イミソーレを購入しようとした店長の話

今回は、付き合いがある販社さんとの最近の会話内容を紹介させて頂きます。

 

一昨日の会話内容の一部

楽太郎

「なんか、ネタないですか?」

 

「ブログ記事にしたら、読者の皆さんの暇潰しになりそうなやつ」

 

販社さん

「ネタですか…うーん」

 

「どういうのがいいんですかね、逆に」

 

楽太郎

「出来れば、販社サイドならではの話がいいですね」

 

「業界ニュースとか、そういう表の方には、普段あまり出て来ないようなやつ」

 

販社さん

「ああ、じゃあ、イミソーレの話とかどうですか」

 

「こっち(販社)側では、別にレア情報でもなんでもなく、普通のネタですけど」

 

楽太郎

「おっ!いいですね、イミソーレ」

 

「どんな話ですかね?」

 

販社さん

「ええとですね、私が出入りしている関東のホールさんなんですけど」

 

「最近、中古機の発注を多めに頂いてまして、その中にですね、導入検討機種としてイミソーレ30があったんですよ」

イミソーレ

 

楽太郎

「まあ、一応中古市場では流通してますからね」

 

「欲しいのって、もちろん正規品ですよね?」

 

販社さん

「もちろんもちろん!」

 

「手持ちの沖スロコーナーで、来年中に検定が切れる機種があって、その代わりに何買おうかみたいな、そういう真っ当な理由ですよ」

 

「まあ、ヤンチャなところがある店長さんなんで、イミソ入れやがったみたいに若い常連客とかをザワつかせようみたいな腹積もりはあるかもですけど」

 

楽太郎

「それで、どうしたんですか?」

 

販社さん

「一応、在庫の方はですね、関西の販社さんが1台持ってるのが確認できまして、それをお伝えしました」

 

楽太郎

「正規品ですか(笑)」

 

販社さん

「…と、いう事になっている、という連絡でしたね」

 

1次ロット品(=怪しい挙動が確認されているものが含まれている販売/流通過程の台)なのか、2次ロット品(=全て正規品とされている販売/流通過程の台)なのか、まだそこまでは分からなかったですが」

 

「一応、改めて検査も出来ますけど、ちゃんとした検定機、という事でした」

 

楽太郎

「まあ、こう言っては何ですけど、関西というのがねえ…」

 

「偏見なのかも知れないですが」

 

販社さん

「まあ、普段直接交流している訳じゃないし、顔が見えない相手ですからね、関東の我々にとっては」

 

【参考】

西から買うな

『PiDEA』Vol.143 July より

©株式会社PiDEA

 

エマの話

楽太郎

「ところで、今エマって、会社として機能してるんですか?」

 

「設置に係る書類とか、ちゃんと出るんですかね?」

 

販社さん

「出ますよ、そこはちゃんと」

 

楽太郎

「まあ、本当に正規品なら検定期間もまだまだ残ってて、顔(=筐体の見た目)もいかにも沖スロっぽいというか、怪しい雰囲気が出ていて、ちょっと打ってみたいという興味はそそる感じですからね」

 

「いいんじゃないですか、店長さんさえOKなら」

 

販社さん

「いやね、最終的にはですよ、断念しました」

 

納品される過程までは、私の方では責任が持てませんみたいな話をしなきゃならない訳ですが、それで」

 

楽太郎

「今実機は関西の販社さんの倉庫にあって、運送屋さんが運んで、というその過程でやられるかも…という事でしょうか?」

 

販社さん

「そうですね」

 

悪意がある輩/グループが介入した場合なんかは、簡単にひっくり返る可能性はありますから」

 

楽太郎

「C(=特定の遊技手順を踏む事で払い出し性能が向上するように、ゴト集団等によってプログラム改変された仕様)なら、相当マズいですね」

 

販社さん

「マズいです」

 

「不正遊技の手順は介入した輩しか知らない訳ですけど、普通に遠征して来たりもするみたいですからね」

 

楽太郎

「世の中的には、イミソというと不思議な挙動というイメージを持っている人も多い訳ですから、ちょっと箱詰んでても、そういう台なのかな、くらいで特に怪しまれないで抜かれちゃう場合も…」

 

販社さん

「あるかも、ですね、あくまでも可能性ですが」

 

楽太郎

「ところで、やらかしたのはエマ企画って認識じゃないですか、業界内では」

 

販社さん

「そうですね、メーカーとしてのエマの、販売部門みたいな扱いです」

 

「実際のところは我々でも分からないですよ。1次ロットで流通した胡散臭いやつが全部、エマ企画が”手引き”したBモノなのか?それともCも含まれているのか?怪しいのが多いのは25φなのか?30φなのか?なんて…」

 

楽太郎

「エマ機の販売っていうと、こっちの方では関東エマって会社が思い浮かびますけど…」

 

販社さん

「出た!関東エマ(笑)」

 

「あれは胡散臭い(笑)」

 

「ありましたね、ありましたけど、もう無いですね」

 

楽太郎

「そうなんですか、まあ、興味無いのと、最近の事知らなかったので聞いてみました」

 

販社さん

「まあね、エマ関連って、我々のような世代にとっては、ただ単に懐かしい、というだけですよ」

 

「営業貢献する機種なんか出せない訳ですし、イミソの件でやっぱりね、と」

 

「業界としては、ご退場願いたい、という感じですかね」

 

楽太郎

「まあ、懐かしいのは懐かしいですね」

 

「ペガサスなんかは、たしか神田のみとや がギリギリまで置いていて、近場に寄った際には打ってましたね」

 

「2000年代初頭の神田エリアだと、ゴードンのイベントが強くて、集客的にはそっちの方が強かった記憶がありますが…」

 

「女性スタッフばかりで、制服がHOTパンツだったところってどこでしたっけ?」

 

販社さん

「忘れました(笑)私、メインで出入りしていたエリアじゃないので」

 

「ゴールド?ゴードン?まあ、どっちにしても、懐かしいですね」

 

 

・・・ざっと、こんな感じでした。

 

 

以上、今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「イミソーレ、興味はある」という方や、「なんだかんだで、毎日覗きに来ている」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願いますm(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事情報]

2018年8月9日公開

16 comments on “イミソーレを購入しようとした店長の話

  1. 営業係長

    神田のゴードン、懐かしいですな。
    店員がミニスカートで、あきらかに店には不自然な螺旋階段があって、そこを降りてくる店員を下から覗くのが流行ってたとかなんとか….(笑)

    Reply
  2. 匿名

    ・・・ざっと、こんな感じでした。

    のわりには事細かに覚えてるなw
    作り話だからか?

    Reply
  3. 匿名

    こちら東海ですが、噂になりましたねw

    どーでもいいですが人気ブログの宿命か粘着君が沸いてますねw
    深夜にコメント、同業さんかな?

    Reply
  4. 匿名

    同業です。
    記事とは無関係ですがひとつよろしいでしょうか?

    某地区ブロック定例会であなたのことが話題に出ています。

    業界情報の漏洩者というのが全員の認識です。
    特にメーカー納品釘について発信することについて、これはツイッターも含みます、同業としては迷惑以外の何者でもないという話です。

    個人的にはカイジもカツ丼もあなたが導入当初から煽らなければこれほどまでの問題にならなかったと思っています。
    カツ丼は、これを設置しているイコール、釘を調整しているという風な認知を広めてしまった。

    業界の内部情報を金にかえていることについて、どのようにお考えですか?
    大多数の業界人は、迷惑していると思っていますが。

    Reply
    1. ikeee

      だからこの程度の情報で、都合が悪くなるならさっさと業界ごと潰れて下さい。
      それが腐った大多数の業界人とやら以外の総意だよ。
      カイジもカツ丼も、それ以前の釘問題やらの件もメーカー、ホール、その他業界全体全部の責任でしょ。何被害者ぶってんだ?

      Reply
  5. ゴンザレス

    こう言っちゃ何だが、そこまで金になるかね、このブログ?広告はあるが今流行りの「間違って押しちゃう配置や出方」の広告なんて皆無ですし。

    メーカー納品釘云々と問題にされてますが、元々「釘調節は違法‼」という(牽制とはいえ)再認識が今回の規制強化の始まりと言うことを考えれば、いまだに意識も行動も変わろうとしないのが不味いでしょう。それも組合の部会で。

    ボーダーがネットで直ぐに分かる中で、素人でもクソと分かるような釘が未だに蔓延してるのも、あまりに客を馬鹿にした行動。カツ丼があるからボッタクリとは思わん。そこのホールの台を打って「ボーダーマイナス10・・・」だの体験するからボッタクリだと思う。そんなホールにあるカツ丼だからボッタクリ調節だと思う。客を馬鹿にし過ぎるのもいい加減にしろ。

    おまけに今はホール側がご丁寧にスピングラフだの出玉情報をネットで公開してくれる。釘についても素人パチプロが閲覧稼ぎでブログに公開してくれている。

    残念ながら、今は一部の人間だけで情報を秘匿できる時代ではなくなった。不正も出やすくなった(釘写真や『スロットとカラダで稼ごうや』LINEだの)。

    まず「某地区ブロック」とやらを公開したら如何です?何ならネット上で「私たちは楽太郎を弾劾する!」とでもフィリッピカしますか(笑)

    「釘シートを比較的守ろうとする楽太郎」vs「旧来通り釘をグンニャリ曲げることを良しとする一派」、果たして一般客(と警察)はどちらに軍配を上げるか、大変見物だ。

    Reply
  6. 徳名

    高射幸規制に該当しない万枚でる機械として、これから最注目されるかもw

    設置店舗を調べたら意外と大手法人でも設置しているし、中古サイト見ても有名業者も取り扱っているし
    わりと安全なのかな?

    Reply
  7. 匿名

    いつも楽しく読ませてもらってます。俺は面白いので続けて欲しい。コメント欄を見てると冷静な意見と単なる悪口とw
    ファンとして長いこと打ってますがパチンコ屋が妖しいのは変わりませんね。それが好きなんですけど。

    Reply
  8. daidai

    上記の「同業」の方が本当に同業かどうか分かりませんが、ご主張を善解するとこんな感じでしょうか。
    1 カツ丼・カイジについてメーカーとの売買契約上の仕様がある
    2 カツ丼・カイジいずれも仕様との乖離があった(カツ丼は甘め、カイジは辛め)
    3 仕様との乖離が瑕疵担保の問題となり得るので、甘過ぎのカツ丼は他の機種の優先販売等で手打ち
      →店がメーカーとコトを構えるのは望ましくないので、この解決は十分合理的
    4 カイジはそのまま

     という1~4の経緯が明らかになると、仕様と比べて甘すぎて店舗側の営業が成り立たない商品の問題については店舗側に配慮して解決、仕様と比べて辛すぎて店舗側の営業に有利に働く商品の問題はそのまま、という事象が、最終ユーザーである打ち手に分かってしまう
      ↓
     カツ丼に対しては釘調整の問題になるし、カイジに対してはボッタ台という認識を与える
      ↓
     こんなん打ち手にばれたら店舗側はたまったもんじゃない。どっちも打ってくれない。
      ↓
     お前は業界に対する反社会分子だ

     というあたりですか。ざっくり。
     確かに店舗は困りますね。仕様に対する信頼という意味ではメーカーも困りますね。
     だから、趣旨は分からないでもないです。そっちの立場からすれば。

     しかし、「業界」は打ち手も含めて広義に考えるべきではないか、その意味で打ち手の適切な選択の保証ということで一定の情報開示が必要ではないか、というのが楽太郎さんの立場だと思います。立ち位置が違いますね。
     特にカツ丼は短期撤去の事実があるので、どーせ分かってしまう話です。「とがってやがる」が実はとがってなかった方がそっち側の業界的には問題です。
     実際に金を落とす打ち手に対する情報開示を、不都合な情報の漏洩と考えていること自体が業界としての閉塞性の問題です。特にこの件は台の仕様が関わっています。仕様は打ち手にも最低限は開示されています。その仕様がズレていた、それを公開するのはケシカラン、という立場ってグンニャリ釘をokとする立場と一緒ではないですかね。

     燃費とか収納とかが公開されている車をレンタルしたら想定より燃費悪いは荷物は載らないわ、という場合に、「車の本当の仕様をばらすなよ!誰もレンタカーしなくなるじゃねえか!」って怒っているようなものかなあ。
     長々すいません

    Reply
  9. 匿名

    批判のコメントが同業者なら、ボッタ店がこのブログ見られて困ってますって言ってるようなもんなんだから、むしろそれが増えるほどこのブログの存在価値があるって事だと思う。
    どんどん普通聞けないような業界の話を書いて欲しい。

    Reply
  10. 匿名

    楽太郎さんの意見には同意できる部分も多いんだけど
    パチ業界のこれまでの流れを見てれば
    ホール企業側は如何なる理由があろうとメーカー側を叩く資格など無いと思ってますよ?
    わたしは最初このブログが大嫌いでしたが、
    最近は、楽太郎さんの開き直った確信犯ぶりが心地よく、
    もっと暴れてやれ!などと無責任に応援しております(笑

    つまり、まだまだ中途半端なんですよ
    攻めて!攻めて!
    応援してるよ

    たとえ、客側がパチ業界の裏側を全部知ったとしても
    この業界は消えないのよ
    わかるよね?

    Reply
  11. 匿名

    上の同業者の方というのは、単なるツリでしょ?頭の良い業界人がこんなブログを覗くわけが無い。ただ、ツラれて一言申し上げると、今までの常識は非常識になりつつあると言う事。アメフトやボクシングの問題のようにパチンコ業界のトップが叩かれる日も近いかも。「固定ハンドルは法令で禁止されております。」って、何故誰も注意されない?何故捕まらない?「スロットの目押しサービスは行っておりません。」って、リールを揃えられないジジババは今すぐ追い出せ。一般人からしたら可笑しい事だらけなんだよ。納品ゲージのまま営業したら損をした。そりゃ騒ぐだろう。

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m