【寄稿】店休のパチ屋は、一体何をやっているのか?長期間の場合は…やっぱり「営業停止」なのか!?

今回は、寄稿して頂きました。

 

寄稿者紹介

ボス 氏

ボス氏画像最新

プロフィールのチェックやフォローは、こちらからどうぞ↓

@slot777pachinko

 

寄稿文

こんにちは!ボスです。

 

今回は、特にご質問を頂いた訳ではないのですが、Twitter等を見ていて

 

「パチンコ店の休みの日って、何してんだ??」

 

というツイートを見かけましたので、解説してみようと思います。

 

パチンコ店がお休みを頂くのには、いくつか理由があります!

 

①新台入替日(前日等)には、店休を取らないといけない決まりがあるエリア

所轄や組合の申し合わせ事項等によって、

 

新台入替日(新装開店日)の前日には、必ず店休にしなさいよ!

 

と、決められているようなエリアがあります。

 

この場合、店休日には、所轄による新台の検査が行われていたりします。

 

その他には、店休日だからこそ出来る事、例えば大掃除等を実施しているようなホールが多いです。

 

②大規模な設備入替や改装

店休にするような場面で、一番大変なのが、大規模改装です。

 

全てが、”時間との戦い”と言えます。

 

改装は、社内だけではなく、業者様が入っている事がほとんどです。

 

なので、その業者様の動きや改装状況に合わせて、ホール側が動かなくてはなりません。

 

細部まで行きわたった改装工事にする事が理想なのですが、実際には、”オープンに間に合わせる”という事が最終目標になってしまうような場面が多いと言えます。

 

そういった訳で、リニューアルやリフレッシュの店舗を視察すると、所々が粗かったりするような場面をたまに見かけます。

 

③お店や会社行事等

その名の通り、お店や会社でスタッフが一同に集まって、研修や社員旅行などを行うための店休です。

 

④営業停止

一番あってはならない店休パターンが、営業停止です。

 

ただ、よく誤解され易い事でもあるので、ここでご説明させて頂こうかと思います。

 

②のような大規模な改装をしていると、

 

「あの店は〇〇で摘発されたから、休んで改装している」

 

この様な噂話を聞く事が、結構よくあります。

 

しかし、実際には、営業停止になった場合、改装をする事はできません。

 

万が一、営業停止中に改装を実施すると「営業停止命令違反」になり、営業が取り消されます。

 

その為、大規模改装(長期間店休)していた=営業停止だった、という事は必ずしも成り立たず、都市伝説的な話です。

※営業停止解除後に改装したり、法人変更のケースも以前あったので、あくまでも「停止中に改装は実施できない」とお断りしておきます。

 

・・・では、今回は、このような内容にさせて頂きます。

________

寄稿文は、上記の通りです。

 

 

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

(コメントへの返信の有無等は、寄稿者ご本人に一任してあります)

 

 

※「参考になった」という方や、常連読者の方は、1日1回のボタンPUSHにご協力願います↓ m(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事情報]

2019年5月3日公開

コメントをどうぞ! ※返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m