アポの合間に黄門ちゃま喝を打ったら9回転で土下座フリーズした結果

昨日はパチンコ稼動を記事にしたので、今度は今月中の印象的だったスロット稼動の事を紹介してみます。

 

空き時間が微妙

祝日月曜明けの10月10日(火)の朝、この楽太郎、自店事務所内をウロウロしておりました。

 

早朝の業務が終わり、その後某メーカー営業マンとの面会も終わり、さあ、帰ってビールでも飲もうかなといったところで、夕方にもちょっとした面会が控えているからです。

 

さて、どう過ごしたものか?

 

シフト拘束されていない店長やエリア長などは、こういう場面が結構あって、人によって過ごし方はかなり違って来ます。

 

それこそ、まだ業界が元気だった頃、ここではCRエヴァ奇跡の価値は くらいまでとしますが、その頃であれば空き時間でパチンコスロットを打って過ごす役職者も結構居たかと思います。

 

しかし、今では自店の営業状況なり調整/設定配分から他店のものを推測すると、「中身に期待ができない」事は分かり切っている訳で、部下に対して「稼動up施策を練りなさい!」と指示したり、「最近のお客さんは、全然打ちに来ないよなー」などと話しはするものの、肝心の自分自身は稼動していないという役職者は結構多かったりします。

 

特に、部長職のように一旦営業現場から離れてしまうと、その傾向は強くなります。

 

そういった点では、私みたいにしっかり「養分打ち」もする店長は、模範的な役職者と言えるかと思います。

 

そんなこんなで、時刻は11:30

 

面会時刻は16:30

 

5時間あるので、最近凝っている黄門ちゃま喝でも打って、ダラダラ過ごす事に決めます。

 

いざ、時間潰しするには最適な、中規模PS併設店へと移動します。

 

ん?ああ、ゾロ目か!

実戦店舗に到着すると、普段よりも若干稼動が良いようにみえます。

 

そういえば、10月10日という事で、月日ゾロ目イベント的な告知でもこっそりやって、適当に集客したものと推測します。

 

まあ、普段から大した稼動のお店ではないので、若者層が血気盛んに打ち込んでいるのはバジリスク絆と、設定変更狙いが効く数機種が適当に回された形跡があるくらいです。

 

私のお目当ては黄門ちゃまなので、そんな稼働状況には目もくれずにバラエティーコーナーへと直行。

 

稼動しているのは、サラ番長、プレミアムビンゴ、化物語、ラブ嬢くらいでしょうか。

 

冷たいお茶を買って、当日0回転の黄門ちゃまに行儀良くお座りし、1万円札投入。

 

養分稼動の開始です。

 

ビックリ仰天!

お茶のキャップを開けて喉を潤しつつ、遊技開始。

 

・・・するや否や、9回転で、な、なんと!

10/10黄門土下座目

  • 中段チェリー(ロングフリーズで、右下がりBAR揃い
  • 確率=1/65536

 

初当たりで、いきなりこいつを引いてしまいました!

 

データランプに上がるBB1、そして内部的には土下座フリーズ恩恵の印籠チャンスが8個。

 

さあ、如何様に使おうか。。。

 

人間は、好機と逆境のいずれの場面でも、人間性や気質というものが如実に表れて来るものであります。

 

どちらかと言えばヘタレで堅実派の楽太郎。

 

全て「バランス 表」で消化します。

 

この時点で、読者の皆さんの中には

 

「ありえねーぜ!俺なら全部裏堅実だ」

 

「アンタも一応ブロガーなら、記事にした時に見映えするように全部裏挑戦にしろよ!」

 

こういったご意見も多々あるかと思います。

 

まあ、既にやっちまったもんは、仕方が無い訳で、その結果は・・・

 

  • 上乗せ= 7回
  • 勧善懲悪=1回

 

合計=240G

 

これは、アカンやつです。。。

 

ドラマが待っていたぜ!

歓喜の最強役でしたが、割とガッカリ目なスタートになってしまい、静かに遊技を続行する楽太郎。

 

途中の上乗せは30Gだけで、すんなり終了。

 

・・・かと思いきや!

10/10黄門野球特大乗せ

まさかの引き戻しで、しかも特大の場外ホームラン乗せ!

 

途中で引いた印籠チャンスでは、自身初となる

10/10黄門家康確定

同機は結構打っていますが、家康降臨100%を見るのはこれが初めてでした。

 

長電話・・・してくれれば良かったですが、近年はジーサンと孫の関係性がそんなでもないのも影響してか、割と早めにG数が確定して150G乗せ。

 

詳しい解析までは知りませんが、たしか平均G数と同じくらいだったかと思います。

 

その後は、レア役のHIT率が良くなり、30G乗せなどでちょこちょこ稼ぎます。

 

残り40G付近で、ようやく引いた印籠チャンスが↓

10/10黄門初代モード

これも、自身初となる初代モード!

 

印籠チャンス4個GET。

 

同機を好んで打つという方から見れば「たまんねー」展開であり、見る方によっては「4,000~5,000枚は堅いな…」というこの流れ。

 

この楽太郎もまた、今日は一体、何千枚出てしまうものかとニヤニヤしながら小気味良いリズムでレバーを叩き、楽しく打った結果!

↓ ↓ ↓

10/10計数チケット

なんとも びみょーな結果に。。。

 

一瞬でも

 

「16:30からの面会までに取り切れなかったら、もったいないなー」

 

「食事休憩をとって、面会は40秒で終わらせて、ほんでもって風車の弥七ばりのスピードで戻って来よう!」

 

などと良からぬ事を考えた私がバカでした。

 

まあ、時間潰しで好きな機種を養分打ちして、しかもプレミアムフラグやらレア当たりまで見られた訳ですから、内容的には充実したものであったと、私としてはそのように思っております。

—広告—

 

収支

最後に、当日の収支はコチラ↓

 

  • 投資=1,000円
  • 計数=2,577枚
  • 交換=45,500円
  • 収支=プラス44,500円

 

 

以上、普段はパッとしない、当たりすらしない実戦記事も多いこの楽太郎ですが、珍しくまともな内容の実戦でした。

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「印籠チャンス8個、俺なら全部裏挑戦だぜ!」という方は、下のボタンをそっと押して下さい↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2017年10月27日

6 comments on “アポの合間に黄門ちゃま喝を打ったら9回転で土下座フリーズした結果

  1. 伸治

    フリーズあるあるですよねぇ(・_・;)
    自分も依然、朝イチ初代まどマギで初ロンフリ引いて、
    これはもらったぁああ!と思ってたらあっさり2,000枚終了とか、
    番長2でオスイチレバオンでフリーズして超番長ボーナス駆け抜けて終了とか、
    黄門ちゃまの土下座フリーズで裏挑戦やって1,500枚終了とか、ビンゴの7セグ狂ラッシュで
    1,000枚ちょいとか、フリーズが事故契機になったことの方が稀なくらいですw
    フリーズで5,000枚超えたのなんてギアスR2と凱旋、アナゴくらいのもんです。
    アナゴの天井発動してジャッジメント待ってたらゴッド揃い引いて、その後のジャッジメントのハーデスが
    超だったらしく1,800G乗っけたのは良い思い出です。20時30分じゃなかったら凄く楽しめたんでしょうが…。
    閉店時間が迫った時に限って強フラグ引いちゃう星の下に生まれた自分が憎いですw

    Reply
    1. 楽太郎 Post author

      伸治 さん
      ハーデスで1800Gですか、凄い。
      知人が2200Gという記録を持っていますが、どうやったらそんなに乗るのか。。。

      エウレカAOやポセイドンでも凄い乗せ方をして15,000枚出したとか、コードギアス2や番長3、政宗で18,000枚出したとか、そういうスランプグラフを自店でも見ますが、まあ本当に羨ましい限りです。

      でも、だいたいは皆さん、疲労困憊して帰宅の途に着きますね。
      そこが旧基準AT機とART機との違いなんでしょうか。

      Reply
  2. うさぎ団

    コラーー
    無双を2台オスイチしてり
    スロでも、オスイチだとーー?

    まったくけしからん!
    あの神の境地に近づいてますね。
    次回予告、オスイチ理論掌握
    ポロイチ神降臨!

    期待してます。

    Reply
    1. 楽太郎 Post author

      うさぎ団 さん
      オスイチ稼動待望論の高まりを感じますが、こればかりはブログ運営や本業との兼ね合いもありますので、どうか気長にお待ち頂ければと思いますm(_)m

      Reply
  3. ゴンザレス

    ジィチャン(家康)の相手をするのが長ければ長いほど、小遣いが増える孫(チャマ)。

    ・・・そういう隠された意図があったのか。深いな(適当)

    Reply
    1. 楽太郎 Post author

      ゴンザレス さん
      私なりの解釈では、そんな感じですね。
      0.1秒=1G乗せでしたっけ?
      忘れました。

      Reply

コメントを残す