今週の見通し-2017年11/12(日)~11/18(土)

火鍋を食べに行きたいのですが、嫁さんがラム肉嫌いなので、誰を誘おうか迷っている楽太郎です。

 

今週の判定

  4円P 20円S
12() 💀 💀
13(月) ×
14(火) ×
15(水) ×
16(木) ×
17(金) ×
18() 💀
  • 「♥」有給休暇を取得してでも打ちに行くべき日
  • 「○」遊べそうな日
  • 「-」お店ごとの考え方によって還元度に大差が出そうな日
  • 「×」特定の機種やコーナー狙いでない限り、打ちに行かない方が無難な日
  • 「💀」全体的に、絶望的な日

 

厳し目の判定になっており、読者の方の中には「いや、自分の近所には打てる店はあるぞ」という方もいらっしゃると思います。

 

そのような方は、幸いです。

 

※どのような日であっても、投資金額、遊技時間を決めての来店をおすすめします。

パチンコスロットは、適度に楽しむ遊びであり、深追いしても得られる利益は多くありません。

 

また、仮に得られたとしても、それはごく短期的/個人的なものであり、人生設計上は何の役にも立たず、周囲の人を幸せにできるようなものではありません。

 

 

解説

<パチンコ>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

今週から来週にかけては、中古機の導入台数が非常に多いものと見通します。

 

その理由としては、「認定申請の期限」というキーワードで読み解く事ができます。

 

読者の皆さんは、2018年2月1日に規則改正が施行され、取り締り行政側の対応のスピード感までは測りかねるものの、検定切れみなし機を設置しての営業に行政処分のリスクがある事はご存知かと思います。

 

取り締まりスタンスにはエリア差があり、それゆれにホール側、販社側はてんやわんやの日々を過ごしている訳ですが、今後も継続設置したい機種に関しては認定申請するにしても、年内しか認定申請を受理せず、年明けから1月31日期間は来店しての点検確認しか行わないという所轄もある模様です。

 

よって、特に都市部においてはかなり前倒しで認定申請を行うお店が多く、中古機を新規に購入して、それを即時認定申請するという動きも活発化しています。

 

これに、更に「冬季賞与商戦」と「年末年始商戦」への意識も合わさった結果、読者の皆さんのご近所の適当な営業規模のお店であれば、相当数の機種の入替が発生しているものと推察致します。

 

では、その中でどの機種/コーナーの運用が甘めになるのかと言えば、既存機種の増台があったコーナーなどは狙い目と言えるかと思います。

 

その反対に、厳しめの運用を覚悟しておいた方が良いのは、初当たりが重めであったり確変突入へのハードルが高めのスペック機、つまり勝ち/負けの触れ幅が大きい高粗利体質の機種と言えそうです。

 

もちろん、これをひっくり返して言えば、高粗利体質の機種だからこそ、甘めに運用ができるとも言えます。

 

なので、例えば桃剣斬鬼やまどかマギカ、或いは餃子などが甘めに運用されているお店があれば、スペックの特性を理解して、過度に抜きに行くでもなく適当に遊んでもらいながら稼動を意識しているまともなお店と言う事になります。

 

その逆、完全に抜きに行っているのであれば、会社員が持ってくる冬季賞与の多くを粗利として頂く事を第一に考え、また年末年始の暇潰しで来店する層からも全力で頂いておきたいと考えている、粗利主眼で営業しているお店と言う事になるかと思います。

 

お店側が、どういった意図でこの中古機を導入したのか?

 

単なる、検定切れみなし機の撤去のためなのか、それとも稼動を意識しての入れ替えなのか、或いは高粗利を期待してのものなのか?

 

慣れてくれば、ある程度はですがお店側の思考を読む事も可能になります。

 

そういった事を考えながら、打つ/打たない、打つならどの日にどの機種にするのかを決めて頂くのが、今後のパチ屋との上手な付き合い方になるでしょう。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・特になし

 

—広告—

 

<スロット>

基本的には、しっかりとした粗利を残す事を意識するお店がほとんどです。

 

認定申請絡みの事情は、パチンコでお話ししたのと同じ状況と言え、今後も継続設置したい機種を中古で増台して、それを即時認定申請するというお店も多くなるものと見通します。

 

また、これもやはりパチンコでの見通しと同じく、冬季賞与商戦と年末年始商戦を意識しての入替が進むものと見通します。

 

つまり、11月中旬~12月中旬は新台、中古機関係なくまともな台数が入れ替わる可能性があるという事です。

 

お店によっては、既存のART機コーナーが全部Aタイプ機コーナーになったり、少台数しかなかった機種が一気に増台されたりといった様相を呈し、あまり良い表現ではありませんがお店によってセンスの良い/悪いや見通しの鋭さ/甘さといった違いが、かなり露骨に出て来るものと見通します。

 

特に、中古機の選定にあたってはそれが顕著です。

 

例えば、新台として導入された当初は「いまどきの機種はダメだな~」とホール側/打ち手側双方からイマイチな評価しか得られなかった機種であっても、その後に出て来た機種がそれ以下の出来だったり、今後のスペックダウン懸念などが絡み合った結果、相対的にその評価が勝手に上がって増台候補になる場合もあります。

 

具体例を挙げれば、まどかマギカ2や北斗修羅、コードギアス2あたりでしょうか。

 

これに、系列店移動でちょっと古めの機種ですが実績がある戦国コレクション2やモンハン月下雷鳴、沖ドキなどを持って来たりしてコーナーを刷新し、年末年始にかけて売上を最大化しようと試みるお店もあるものと見通します。

 

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

・特になし

 

「近所のお店は、機種選定のセンスが悪過ぎて、反吐が出そうになるぜ!」という方は、そっと押して下さい↓ 
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

<備考>

※市況の分析に関して、稼動や売り上げ、利益が高い/低いという判断には、エリアやお店の立地、営業規模、設置機種等によって差があります

 

※遊技機の台粗利等に関しては、どのような調整数値で臨んでいるかや、そのお店の基本稼動(アウト個数/IN枚数)、どれくらいの期間でどれくらいの利益を得る事を目標にするか等によって大差が生じます.

 

また、この見通しはあくまでも私見ですので、色々とご意見あるかと思います。

 

その際は、お手数ですがこちらからコメントお願い致します↓

 

「参考になったぜ!」、という方は、そっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2017年11月11日

4 comments on “今週の見通し-2017年11/12(日)~11/18(土)

  1. ゴンザレス

    基本ラム肉は付き物ですからね。

    いっそのこと通販で買ってご自宅で楽しむのも良いのでは?鍋&スープのセットで5000円。具材はお好みで。一回鍋を買ってしまえば、スープは単品で買えますし。パチンコで負けたと思えば安いものw

    「火鍋 通販 」で検索すればでてきます。店の名前出すのは、宣伝みたいで嫌なので省きます(笑)

    ちなみに毎日かあさんの西原先生が宣伝漫画を書いているチェーンの通販で見た情報です。

    Reply
  2. ムツ

    確かに、パチンコやで5000円の負けなんてなんとも思わないですね、むしろ5000円でよかったと思うくらい。恐いですね。
    パチンコやで遊ぶ以外で5000円といったら、結構いいものが買えますね。

    Reply
  3. ニューマン

    今週末の金・土・日は、ファン感謝デーで全国統一的なイベントがありますが、出玉等に影響はでますか?

    それとも、楽太郎さん予想通り通常と変わりはありませんか?

    Reply

コメントを残す