今週の見通し-2017年12/10(日)~12/16(土)

懸案の、林家三平の「座布団ゼロ枚フィニッシュ」問題ですが、今日の放送でも、またやってしまったようです。

 

今週の判定

  4円P 20円S
10() 💀 💀
11(月) × - ※お店によりゾロ目イベント
12(火) × - ※お店によりゾロ目イベント
13(水) ×
14(木) ×
15(金) ×
16() 💀
  • 「♥」有給休暇を取得してでも打ちに行くべき日
  • 「○」遊べそうな日
  • 「-」お店ごとの考え方によって還元度に大差が出そうな日
  • 「×」特定の機種やコーナー狙いでない限り、打ちに行かない方が無難な日
  • 「💀」全体的に、絶望的な日

 

厳し目の判定になっており、読者の方の中には「いや、自分の近所には打てる店はあるぞ」という方もいらっしゃると思います。

 

そのような方は、幸いです。

 

※どのような日であっても、投資金額、遊技時間を決めての来店をおすすめします。

パチンコスロットは、適度に楽しむ遊びであり、深追いしても得られる利益は多くありません。

 

また、仮に得られたとしても、それはごく短期的/個人的なものであり、人生設計上は何の役にも立たず、周囲の人を幸せにできるようなものではありません。

 

 

解説

<パチンコ>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

なんだかんだでもう年末を意識する時期ですので、最近の見通し記事でお話しして来た事を整理しておきたいと思います。

 

①みなし機の撤去や認定申請などに絡んで、島/コーナーの再編が起こる

②北斗系コーナー(お店によりヱヴァ系、牙狼系)や海系コーナーなど、定番コーナーのリニューアルが起こる

バラエティーコーナー(低貸し含む)の機種構成が大きく変わる

④稼動を意識するコーナーと、売上/粗利担当の機種/コーナーの差が明確になる

 

ざっと、こんな感じでした。

 

島/コーナーの再編には入替機種が必要な訳ですが、最新台購入や中古市場での調達、系列店移動などでその対象として選ばれやすかったのは

 

  • 北斗無双
  • 北斗転生
  • 沖縄4
  • 新作大海

 

こんな感じであり、不二子、喰霊などをまとまった台数入れて、今後の入替予定としては新作慶次、年明け以降は販売時期が決まればウルトラセブン、条件をクリアできれば地獄少女、好みの問題をクリアできればZガンダムなどをチョイスしているお店も多いかと思います。

 

如何なる入替プランにおいても、これまでまともな運用実績が無いのに、「似合わない事」や「自店における適正台数を大きく越える入替」をしてコケるお店も出て来るので注意が必要とお話し致しました。

 

これは、喰霊や不二子、まどかマギカなどを十数台規模で導入して、既に通路にしてしまったお店などがご近所にあれば、「なるほど、こういうことか・・・」と妙に納得して頂けるかと思います。

 

このようなお店は、新作慶次、地獄少女でも同じような事を繰り返し、十数台導入して1ヵ月半~2ヶ月後には4~5台だけ残して売却、というパターンも見えて来ます。

 

適当な期間運用する気が無い、つまりは売上/粗利担当としてしか考えておらず、中古で20万円以上で需要がある内に売ってしまって、売却益も加味しての数字作りを意識している、打ち手にとってはウェルカムではない「遣り繰り店舗」も沢山ある事は、改めてお話しするまでもないかと思います。

 

引き続きになりますが、日々の営業での「マメな運用」の対象に選ばれやすいのは、北斗系(お店によりヱヴァ系や牙狼系)であり、基本的に甘めの運用で放置しておけるか否かがお店側の体力を測る上でのバロメーターとなるのは海コーナー(沖縄4や新作大海など)となります。

 

せっかく賞与/給与などで温まった懐が、お店側がまともに運用する気が無い機種/島/コーナーでシベリア寒気にでも当てられたかの如く急速に冷え込まない事をお祈り致します。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・特になし

 

—広告—

 

<スロット>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

スロットコーナーに関しては、

 

  • ジャグラー系(お店によってはハナハナ系)に代表されるAタイプコーナー
  • ゴッド系とバジリスク絆を軸にした旧基準AT機(設置比率30%以下)
  • 新基準機の中でもマシなもの
  • 適当に稼動する機種で構成したバラエティーコーナー

 

これらを、バランス良く配置して運用できているかどうかで、

 

  • 抜きたい時に抜きにいけるだけの客数が居るのか
  • 格好を付けたい時に適当な中身を用意できるのか

 

この差がはっきりと出て来ます。

 

営業において必要粗利を得るという観点では、どこかを甘く運用すれば、どこかが厳しくなるのは当然な訳ですが、機種力(スペックの魅力)だけで適当に稼動する機種、つまりはゴッド系とバジリスク絆、沖ドキなどはイベント営業においては売上/粗利担当になりやすい場面も出て来ます。

 

特に、最近になって番長、バジリスクⅢ、まどかマギカ2などを再導入したり増台したお店などは、稼動促進のためにそちらに良設定を配分し、前述したような旧基準機を犠牲にする場合もありますから注意が必要と言えます。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・特になし

 

 

「いや、近所のお店には、まともな設定が入っている機種なんか1つも無い」という方は、そっと押して下さい↓ 
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

<備考>

※市況の分析に関して、稼動や売り上げ、利益が高い/低いという判断には、エリアやお店の立地、営業規模、設置機種等によって差があります

 

※遊技機の台粗利等に関しては、どのような調整数値で臨んでいるかや、そのお店の基本稼動(アウト個数/IN枚数)、どれくらいの期間でどれくらいの利益を得る事を目標にするか等によって大差が生じます.

 

また、この見通しはあくまでも私見ですので、色々とご意見あるかと思います。

 

その際は、お手数ですがこちらからコメントお願い致します↓

 

「参考になったぜ!」、という方は、そっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2017年12月10日

3 comments on “今週の見通し-2017年12/10(日)~12/16(土)

  1. Pingback: 今週の見通し-2017年12/10(日)~12/16(土) | パチパチスロスロあんてな

  2. ゴンザレス

    三平師匠は、謎の組織が座布団をゼロにするべく暗躍してると思って諦めましょうや(単純に面白くない可能性もありますが・・・)。

    Reply

コメントを残す