SLOT魔法少女まどかマギカA-設定6営業データ公開

今回は、SLOT魔法少女まどかマギカAの設定6営業データを紹介させて頂きます。

 

設計値

まずは、同機の設定6の設計値の確認です。

SLOT魔法少女まどか☆マギカA

   BB  RB(プチBONUS)  合成  出率(フル攻略時)
設定6 1/206.7 1/249.2 1/113.0 117.2

こんな感じですね。

 

それでは、設定6営業データをご覧下さい。

 

設定6営業データ(全9件)

  稼動 差枚数 出率 BB RB 台売上
1 29,631 -5,899 119.79 48 25 1,000
2 28,246 -2,655 109.48 38 22 15,000
3 21,201 -2,010 109.50 30 24 19,000
4 23,519 -3,144 113.27 37 21 12,000
5 20,081 -2,911 114.57 31 20 26,000
6 20,913 -3,460 117.01 32 21 14,000
7 29,700 -3,100 110.50 41 26 7,000
8 28,900 -3,500 112.20 40 33 1,000
9 25,600 -4,100 116.10 40 27 12,000

※1、2=知人店長A氏からの提供データ

※3~6=知人店長B氏からの提供データ

※7~9=私の管理店舗のデータ(一部項目は、四捨五入して加工済み)

 

解説

3と5は特定の個人が打ち切ったデータかどうか分からないそうですが、知人店長と私のいずれも、把握している範囲においては設定6使用時の帳票上でのお客さん側の勝率は100%になっています。

 

ちなみに、設定5のデータも2件だけありますが、差枚数はどちらもお客さん側が2,000枚以上のプラスになっていますので、手元にある全件でみれば設定56の2,000枚オーバー率は100%という事になります。

 

先ほどの表では、データ的に稼動不足のものもありますので、例えば稼動(IN枚数)20,000枚水準、つまり約9時間ちょっとの遊技であったものが更に稼動した場合は、もう1段階上の獲得(プラス1,000枚水準)も十分にあり得るように見えます。

 

技術介入度など、具体的な遊技状況に関しては、お客さんの遊技を張り付いて見ている訳ではなく単なる閉店時のデータ判断に過ぎないため、お問い合わせ頂いても回答しかねます。

 

以上、まだ導入から日が浅いため件数的には少ないですが、まどかマギカAタイプの設定6営業データの紹介でした。

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「同機の設定6を打ってみたいが、近所のお店には絶対に12しかないから打てない」、という方は、そっと押して下さい。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2018年1月21日

5 comments on “SLOT魔法少女まどかマギカA-設定6営業データ公開

  1. 匿名

    オールナイトで456のどれかを1万G打ちましたが、

    きゅうべいがムシャムシャコイン食べるんですよね(-。-;

    Reply
  2. Pingback: SLOT魔法少女まどかマギカA-設定6営業データ公開 | パチパチスロスロあんてな

  3. 匿名

    いつも見させてもらってます^^
    マギカAの設定1が解析ミスかロムバグレベルにでないので、
    触らなくなりましたw
    設定1のBIG確率1/300前後ぐらいになってません?
    理由は、よく行く店の2日間のデータ合算
    112878G、B370、R238
    BIG1/305、REG1/474 合算1/185
    2K枚出てる台とかもこみだから
    all1じゃないかも・・・

    Reply
    1. 楽太郎 Post author

      匿名 さん
      月間くらいの期間で見ると、一応出率設計値っぽい数字にはなりますね。
      ただし、常連客の様子を見ていると、ひたすら「辛い」という印象のようで、コードギアスやバーサスなどの方が好まれています。エヴァまごころ2もビッグが辛いという印象が先に来てしまうようで、敬遠されがちですね。

      Reply

コメントを残す