで機械代の半分程度を作ってしまって、あとは20万円以上の水準で売却して補填或いはそれ以上の金額を作るといった流れです。

 

ホール企業の多くが短期的な視点で売上/粗利目標を追い駆ける傾向は今後も継続し、より一層新機種の寿命は短くなるものと推察します。

 

新機種(導入4週前後)であっても、業界人の視点で「こりゃ、くたばったな…」という稼動水準であるアウト個数20,000個以下に落ち込んでもう回復しない機種は沢山あります。

 

最近では、

 

  • バジリスク(導入:3月5日)
  • 革命機ヴァルヴレイヴ(導入:3月5日)
  • サイボーグ009VSデビルマン(導入:3月5日)
  • フェアリーテイル(導入:2月26日)
  • ライトヱヴァ12Y(導入:3月12日)
  • 甘デジ真下正義(導入:3月12日)
  • 甘デジ渡る世間(導入:3月19日)
  • ドラム海BLACK(導入:3月5日)

 

こういった新しめの面々ですが、既に15,000~20,000個水準の稼動になっている事からも、先程申し上げた事情が窺えるかと思います。

 

ホール側が2ヶ月間ですらもまともに運用する気が無い新機種に対する適切なリアクションの仕方は、玉貸しボタンを1度も押さない事であるのは、改めて申し上げるまでもありません。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・CRフィーバーR-18 ・CR大江戸学園神(1/99) など

—広告—

 

 

<スロット>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

今週は特にスロットシーン全体に影響が出るような機種もなければ、設定狙いが有効な営業日もありません。

 

ゾロ目や旧イベント日であっても、月間の粗利作りの過程では絶対的に抜きに行かなくてはならない時期ですから、期待はできないでしょう。

 

今月のポイントを先に申し上げておくとすれば、

 

「27日までにまともな営業数字を作る事に成功したお店が、GW期間入りする直前~連休入り直後の数日間に、まともな設定配分で臨んで格好をつけた営業をするか?」

 

ただひとつ、これだけです。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・これはゾンビですか など

 

 

「参考になったぜ!という方は、そっと押して下さい↓ 
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

<備考>

※市況の分析に関して、稼動や売り上げ、利益が高い/低いという判断には、エリアやお店の立地、営業規模、設置機種等によって差があります。

 

※遊技機の台粗利等に関しては、どのような調整数値で臨んでいるかや、そのお店の基本稼動(アウト個数/IN枚数)、どれくらいの期間でどれくらいの利益を得る事を目標にするか等によって大差が生じます。

 

また、この見通しはあくまでも私見ですので、色々とご意見あるかと思います。

 

その際は、お手数ですがこちらからコメントお願い致します↓

 

「参考になったぜ!」、という方は、そっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2018年4月10日

2 comments on “今週の見通し-2018年4月9日(月)~4月15日(日)

  1. ももジローさん

    いつも更新ご苦労さまですヽ(・∀・)ノ

    以前は平日の稼働はかっこ「ー」でしたが、
    最近は「×」に変更されたのはそれだけホール側の営業がしんどくなってきたからでしょうか?

    割とマジでビビっています…

    差し障りのない範囲でけっこうですので、ご回答下されば幸いです。よろしくお願いします
    (*`・ω・´)

    Reply
  2. daidai

    楽太郎さんが「短期的な視点で」と述べられていますが、ホントに時代は変わったな、と思いました。

    4月って一年で一番出す時期でした。学生街で、新入生をだまして4月に甘く運用して、パチンコになじませたうえで、ゴールデンウイークあたりから絞って一年単位で長期的にでっこまひっこまの営業を成り立たせる、というのが私の経験則でした。「4月は出るんだよ」と先輩に連れられて行ったことをよく覚えています(実際に勝てた。そしてトータルで負けた)。

    サラリーマンについては最初の給料が4末ですから、オフィス街のパチ屋はこの給料日直後は出して、GWから絞る、という感じでした。GWはお盆や正月と比べれば出す方でしたね。

    新台入れ替えの設備投資負担が減っているのに、還元度はむしろ下がっているんですね・・・

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m