「スロットまどかマギカ2、不具合多くないですか?」-販社さんとの遣り取り

今回は、情報提供者でもある販社さんとの遣り取りの一部を紹介します。

 

認定申請に伴う点検確認中に

このブログに限らず、10月初旬からずっと、業界人が発信するブログ/SNS等で

 

「規則改正のスケジュール上、継続して設置しておきたい機種の認定申請およびそれに伴う点検確認&諸手続きを猛ダッシュで終わらせないといけない

 

こういった話題を見聞きする機会が多かったかと思います。

 

現在設置している遊技機を、販社側の方が中心となって現場で点検確認し、ホール側が所轄に提出する申請書類を用意するなどの諸手続き等をいつまでに終わらせて、いつ所轄の担当者が来店確認してくれるのかといった具体的なスケジュールは、エリアによってかなり違いがあります。

 

これは、時間的に余裕が無いエリアだと、2017年11月最終週までに認定申請しないと、受理してもらえないという場合もありますので、店長/エリアマネジャークラスや、販社さんのデスクの上には入替プランや島図、検定期間の確認書、申請書類など諸々の書類が山積みになっている・・・という場面も多々あるかと思います。

 

実際、私のデスクも、先週まではそんな感じでしたが、勤務エリアにおいてはかなり前倒しでの認定申請が必要だったため、もう必要業務というか手続きは完了しました。

 

あとは、所轄の生活安全課担当者の方がいつ来店確認してくれるのか待っている、という状況です。

 

今回は、このブログへの情報提供者でもある、今回自店の認定申請に伴う点検確認にあたってくれた販社さんとの会話の内容の一部を紹介させて頂きます。

 

話題の中心は、じわじわと人気が出たスロット機種、まどかマギカ2のハード面に関してです。

まどマギ2不具合

会話の内容

以下、遣り取りの内容です。

________

販社さん「日々色んなホールさんにお邪魔して点検してる訳ですけど、いざ見てみたら部品欠損してるとか、自前修繕してるの見逃してくれとか、結構ありますよ」

 

販社さん「パチンコでは、僕が沢山出くわすのは三洋の発射台のゴム欠落、三共/ビスティのギミック動作不良ですね。三共機種はやっぱり多いですよ、ギミックが出て来ない/出っ放しとかですね」

 

販社さん「スロットではダクセル機のセレクター部品欠損、ジャグラーのパネルランプ(インバーター)不良、まどマギ2のタッチ液晶動作不良ですね」

 

販社さん「楽太郎さんのところは、まどマギ2大丈夫なんですか?結構事例多いと思うんですけど」

 

楽太郎「俺のところは無いね、ただ、知人のお店だと、音声が出ない、勝手にタッチ機能が作動する/しない、画面が急に真っ黒/真っ白になる、ノイズが走るとかで、相当酷い台もあるらしいね」

 

販社さん「あー、そんな感じの事例ですね。お客さんが打ってて、トラブルになっているホールさんもあるので気を付けて下さい」

 

楽太郎「その手のトラブル全般、設定変更しないと復帰しない?」

 

販社さん「いや、それがまちまちなんですよ。放っておいたら復帰したり、電源OFF/ONで復帰したり、液晶音声基板周り/液晶本体裏の主要ハーネス脱着が必要だったり、もちろん最悪の場合は設定変更しないとダメだったりしますね」

 

販社さん「メーカー対応だと、どこに原因があるか精査したり、原因切り分けで順次部品交換していると面倒で費用が嵩んだりするから、そういうのが面倒なホールさんだと買える内に中古で買っちゃって即認定申請ってところもあります」

 

販社さん「僕も1回もめてて、買ってもらったホールさんから、数日で壊れたぞ!どうすんだって・・・でも、動作確認はこっちでもちゃんとやってる訳で、これってそもそものメーカー側の落ち度、欠陥品だと思うんですよね、あの筐体自体が

—広告—

 

ハード面に不安あり

楽太郎「んー、まあ、中ボタンの上にすぐヒビが入るとか、そういうのも含めて何かしらの構造上の欠陥はあるのかもね、俺は機械屋さんじゃないから、専門的な事は分からないけど」

 

販社さん「一応ですけど、さっきお話しした液晶周りの不具合の場合、アースが取れてるか確認して頂くのと、より無難な取り扱いですと電源は島から取るんじゃなくて、ご面倒でも毎日台電源を落として、島電源で起動させる負荷を無くしてやるとかした方が良いと思います」

 

販社さん「あとは、これもご面倒ですけど、ドア開閉時にもドアセンサーのところ、シリンダー周りがガツンと台右側の化粧板とかサンドとかにぶつからないように、そっとお願いします。通電している、センサーが付いている箇所に衝撃や負荷を与えないように気をつけて下さい」

 

楽太郎「俺は女性の扱いはソフトだから、そこらへんはちゃんとやってるよ。電源に関しては、なるほどね、島電源で一括じゃなくて個別でOFF/ONしとけって事ね、まあ、実際にそれで効果があるかどうかまでは分からないけど、無難にやっておくのに越した事はないしね」

 

販社さん「それでお願いします。結構需要ある機種ですからね、低スロだとエース級の稼動になるし、(中古市場で)一時期5万とかだったのが35万ラインまで上がって来たのも、増台したり低スロ用に買ったり、あとはトラブル抱えてるから買い替えとかも絡んで需要増で値段が急上昇したんだと思います」

 

楽太郎「俺、■月だったかに●台外したけど、あれいくらで売ったんだっけ」

 

販社さん「・・・2万とかですね、たしか」

 

楽太郎「ブログではさ、新台としてはイマイチなパフォーマンスだったけど、その後に出て来る機種がよりショボいから、今後相対的に価値は上がるとか偉そうに書いておいて、当の本人は大損こいてるってマヌケだよね」

 

販社さん「まあ、ここ1~2年の中古市場なんて、先物相場みたいなもんですよ。実際、売却値を期待して購入/売却プランを練っている店長さんとかもいますよ」

 

販社さん「小規模ホールさんで、CR北斗無双を170万で売ったとか、リノMAXが30万の時に買って3~4倍で売ったとか、明らかに台数多めで買ったと思った星矢とか番長、せえるすまん とかを、台売上が一定水準以下になったタイミングで半分売ってボロ儲けしたとか、そんなんですから」

 

販社さん「パチ屋なのに、稼動とかよりも購入/売却の相場師みたいな感覚を研ぎ澄ましてて、それもどうかと思うんですけど、小さいお店だと店長さんにはそんな感じのセンスみたいなものは大事だったりしますからね」

 

楽太郎「それは言えてるねー」

________

ここまでが、認定申請に伴う点検確認で自店に来た際に、情報提供者である知人と軽く話した時の内容です。

 

読者の皆さんにとって、興味がある内容なのかどうかは分かりませんが、この機会に紹介させて頂きました。

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

「まどマギ2、最初は”何だこんなもん!”と思ったが、なかなかどうして面白いので今では良く打っているという方は、下のボタンをそっと押して下さい↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2017年11月28日

9 comments on “「スロットまどかマギカ2、不具合多くないですか?」-販社さんとの遣り取り

  1. Pingback: 「スロットまどかマギカ2、不具合多くないですか?」-販社さんとの遣り取り | パチパチスロスロあんてな

  2. 東京の通りすがり膿物語

    元電源で一括じゃなくて個別でオン/オフしてね、は
    私が携わっている業界の高価な機械についても言われることなので、
    「精密機械の注意事項あるある」なんだなぁと思いました。
    あまり守られていませんが。

    あとこれは都市伝説のたぐいですが、
    特にこれからの時季、静電気体質の人間がいじると壊れやすい って説もあります。
    信ぴょう性はまるでありませんが

    Reply
    1. 楽太郎 Post author

      東京の通りすがり膿物語 さん
      静電気人間はウチの職場にも居ますね。
      ドアノブでバチッとか、本人は無意識でしょうが、放電すると同時に「オホウ!」とか「うわっふふ!」とか変な声を出すので、ああ、またやったなと分かります。

      Reply
    1. 楽太郎 Post author

      東京の通りすがり膿物語 さん
      硬化して割れ気味に外れてしまう場合もあり厄介ですね。。。

      Reply
    1. 楽太郎 Post author

      100 さん
      困るのは、液晶画面に出っぱってギミックが滞留する系の故障ですね。
      図柄変動が見えないので。。。

      Reply
  3. 匿名

    ここ最近やたらまど2を増台してシマ単位にする店が目立ちます
    ぶっちゃけ新装日と新装後初の特定日に設定は期待出来ますか?

    Reply
    1. 楽太郎 Post author

      匿名 さん
      そんなに儲かる機種ではないので、少ない台数のお店だと低設定の放置になりがちです。
      台数多めなら、要所で56を使用して意識付けする運用もアリでしょうね

      Reply

コメントを残す