今週の見通し-2019年3月25日(月)~3月31日(日)

ちょっと早めの花見に行った知人が、べらぼうに寒かったと話していました。

 

今週の判定

4円P 20円S
25()
26(火)
27(水)
28()
29(金)
30() 💀 💀
31() 💀 💀
  • 「♥」有給休暇を取得してでも打ちに行くべき日
  • 「○」遊べそうな日
  • 「-」お店ごとの考え方によって還元度に大差が出そうな日
  • 「×」特定の機種やコーナー狙いでない限り、打ちに行かない方が無難な日
  • 「💀」全体的に、絶望的な日

 

厳し目の判定になっており、読者の方の中には「いや、自分の近所には打てる店はあるぞ」という方もいらっしゃると思います。

 

そのような方は、幸いです。

 

※どのような日であっても、投資金額、遊技時間を決めての来店をおすすめします。

パチンコスロットは、適度に楽しむ遊びであり、深追いしても得られる利益は多くありません。

 

また、仮に得られたとしても、それはごく短期的/個人的なものであり、人生設計上は何の役にも立たず、周囲の人を幸せにできるようなものではありません。

 

 

解説

<パチンコ>

基本的には、粗利主眼で営業するお店がほとんどです。

 

スロットコーナーでは、適当な旧規則機でも「認定」によって正規に設置延長の手続きを取っているお店が多いのですが、パチンココーナーの方では、多くの機種が検定機のままだというお店もかなり多く、どんどん機種寿命=設置期限を迎える機種が多くなって行く流れが継続します。

 

よって、年始以降お話ししている通り

 

「バラエティーコーナー中心に、機種構成がガラリと変わる」

 

という状況になります。

 

こういった状況での、ユーザー目線でのチェックポイントは、

 

では、入替要員は、どんなタイプ/スペックの機種になるのか?

 

という事です。

 

  • 旧規則機(「CR」)なのか?
  • 新規則機(「P」「PA」)なのか?
  • ミドル機(確率1/319近辺)をミドル機で入れ替えるのか?
  • ライトミドル(確率1/200近辺)のシェアが増えるのか?

 

こういった事ですね。

 

これから先は、

 

「今後は、原則として、新規則機しか導入しない/大部分を新規則機で入れ替えて行く」

 

というお店が出て来る一方で、

 

「ユーザーが支持する旧規則機は、使えるだけ使う」

 

という考え方で、規則改正に伴う経過措置で認められるギリギリの時期まで、CR機のシェアを適当水準維持する、というお店も出て来ます。

 

しかし、私見では、後者のような施策が可能なのは、いよいよ新規則機時代への完全移行が目の前に見えて来る場面でまとまった機械代が発生しても、それを許容できる経営/営業規模のお店だけです。

 

個人的な注目点としては、前者のようなお店の、釘の運用レベルです。

 

規則改正によってリターン期待値が下がっていようが、釘の状態がまともならユーザーは支持してくれると、私としてはそのように思っています。

 

まあ、ある種「そう願って」、「期待を込めて」機種運用している訳ですが、それが売上/稼動という数値となって表れてくるのかどうか?

 

同じような緊張感をもって現場管理しているホール役職者は、私以外にも沢山居ると思っております。

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・特になし

—広告—

 

 

<スロット>

基本的には、粗利主眼で営業するお店がほとんどです。

 

この3月の話題は、リゼロの初動で持ち切りだった訳ですが、スロットシーンを俯瞰すると、3~4台持っていて、毎日設定4以下で運用して、旧基準機の重めのスペック機の運用や稼動に実績があるようなお店の場合は、

 

「超高稼動且つ粗利貢献度も良好」

 

という状況を維持したまま、月末に差し掛かったと言えます。

 

どうにもこうにも辛いという機種評価もある訳ですが、

 

「そういった展開に、常連客はゴッド/ハーデス/絆/沖ドキ/星矢などで、既に慣れている」

 

ようなお店であれば、問題ないと言えます。

 

また、例えば新規客の流入が得易い駅前エリア店舗の場合は、これほどの話題機であれば

 

「一度は触っとけ」

 

といった稼動が得られる訳ですから、今のところは稼動面の心配をする必要はないと言えます。

 

お店によっては、

 

いまだに常連客稼動が一巡していない=まだ一度も打てていない常連客が居る

 

という状況でしょうから、同機に対しては「3月のベストパフォーマンス賞」をあげるのに、十分な実績を残したと言って良いかと思います。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・特になし

 

「参考になったぜという方や、「なんだかんだで、毎日覗きに来ている!」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願います↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

<備考>

※市況の分析に関して、稼動や売り上げ、利益が高い/低いという判断には、エリアやお店の立地、営業規模、設置機種等によって差があります。

 

※遊技機の台粗利等に関しては、どのような調整数値で臨んでいるかや、そのお店の基本稼動(アウト個数/IN枚数)、どれくらいの期間でどれくらいの利益を得る事を目標にするか等によって大差が生じます。

 

また、この見通しはあくまでも私見ですので、色々とご意見あるかと思います。

 

その際は、お手数ですがこちらからコメントお願い致します↓

 

「参考になったぜ!」、という方は、そっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2019年3月24日

6 comments on “今週の見通し-2019年3月25日(月)~3月31日(日)

  1. 最近スロで食い始めた人

    いつも参考にしています!
    ところで最近埼玉から関西に越してきたのですが
    ガセだらけで6は都市伝説な埼玉と違ってこっちはいいです。
    やっぱり地域差ってでかいですね!楽太郎さんは一番キツイ都道府県ってどこだと思います?

    Reply
  2. 匿名

    関東圏の等価地域は全国で最も辛いですね
    だくお氏の集計でも明らかです
    逆に最も甘いと言われるのが沖縄ですが
    地元の人達は甘いとは感じていないようです
    比較論なので当たり前のことですが…

    Reply
  3. ゴンザレス

    花が咲き始めた途端に寒の戻りですから、そりゃ寒いでしょうね(笑)

    寒の戻りの中で呑む燗も旨いということで、それはそれで面白くはありそうですが。

    Reply
  4. 最近スロで食い始めた人

    匿名さん、驚いたことに関西の人も甘いと感じていないようです。
    設定狙いだけで月給40万円は楽々超えられるし
    しかも設定6がたくさんあるので(機械割110%程度までの5台構成の台でイベント指定機種なら2台6が入っているのもザラ)設定6を捨てる人までいるという(私は飲まず食わずでぶん回し)
    ガセイベも今の所ありません
    関東の状況を説明したら驚かれました(笑)
    関東で必死にハイエナをして時給200円を下回ってた時代がバカみたいです
    沖縄は関西以上に凄いんですかね・・・

    Reply
    1. 匿名

      ↑お前打ち子やろ?
      引っ越してきたばかりでピンのやつがイベで対象台取れるわけねーだろうが

      Reply
      1. 最近スロで食い始めた人

        こっちは取材イベントありなので
        取材イベントのサイトに○月×日○○ホール様に取材!対象機種は絆、アナゴ、マイジャグ3!公約は~
        みたいに書いてあるのです
        だからジグマできてなくてもまあ取れます(ジグマできたほうがいいので記録は取っていってますけど)

        Reply

コメントをどうぞ! ※返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m