スロットコーナー演出の一環で、台上の棚の前面を鏡貼りする提案をしたが、店長にダメ出しを喰らった-回答

今回は、同業の方からのご質問にお応えします。

 

るい さんからのご質問

楽太郎さん、はじめまして

 

今月から(注:お問い合わせフォームのご利用は4月14日です)読ませてもらっていて、全記事一気読みさせてもらいました。

 

次に旧サイトの方を読んでいるのですが、シリーズ記事の再会したい昔の同僚が面白くて爆笑しています。

 

昔はぶっ飛んだ人が沢山いたんだなーと、すごい世界だと改めて思いました。

 

私は6年前に東北地方の店で働いていて、その後一回別業種に移りましたが、一昨年からまたホール業界に戻ってきました。

 

今はリーダーという肩書で主任みたいな役職で勤務しております。

 

楽太郎さんも別業種からホール業界入りしたとお書きになっていたので勝手に親近感を持っています。

 

若輩者ですので今後も色々と勉強させて頂きます、よろしくお願いします<(__)>

 

さて、今日は相談に乗って頂きたくご連絡差し上げました。

 

稼動状況が悪いホールが多いのはどの地域でも同じでしょうが私の地域でもガタ落ちしているホールが多く、当店も特に日中のスロットの稼動の落ち込みに悩んでいます。

 

盛り上げるためにはそれなりの営業内容が必要なのはわかっていますが、今の役職では粗利が削られるような提案をしても通りませんし、釘・設定に応じた利益率の目安もわからないのでそもそも意見する事自体難しかったりします。

 

なので、釘・設定以外の事で店をどうにか良くしたい、演出・サービスの面で何か企画をと毎日考えながら勤務しています。

 

そこで一つ浮かんだのですが、スロットで、飾り置きしたり挿し札やパトライト演出するのがダメな地域ですので出玉のPRに苦労している現状があります。

 

せっかく出ていてもうまく見せれていないのでは、と感じる時間帯がございます。

 

私が考えたことは、台上の棚に箱を置くわけですがこの棚の前面を鏡張りにしたらどうかということです。

 

そうすることで、出たメダルをより多く見せて演出したり、スロットコーナーに奥行きが出たように広く見せる事ができたりするのでは?という企画です。

 

これを店長に提案したところ、コストに見合う効果が期待できないという理由で速攻で却下されてしまいました(笑)

 

楽太郎さんに質問なのは、この企画は本当にコストに見合う効果が期待できないのか、楽太郎さんの長い業界経験でどのようにお思いになるのか、ご意見をお聞かせ願えればと思います。

 

よろしくお願いします<(__)>

________

ここまでが、るい さんからのご質問です。

 

それでは、回答です。

ざっばーん

回答

リーダー(主任)として出来る事

まず、お書き頂いた内容を拝読して、

 

  • 与えられた持ち場/役職で、自分ができる事は何があるのか?
  • 釘/設定以外の事でも、何かお店にとってプラスになる提案はできないか?

 

こういった事を自発的に考えながら業務にあたってくれるスタッフに支えられている店長さんは幸せ者だな、と思いました。

 

現状では集客面で苦労なさっているとの事ですが、そのようなスタッフが鋭意勤務しているお店であれば、どこかのタイミングで必ず何かしらの好材料が出て来ると思います。

 

これは、単なる希望的観測や精神論としてではなく、私の経験上、ほぼ確実です。

 

ですが、そのためには、今現在、当たり前だと思っている事を改めて熟慮のまな板の上に乗っけてみる事が肝要です。

 

  • この備品は、なぜ今の場所に置いているのか
  • この備品は、なぜあの会社に発注しているのか
  • この作業は、なぜこの時間から取り掛かっているのか
  • 白である理由は何か、黒ではいけないのか
  • 提出書面の体裁は、変更してはいけないのか

 

こういった事ですね。

 

若手役職者の将来は、暇な時間の過ごし方に掛かっていますので、今後も巡回中なり作業中なり、そういった時間にも色々と「ネタ探し」に取り組んで頂ければ、その中から必ずや生産的な提案が出て来るものと思っております。

 

店長さんの真意は?

さて、今回のご質問の内容の確認ですが、

 

スロットコーナーの、筐体上の棚の前面を鏡貼りにして、持ちメダルをより多く見せたり、スロットコーナーに空間的な奥行きが出たように演出してはどうか?

 

こういった提案に対して、店長さんからコストに見合わないという駄目出しをされてしまったが、どう思うか?

 

といった事でした。

 

私見では、店長さんは言外にもっと色んな事を考えて、一旦駄目出ししたのだろうと思います。

 

例えば、

 

  • 太陽の角度や自動ドアの開閉状況によっては、鏡が日光を反射させて遊技に支障が出る可能性があるかも
  • 棚に乱雑に置かれた箱が鏡にぶつかった場合、破損して面倒な事に発展するかも
  • 鏡の反射で、お客さん同士のトラブルが起こるかも(じろじろ見ている、とか)
  • 手垢やヤニ汚れが付着すると見栄えしないので、相応の頻度で拭き掃除が必要だが、スタッフ作業が面倒になるかも
  • 鏡は重いので、高い場所から剥がれ落ちた場合に、大変な事になるかも
  • 縁の部分でケガをされたら困る

 

ざっと、こんな感じですね。

 

どこに店長さんの真意があるのかは分かりませんが、駄目出しされたままにせずに、どうやったら問題点をクリアできるのか、更に突っ込んで聞いみたり再考して頂ければ、また違う結果になる場合もあるかと思います。

 

鏡じゃなくても

ちなみにですが、「反射させて演出したい」という るい さんの狙いと、コストに見合わない=安価なら話はまた変わって来るだろうと思われる、店長さんの回答について、その両方をクリアするネタをひとつ、私の方から提案させて頂きます。

 

それは、一般的な鏡ではなく、近年の内装工事で多用され、ホールでも施工例が多い「アルポリックRF®」という素材製品を使用する事です。

※「アルポリックRF®」は、三菱ケミカルホールディングスグループの登録商標です。

 

検索して頂ければ、詳しい情報が出て来ますので、是非参考にして頂ければと思います。

 

 

以上、十分な回答になったかは分かりませんが、今回はこれくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「個人的には、遊技台の近くが鏡貼りしてあると、気が散って嫌だ、という方は、そっと押して下さい。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2018年5月22日

6 comments on “スロットコーナー演出の一環で、台上の棚の前面を鏡貼りする提案をしたが、店長にダメ出しを喰らった-回答

  1. Pingback: スロットコーナー演出の一環で、台上の棚の前面を鏡貼りする提案をしたが、店長にダメ出しを喰らった-回答 | パチパチスロスロあんてな

  2. ゴンザレス

    一遊技者の私見ではありますが、「お?ここ箱を積んでる!出てるねぇ~!」と思って、年甲斐もなくウキウキ気分で打ってみたら、実は空箱を多用してるとか、箱が物凄く底上げされてるとか、そういう誤魔化しをしているのが分かると、びっくりするくらい悲しくなりますね。特に最初のウキウキ感とのギャップが大きければ大きいほど(´・ω・)

    『そうか、そうか、つまりきみはそんなやつなんだな。』

    Reply
    1. ゴンザレス

      何か自分のコメントを見ていたらキツめな嫌味野郎な感じがしてきたので、自分でフォローをば(笑)

      そういった賑やかしの努力をしようとする姿勢は、好感が持てます。客としては、他の客がいない貸切状態も嫌いではありませんが、お祭り気分でワイワイ楽しそうな雰囲気で打つのも中々なものですし。ハレの雰囲気とでも言うべきでしょうか?特に週末の休みはウキウキしたい。

      でも、やはり、出玉や大当たりを、まやかしで誤魔化され過ぎるのは悲しい。それなりに出玉があって、1.2倍(当社比)くらいなら、まだ良いですが、誇張するとなると徹底的に誇張する所も少なくないのも現実。

      何かキッカケがあると、行かなくなるような理由にはなってしまいそうです。「あそこは小ズルい店で、何か嫌だ」と。

      賑やかしは出玉の誤魔化し以外で、やってもらいたいですね。奥行きを広く見せたい‼というのを、別の方法で考えるとか。そういうのなら、他の業種の店舗の陳列や配置なんかも参考にできそうですし。

      色んな努力して良い店を作りたい!という人が増えれば、客である私が良い店に辿り着ける可能性がやや高くなるので、頑張ってください(笑)

      Reply
  3. 中堅「患部」社員

    パチンコ店は売上の8割ほどを還元していると仮定するならば、積んでいるのは出玉ではなく売上です。
    この理屈、わかりますでしょうか?
    出ているように見えるのは
    「売上がたくさん上がっていてその内の8割が戻っている」
    ということなんですよ。
    売上が増える(客数が増える)と自然と積み玉も増えるという仕組みです。
    まずは、お客様の人数を増やすことを考えたら良いんじゃないでしょうか?
    小細工しなくても出ているように見えますよ。
    自社アンケートによると、お客様の来店理由の大多数は「近いから」という回答でした。
    地域から愛される、信頼されることが一番と思いますよ。
    通りがかりにコメント失礼致しました。

    Reply
  4. 匿名

    ユーザー目線で言うと、見せかけは見せかけに過ぎず、見せかける必要があるのは、出てないからという理屈になるのでは?
    これが新規店のアイデアなら有りかも知れませんが、これを既存店でやると、「そんな金あるなら、出玉出せ。」と言われると思いますよ。
    これがユーザーも楽しめる物なら良いと思います。例えばジャグラーランプとか。
    ユーザーと共に楽しめる物をまた考えてみて欲しいですね。

    Reply
  5. kaz

    少なくとも客目線ではそんなお店行きたくないですね。
    出玉を実際より多く見せたいという気持ちはまあわからんでもないですが。
    5号機に移行した当初の異常な上げ底箱よりタチが悪いと感じます。

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m