今週の見通し-2017年12月17日(日)~12月23日(土)

そろそろクリスマス。。。街のネオンや装飾が賑やかで楽しげに見えるか、それとも己の境遇と相まって他人事に見えるか、あなたはどちらでしょう…

 

今週の判定

  4円P 20円S
17() 💀 💀
18(月) ×
19(火) ×
20(水) ×
21(木) ×
22(金) × – ※お店によりゾロ目イベント
23() 💀 💀
  • 「♥」有給休暇を取得してでも打ちに行くべき日
  • 「○」遊べそうな日
  • 「-」お店ごとの考え方によって還元度に大差が出そうな日
  • 「×」特定の機種やコーナー狙いでない限り、打ちに行かない方が無難な日
  • 「💀」全体的に、絶望的な日

 

厳し目の判定になっており、読者の方の中には「いや、自分の近所には打てる店はあるぞ」という方もいらっしゃると思います。

 

そのような方は、幸いです。

 

※どのような日であっても、投資金額、遊技時間を決めての来店をおすすめします。

パチンコスロットは、適度に楽しむ遊びであり、深追いしても得られる利益は多くありません。

 

また、仮に得られたとしても、それはごく短期的/個人的なものであり、人生設計上は何の役にも立たず、周囲の人を幸せにできるようなものではありません。

 

 

解説

<パチンコ>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

今週から年末年始にかけてだけ見れば、新作慶次を導入するか否かで売上/稼動の状況には大差が出る事が見込まれます。

 

造り自体は大した機種ではなく、むしろ「転落抽選」というスペック、言葉の響きだけで敬遠する打ち手も多いでしょう。

 

しかし、そういうのを全く気にしない客層、ここでは会社員層や年配層としておきますが、そういった客層にとって新しめの機種を触らないという選択肢自体が無かったりしますので、2週間くらいは適当に稼動してしまう事になります。

 

お店側の運用の傾向やスペックを総合的に考慮した場合は、この時期に日にち/曜日/天候などの事情が不問で打てて遊べるのは海系だけであり、可愛がる対象になった場合はですが北斗系/エヴァ系/牙狼系がまともな運用になる、という状況には変わりがありません。

 

年の瀬の何かと忙しいこの時期に、別に無理に打たなくても良いと考えていて資金を温存でき、しかも出来るだけ強いスペック機且つ、どうせ触るなら新機種が良い、という欲張りな客層であれば、その対象は年明けの新作地獄少女になるでしょう。

 

本機はスペックを総合的に見た場合、現行機種ではかなり強めに区分されるため、導入当初から全力で抜きに掛からないお店がご近所にある打ち手であれば、触ってみる対象としてはベストかと推察します。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・CR真花の慶次2(多台数先行導入 ※エリア差があるが設置台数の5~8%程度や1~2島規模のため、25~50台導入というお店もあり得る) 

・CRアナザーゴッドハーデスペルセポネver. ・CRリング終焉の刻(1/99) など

 

—広告—

 

<スロット>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

パチンコと違ってスロットコーナーの方には、これといって動向に大きな変化をもたらすような新機種のリリースは直近では控えていません。

 

なので、年末年始にかけて、基本稼動はそのお店の普段の状況をそのまま引き継ぐのに加えて、暇潰しの趣味打ち層の稼動が乗っかって来る感じになります。

 

この事はつまり、バラエティーコーナーにどれだけ「いい感じ」の機種を抱えているかがポイントにもなって来るため、センス良い機種構成に定評があるお店であれば、適当に稼動を得られるような場面にもなるものと推察します。

 

読者の皆さんも既にご存知の通り、検定切れみなし機の撤去や、認定申請に関係するホール側の事情により、機種構成が大きく変わったというお店も沢山あります。

 

その過程において、敢えて残した機種や、新たに導入した機種(中古機も含む)がそれで正しかったのかが問われる訳ですが、1カ月くらい前の「今週の見通し」記事でもお話しした通り、その答えが出るのはこの年末年始時期ではありません。

 

前述の通り、これからの直近時期は、ボーナスマネーや年末調整戻り金、25日以降の12月給与などで一時的に懐具合が良くなった客層や、年末年始の暇潰し稼動(趣味打ち層による打ち込み)がある時期ですから、ここで現状のスロットコーナーのパフォーマンス査定をするのはなかなかに難しいです。

 

本当の意味で、新台や中古機の選定、機種構成、構成比率などが「正しかった」のか否かの答えが出るのは1月中旬から2月にかけてであり、もしも「間違っていた」場合は、普通では無いくらいの稼動の下げ幅や営業数字の落ち込みとなって表れて来て、致命的な状況になるお店も出て来るものと見通します。

 

この間違っていたお店の場合は、「お客さんが居る機種/コーナーからも、全力で抜きに行く」以外の選択肢は無くなります。

 

なので、普段からマメにチェックしておくべきは、ジャグラー系、ハナハナ系に代表される定番Aタイプ機コーナーの稼動状況、データの状況という事になるでしょう。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・まどかマギカ(Aタイプ) など

 

 

「いや、近所のお店には、まともな設定が入っている機種なんか1つも無い」という方は、そっと押して下さい↓ 
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

<備考>

※市況の分析に関して、稼動や売り上げ、利益が高い/低いという判断には、エリアやお店の立地、営業規模、設置機種等によって差があります。

 

※遊技機の台粗利等に関しては、どのような調整数値で臨んでいるかや、そのお店の基本稼動(アウト個数/IN枚数)、どれくらいの期間でどれくらいの利益を得る事を目標にするか等によって大差が生じます。

 

また、この見通しはあくまでも私見ですので、色々とご意見あるかと思います。

 

その際は、お手数ですがこちらからコメントお願い致します↓

 

「参考になったぜ!」、という方は、そっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2017年12月16日

1 comment on “今週の見通し-2017年12月17日(日)~12月23日(土)

  1. Pingback: 今週の見通し-2017年12月17日(日)~12月23日(土) | パチパチスロスロあんてな

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m