店長!パチンコスロットの機械代高騰を嘆くだけじゃ、おたく潰れますよ!【寄稿】

今回は、寄稿して頂きました。

 

寄稿者紹介

パチスロ販売員 氏

znrGNNcs_400x400

運営ブログ/Twitterのチェックやフォローは、こちらからどうぞ!

↓ ↓ ↓

運営ブログ:『パチスロお気楽.com』

Twitter:@pegasasu_777

 

寄稿文

『機械が高い高い言ってくるそこの店長!!』

 

早いもので、2019年も残り僅かとなりました。

 

皆さん、歳の暮れという事もあってお忙しくされている事でしょう。

 

そういえば、ワイことペガサスは年々髪の毛の本数が減り、後退するばかりです。

 

皆さんは歳をとるにつれて進化していますか?

 

進化しているものの代表格、それは機械の価格!

 

そんな機械代高騰で言われる愚痴を、ワイ氏がぶったぎってやるで!

 

現場ではこんな事中々言えんから、覚悟して聞いておくれ。

 

機械代高騰による愚痴

もう、ワイは聞き飽きた。

 

毎度毎度こんな事を言われる。

 

「機械代高過ぎです!」

「もっと価格下げてもらわんと、ホール潰れますで…」

 

確かに、機械代は年々進化を遂げておる。

 

つい5年前くらいに、40万円を突破した時の記憶はまだ鮮明に覚えておる。

 

「機械代が40万円!?」

「高過ぎですって…」

「以前まで30万円切ってたじゃないですか!?」

 

たった5年で10万円も相場が上がっている事実。

 

さらに昔と比べると20万円くらい高騰しているので、愚痴の1つや2つは出るでしょう。

 

しかし、営業マンの立場として言わせて欲しい。

 

営業マンの主張(未成年の主張風)

「ここ何年もずっと、機械代が高い高いって……」

「ウルサイんじゃーーボケーー!!」

 

そりゃ、こっちだって、安いのに越した事は無い。

 

その方が売りやすいし、愚痴も言われんからなぁ。

 

でも、それが難しいのも事実。

 

5年前の販売台数データと共に、説明させて貰おう。

 

<2014年 販売台数>

1位:CR北斗の拳6 約13万4千台

2位:CRAKBバラの儀式 約13万1千台

3位:CRルパン三世〜消されたルパン〜 約11万7千台

4位:CR牙狼〜金色になれ〜 約11万台

5位:CRヱヴァンゲリオン9 約10万3千台

 

見て貰えば分かるが、TOP5全てが10万台以上販売されている。

 

今じゃ考えられない販売台数。

 

仮に1台当たり40万円と仮定するならば、400億である。

 

400億の売上が数機種も出ていたのが、5年前。

 

しかし、最近ではCR花の慶次〜漆黒〜が増台に次ぐ増台でようやっと6万台。

 

仮に1台当たり50万円と仮定するならば、300億である。

 

どんなに売れても、5年前の売上を叩くにはかなり厳しい状況なんや。

 

機械代を上げない限り、利益確保するのが難しい状況なんや。

 

それを、私の立場としては分かって欲しい。

 

ホール様でも同じですやん?

ホール様がユーザーにこんな事を言われたらどうやろうか?

 

「もっと、出玉還元しろ!」

「じゃないと、金モタナイわ!!」

 

きっと、頭では分かってても、売上/粗利ノルマがあって出来ない場合がほとんどやろう。

 

皆んなどこの企業も、売上を伸ばす事、利益を伸ばす事に必死なんですわな。

 

それを分かった上で愚痴ってくれい。

 

「毎度毎度、何年も何年も高い言われ続けて、こっちだって辛いんじゃボケ!!」

「毎度頭下げてんじゃボケ!!」

「店が潰れてその後どうするか悩んでいる店長を何人も見てるんじゃボケ!!」

「そんな人生の分岐点の悩みを聞いた事があるんかいボケ!!」

 

こっちだって、聞きたくも知りたくもないんや……

-広告-

機械代が下がる見込みは?

まぁ、ハゲの主張はここまでにして、今後果たして機械代は下がるんだろうか?

 

ここからは、完全なる仮説である。

 

今後、メーカーもホールも生き残りに必死になる。

 

ホールで言えば、大手依存が高まりM&Aがさらに激化するかもしれない。

 

メーカーで言えば、売れるメーカーと売れないメーカーに分類され、売れないメーカーはどんどん淘汰されていく。

 

そんな中での注目は、自社ブランド遊技機じゃい。

 

直近の自社ブランド遊技機を紹介しよう。

 

パチスロ ミクちゃん

ミクちゃん

©TATSUMI CORPORATION ©JPS ©P-WORLD

 

パチスロたまぴー

たまピー

©JPS ©P-WORLD

 

今後大手依存が高まれば、そのホールと提携したいメーカーも増えるやろう。

 

大手ホールが、生き残りに必死なメーカーに自社ブランド遊技機を依頼する。

 

その中で、生き残りに必死なメーカー達は、その自社ブランドを是非うちで開発したいと名乗りを上げるやろう。

 

それが複数社になればなる程、価格競争が発生する。

 

そうなれば、いかに安く良いものを提供できるかが勝負の鍵となる。

 

勢いに乗っているメーカーは益々価格の吊り上げをすると思うが…

 

そんな未来を、ワイは仮説として予想しておる。

 

最後に

もう、価格が高い等愚痴ばかり、文句ばかり言うのやめてくれぃ。

 

それは、曲げられない事実なんや。

 

その事実を受け止めて、どう自分が行動していくかの方が大切なんやで。

 

もう、愚痴ばかり言って何も行動せずに、結局露頭に迷う店長の姿は見たくない!

 

だから、お互いの為にも愚痴ばかりこぼさず前を向いて歩こうや!

 

今回寄稿させて貰った内容は、ただハゲた営業マンが愚痴を言うだけのもんや。

 

では、またの機会に!

________

寄稿文は、上記の通りです。

 

 

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

(コメントへの返信の有無などは、寄稿者に一任してあります)

 

 

「参考になった」という方や、常連読者の方は、1日1回のボタンPUSHにご協力願います↓ m(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事情報]

2019年12月11日公開

13 comments on “店長!パチンコスロットの機械代高騰を嘆くだけじゃ、おたく潰れますよ!【寄稿】

  1. 匿名

    内情は知りませんが、昔の様な売上ではないのに昔と同じ様なコスト(人件費・制作費)をかけているとしたらアホですね

    当然そのようなことはないと思いますが

    Reply
  2. 匿名

    ホールも以前と同じ利益を求めてるオーナーのグループはぼったくりで遊技客減してると思うけど・・・
    時代に合わせて現状のベターな数値を追って低利益率でやってる所は成功してると思う。

    無駄な役物付けて高値で売る京○やサン○イはまだ理解できなくもないけど、他のメーカーまで同じ値段設定なのは意味がわからない。そもそも売れる機種を作ればいいだけの話なのでは?

    Reply
  3. 匿名

    メーカーもホールも昔ほどの体力が残ってないのかなって思いますね。版権モノが増えたとか試験に通りにくく試験料が嵩むとか、色々お金がかかる時代ですもんね。

    Reply
  4. クレイジースロッター

    なんやこれ(笑)
    店長に愚痴るなゆうて単なる愚痴でしかないやん。
    俺はスロ専やけど、あからさまに6入れる頻度が減っとる。
    繁盛店でもや。
    だから客足も遠のく。
    やはり新台コストに問題があるんやろ。
    客足がさらに遠のけば業界全体が縮小するのは不可避。
    俺はメーカーの暴利に原因があると思うで。
    クソみたいな台乱発してビッグネームと抱き合わせとかもあったやろ。
    昔みたいに一社で二機種とまで言わんけど、数機種までしか出せんように制限かけて本気の台造りと、それによるコスト削減に取り組むべきや。
    打ち手あっての業界やろがい。

    Reply
  5. 匿名

    中身は手抜きの版権使い回し、誰も求めてない馬鹿みたいな役物ゴテゴテつけまくって値上げしまくった挙句文句言うな?メーカーは偉そうでいいねえ
    もうホールもメーカーもお手手繋いで皆破滅だな

    Reply
  6. ゴンザレス

    背中を押された気分になりそうな内容ですね。崖の上からの一押しですが。

    『台の高騰化→新台導入の抑制あるいは耐えきれなくて倒産→台の販売先が減るから更に台の高騰化→更に倒産・・・』の負のスパイラルの構造。人件費やらその他の費用を抑えるのも限界でしょうし。

    『機械代高騰を嘆く』暇があったら、転職先を必死に探すか、覚悟を決めて打ち子でも使って犯罪覚悟で店から退職金を頂くか、あるいは安直に金庫の中身ごとトンズラをかくか。

    若い店長さんなら転職を強くすすめ、中年店長さんなら・・・そういう死刑宣告にしか聞こえません(´・ω・) いや、私が勧めるわけではございませんが。

    明日か、来月か、半年後か、もう少し先か。期間の違いはあれど、まるで再審が絶望的な死刑囚の気持ちになりそうで、さすがに同情してきた・・・同情しても客は金はくれませんが。「オリンピックが終われば!」という謎の期待がたまにありますが、根拠が無い。いまの人手不足は構造的なものであるから、わざわざ一業界を大きく強く支援する理由も無い。そして族議員もいない。

    本当にどうなるんでしょ?

    Reply
  7. 匿名

    メーカーの人?じゃぁ言わせてください。
    値段釣り上げてるのはメーカーさんですよね?
    馬鹿みたいに色んなもの付けてモニターも沢山付けて。そんなの誰が望んでるのですか?ホール?打ち手?打ち手はそんなの望んでません。
    ホールさんも望んでません。
    メーカーが暴走してるだけでしょう。価格を釣り上げたいばかりに馬鹿みたいな装飾付けてお金かかってますよーアピールだけして中身はクソ面白くない。メーカーがそう言う姿勢ではこの業界は無くなりますね。
    いっそ無くなったら良いですね。俺は業界関係ないただの打ち手ですから。
    今のパチンコなんて打つ気もおこりません。
    筐体が馬鹿みたいなだけで何も面白くない。
    熱くなれない。変な煽りばかりで信頼度すら無視した作りで、メーカーさんの従業員は頭は良いんだろうけどバカばかりですね。

    Reply
  8. 半人前

    店もメーカーも個性を出せたら良いんですけどね。
    高く売るのを選択するメーカーは高く売れば良いし、安く売るのを個性としたいならそれも良し。

    んでもつまらない台を、他と同じ様に(他も面白くないけど)高く売ろうとすれば余計売れないですよね。
    店も今は新規則機の中古高いけど、それでも新台買うよりは中古の方が安いし。
    抱き合わせ付き合ってまで買いたければ買えばヨシ、そうじゃない選択も店にはできますし。

    Reply
  9. 匿名

    この業界アホしかいなくて驚く
    ホール側が機械代の高騰や売り方を愚痴るのはお門違い
    全てホール側が自ら招いた結果でしかない

    そもそもパチンコ屋は賭場でなくゲームセンターでしょw
    間違いに気づいて組織の見直しが出来る法人しか生き残れないのは当然

    パチンコ屋で長年働いて自分がどんな仕事をしてきた人間であるか
    少しでも真剣に考えたほうがいい

    Reply
  10. 西住まろ

    思考が停止してる気がする・・・ コストカットも限界でどもこもいかないのかな
    販売員さんの髪の毛も、売れる台数も、ホールの客も 減ってるけど減ってる中でもどーにかしないと
    髪の毛だってへってもどうにかできますよね しらんけど
    販売台数減ったから単価上げて利益確保では、しわよせ食う店と客は減る一方ですよ 

    メーカーさんも経営多角化してますけど、元々はパチの機械やさんですよね 
    ゴルフ場とかで稼いでぱちの台は薄利で売るくらいの男気ほしいです あとガルパンのぱちも続編はよ
    創業者の熱い思いというかそういうのを
    開発者や販売の方々は学んでほしい

    最近のゲームだとネットでダウンロードして遊べますけど、ぱちもそれできないんでしょうか? 
    スロットはよくわからないけど、パチンコの演出とか、筐体買い替えなくてもネットでプログラムだけ 
    別の機種に更新できるのでは? 
    ギミック付きの筐体で稼ぐんじゃなくてプログラムの更新料でメーカーは稼げばいい  
    店は稼働が悪い機種はプログラム変えるだけでいいから無駄なコストを省ける 客も遊びやすくなる
    筐体ごとの入替は環境負荷も大きいですよね
    こういう試みってされてないのでしょうか  
    ネット化が進むと自宅遊技とかでホール企業に影響でそうだから出来ないのかな

    自分遊びで低貸しか打ちませんけど、すきな遊びがなくならないように 
    販売員さんも台のおべんきょうと増毛がんばってください

    Reply
  11. 匿名

    潰れるべき企業が嘘ついて騙して残ってることがおかしいんだろ笑
    パチンコスロットメーカーは3社くらいでいいのにゴミメーカーの乱立笑

    Reply
  12. 匿名

    機械代が高くなってホールが苦しくなれば設定や釘に現れるし業界全体でコストカット頑張って欲しいわ

    Reply

コメントをどうぞ! ※返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m