【寄稿】ホールの「お食事処」の裏話あれこれ-メニュー選考の秘密など

今回は、寄稿して頂きました。

 

寄稿者紹介

ボス 氏

ボス氏画像最新

プロフィールのチェックやフォローは、こちらからどうぞ↓

@slot777pachinko

 

寄稿文

『メニューの裏話』

 

こんにちは!

ボスです。

 

今回は、パチンコ店に併設しているカフェやお食事処のメニュー選考等について、お伝えできればと思います。

 

はじめに

実は、弊社店舗は、元々はカフェもお食事処もありませんでしたが、数年前に私が飲食の会社を立ち上げ、それと同時にホールを改装し、カフェやお食事処を増設致しました。

 

こういった場合、外部業者に頼んだり、工場で作ったものを温めるだけだったりのお店も多い中で、弊社ではオール調理を掲げて、仕入れからすべて一貫して会社内で完結しております。

 

※弊社の場合は、もしかすると特殊なので他社様の参考にはならない可能性がありますが、宜しければご覧下さい。

-広告-

①カフェメニュー

カフェメニューは、3つの種類に分類しています。

 

A:基準商品(コーヒー・カフェオレ・紅茶・ソフトドリンク等)

基準商品は基本的に一定的ですが、豆の品種変更などは行っています。

 

B:季節商品(バナナオレなどの季節品等)

弊社では、季節に応じて果汁系のメニュー選考をしております。

 

C:トレンド商品(タピオカ等)

トレンド商品は、いち早くメニューに取り入れられるかが勝負なので、常に情報を追っています。

 

②お食事処メニュー

こちらも、カフェと同様に、3分類に分けています。

 

弊社がお食事処で一番こだわっているのは、お米や食材は基本的に営業地区の生産者から仕入れをする、という事です。

 

仕入れに関しては、私が直接農家さんや漁港などを訪ねて、交渉しております。

 

勿論、地域貢献の一種としての取り組みでもあります。

 

③メニュー決定までのフロー

第1段階

  • お客様のニーズ調査
  • スタッフの意見調査

 

第2段階

  • 調査に基づいて、メニューレシピを作成
  • 食材の仕入れ先を選定
  • 価格設定

 

第3段階

  • 試作品を作成
  • 試食会を実施
  • 最終試食

 

第4段階

  • 販売開始

 

メニューの販売開始までに、上記の流れを約1ヵ月から1ヵ月半を掛けて実施しています。

 

最後に

私の考えとしては、パチンコ店の併設ではありますが、地元の食堂の存在を意識した運営をしております。

 

パチンコ店併設のお食事処については

 

「すぐに出て来て、安い」

「ただし、味は・・・食材は・・・」

 

このような話を、よく聞きます。

 

その点を払拭したいという気持ちが、いつからか強くなり、数年前にメニューを一新したという次第です。

 

以上、最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!

________

寄稿文は、上記の通りです。

 

 

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

(コメントへの返信の有無等は、寄稿者ご本人に一任してあります)

 

 

※「参考になった」という方や、常連読者の方は、1日1回のボタンPUSHにご協力願います↓ m(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事情報]

2019年9月20日公開

4 comments on “【寄稿】ホールの「お食事処」の裏話あれこれ-メニュー選考の秘密など

  1. のんべえ

    ボス様のホールはともかくとして結局のところ、
    地域貢献とか言いながら経費が少なくて済む事ばかり
    やってるから住民受けが悪いケースが他のホールでは
    散見されるのではないかと。

    いっそのこと日々の生活(衣食住)に関わる副業の
    運営をホールに義務付けて運営費は地域住民対策費(笑)
    として税制的に経費扱いで認めるとか優遇できると
    地域とホールがうまく噛み合いそうな気がします。

    税制優遇や副業の義務化については
    パチンコ議員が居れば進めやすかったんだろうなと
    今更ながら思いますけども(笑)

    Reply
  2. ジャグキチ

    豆の品種変更などは行っています

    ボス氏の所は、ドリップコーヒーなのでしょうか?

    ちょっと性質は違いますが、コヒレのコーヒーなんかどこも紙パックコーヒーを注いで提供するだけですよね?彼女らも商売だから、ある程度出玉が出た時は買ってあげていますが、味は正直言って安物コーヒーのそれですよね。まあ缶コーヒーと比較すれば、まだマシなので買ってあげていますけどね。

    Reply
    1. ボス (@slot777pachinko)

      コメントありがとうございます。

      勿論、ドリップ式になります。
      紙パックで注ぐだけの提供方法は確かに多数の所で多く採用されてます。

      私的にはそれならカフェをやる必要性を感じません。なら自販機で……ってなり結局の所は売上低下し存続不能になります。

      カフェを名乗り営業するならそれなりの営業方法やこだわりは必要かと思っております。

      Reply
  3. ジャグキチ

    ボス様

    返信ありがとうございます。
    こだわりの営業方針、素敵ですね。一度お伺いしたいですね。イコール身バレになるので店舗は教えて貰えないのでしょうけど(笑)

    Reply

コメントをどうぞ! ※返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m