「平成30年7月豪雨」の被害状況について

今回は、「平成30年7月豪雨」についてお伝えしたいと思います。

 

被害状況の報道に触れて

2018年(平成30年)7月、梅雨前線等による大雨がもたらした災害によって、7月10日夕方の時点では、福岡、鹿児島、山口、広島、兵庫、京都など、合わせて13府県で150名以上が亡くなり、50名以上の安否が不明との報道でした。

 

被害はいまだに拡大しており、政府も非常対策本部を設置して対応にあたっているとの事です。

 

関東圏に居る私は、正直申し上げて「全く実感が湧かない」ような被害状況な訳ですが、Twitterで流れて来る画像や、フォロワーさんから教えて頂いた現地の状況などを見聞きするにつれて、これはとんでもない災害だと、改めて驚くと共に、現地の皆さんの現状に想いを致しておる次第です。

 

7日の時点では、「もの凄い大雨らしい」くらいの認識しかなかったのですが、その後もどんどん被害状況が報道され、豪雨のエリアで生活している旧友の様子などが気になり出しました。

 

現地の皆さんへ

こういった状況で、私などが出来る事はごく限られてはおりますが、1日でも早く平穏な生活が回復するようにと、関東の地から応援しております。

 

また、どれだけお役に立てるかは分かりませんが、PC前に座って居る今ここで、すぐに出来る事という事で、


募金

いつの間にやら沢山溜まっていたT-POINTを、「平成30年7月豪雨緊急災害支援募金」の方に、お送り致しました。

 

今後も、現地の状況を随時チェックさせて頂きます。

 

同業の皆さんも、ただならぬ状況での心労お察し致します。

 

生活や心の持ち様に余裕があるからこその娯楽産業な訳ですから、全日遊連はじめ各業界団体も、早期に必ず、この災害の支援に向けて動くかと思われます。

 

一刻も早く、皆さんの状況が改善するようにお祈り致します。

 

 

「なんだかんだで、毎日覗きに来ている」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願いますm(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

[記事情報]

2018年7月10日公開

27 comments on “「平成30年7月豪雨」の被害状況について

  1. 匿名

    ・・・人様の不幸で飯食うような事はやめようよ。

    パチンコ屋だから常識が無いという以前に、人としてどうかと思うぞ。

    ブログのネタにしていい事じゃない。

    Reply
  2. 匿名

    あざとすぎ。
    普通は募金なんてこっそりやるもんで、ブログに書く事じゃないでしょ。

    Reply
    1. 匿名

      募金もしてないカスがしてる人間に道徳説くほど、オタクは出来た人間?
      宣伝だろうが、PRだろうが38000円、オタクに出せるの?

      Reply
  3. 100

    やらなければやれと言われ、やればしょぼいだのいちいちアピールするなと言われ、大変ですなあ

    Reply
  4. 匿名

    むしろブログをやるような人は叩かれようが募金を公表するべきでは?
    それを見て募金をする人が1人でもいれば意味はあると思いますが。

    Reply
  5.     

    他の業種ならまだしもパチンコ屋が支援してますアピールはいかんだろ。
    そういうのは誰にも言わんとやるもの。

    あっ、日本人ではないからこういう美意識ないかw

    Reply
  6. 匿名

    災害の後はこぞって募金しましたアピール合戦が風物詩のパチンコ業界
    もはや募金がメインではなく自社宣伝に悪用してますよね

    他業種でそんなことしてる業界はないのにパチンコ業界って本当に気持ち悪いですね

    あ、募金は素晴らしいことですよ

    Reply
  7. 匿名

    募金をできることは素晴らしいと思います。これからも騒がしさに負けず頑張って下さい!

    Reply
  8. 匿名

    皆さん否定する前に行動してるんですか?
    行動力もない方々が喚いたとこで意味はないですからね?

    楽太郎氏は自社宣伝もしてないし、友人、被災者の為に募金してるんですから。
    同じ事が出来る人間をまず目指しましょうね。

    Reply
  9. 匿名

    最近、使途不明の募金箱にお金を入れることに抵抗があります。
    下手したら集まった金の半分も役に立ってない場合もあるんじゃないかと思ってます。
    また、街頭で学生風の若者が募金名目で自分たちの現地までの
    渡航費用を集めている姿を見かけるが、これにも絶対募金しない。

    何の目的で誰に渡されるのか
    はっきり分かるものに募金すべき。

    2011年に思ったこと。

    それから、上のコメントがほぼ同じ人からのコメントで笑ったww

    そして今日の「シネ」氏もにせもの
    ヤツはその時間(am7:35)起きてないわw

    Reply
  10. ゴンザレス

    別に良いじゃねぇか。

    ポイントだって銭は銭。俺もよくコンビニとかで小銭代わりに使ってますよ。その銭代わりというか銭そのものを38000円分ポンと寄付。普通の募金でも個人じゃなかなか払える金額じゃございませんよ。と言うかポイントで募金をできることを知らんかった(´・ω・)

    「募金はこっそりやるのが奥ゆかしい」と言う人は少なくありませんが、良いことをしたら褒められたいのも人間だし、良いことをした人を褒めてあげたいのも人情ってもんですわ。そして「褒めらた」と感じれば、更に頑張るのは別に子供に限った話しではない。(私もなるべく人が持ってる募金箱に入れて「ありがとう」と言われたい!それの何が悪い!)

    虚栄心を満たすため、宣伝のため、広告のため、あるいは本当の善意のため、どんな理由があろうとも金は金。別に目的別に色が付いてたり臭いが付いてる訳じゃありません。被災地ではありがたく思っておりますよ、東北の時もそうでした。

    良いことをしたなら褒めてあげましょう。あんたが大将!あんたが店長!あんたが社長!あんたがオーナー!

    あえて冷笑するなら「パチ屋の店長風情が(笑) なら俺は倍プッシュだ!」と言わんばかりに10万円くらいポンと寄付しましょう。

    結果として寄付金が増えるなら、広告目的合戦でも煽り合戦でも何でも良いわな。と言うわけで早速ポイントをポチっと寄付。便利な時代っすね。

    Reply
    1. ゴンザレス

      『ポイントで寄付!いい時代になったものだ!』→『どうやら昔の丁ポイントでは無いようだな』
      という心の声が(笑)

      いつも心に北斗の拳、私もすっかり染まってしまったようで(´・ω・)

      Reply
  11. 鈴木

    楽太郎さんの人気に嫉妬します 笑
    最近、楽太郎さん勝ってたから尚更妬まれているんですよ
    気にせず今のままのスタイル貫いてくださいね

    Reply
  12. Pingback: 大阪府北部地震ならびに7月豪雨災害について、私たちに出来る事 | 人生半分〜パチスロ大好きサラリーマンの小言2〜

  13. ねこたろう

    例え偽善であったとしても、何もしないよりはマシ。

    ポイントだって現金化され被災者の為に使われるならいいじゃないの。

    と、言うことで、アンチの皆さんも1日一回のプッシュお願いします♪

    Reply
  14. 匿名

    うちの方も橋が川に浸かってしまい、避難指示が出る程でした。安全確保の為、早めに道路が封鎖されるのは良いのですが、陸の孤島となってしまう地域も有ります。ゲリラ豪雨や長雨の影響は有るのですが、山間部では鹿が異常繁殖しており、鹿は木の根も食べてしまう事から山の地盤がゆるくなっている地域が多く、土砂崩れの心配は今後も常につきまといます。猟師が減った事や植林には長い年月が掛かる事も影響しているでしょう。日本に住んでいる以上、地震、豪雨、積雪とは付き合って行く必要が有りますね。

    Reply
  15. 匿名

    注意報に警報、避難勧告に避難指示と似た言葉も多く、一度確認と自分の避難場所の確認もしてみた方が良いかも知れませんね。都会は都会で水の逃げ場が無く、地下鉄等になだれ込んでしまうと思われますしね。火災や地震と同時に豪雨や積雪の際の避難方法についても確認した方が良いかも知れません。
    ホールはどうですか?私はホールに居たのですが、鉄道が不通になっている事や道路が封鎖されていても何のアナウンスもありませんでしたよ。ある程度若い年代の人は、スマホの災害警報等で確認出来ますが、ガラケーでしかも運転に心配のあるお年寄りには注意等をアナウンスしたり、状況を店内掲示した方が親切じゃないですか?遠くから通っている常連さんが居ても声を掛けないのですか?勿論、自己責任だと思いますが、それで良いのかな?実際、遠くから通っていて帰れなくなったお年寄りがいらっしゃいましたよ。
    楽太郎さん、エリア長ボスさん、いかがですか?より良いホールを目指しては?

    Reply
  16. ポル

    色々と文句言ってる方はいますが、この金額を募金出来る事はとても偉いと思います。私も関東P店で店舗責任者に従事しておりますが、この額は出せません。
    会社や組合が動く等があった場合は全力で支持しますし、我々の業界で出来る事があれば何を言われようと行動すべきだと考えています。どんな形であれ、現地の方々が少しでも助かるのであれば、それが全てだと思います。
    被害に遭われた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

    Reply
  17. あーあ

    業界に携わっている者です。
    本当にこの業界って、何もやらないとクソだゴミだと言われ、清掃活動や寄付なんかやると偽善と言われる。
    「黙ってやれ」は結構ですが、そうすると「こんな災害なのに何もしないクソ業界」って言うんでしょうね、きっと。
    あ~、寄付する気持ちがどんどんしぼんでしまう・・・
    寄付してもしなくても文句言われるなら何もしない方がいいのかな。

    Reply
    1. ムツ

      あーあ様
      突然失礼します。私見ですが、自分がやりたい気持ちがあるのなら募金したらいいと思いますよ。また、募金している人を見て、自分もと思ったのなら同じく。別に文句いってるやつにお金あげるわけじゃないんだし。
      でも、そいつらに言われたから募金やーめたっていうのはチョット・・・。まぁ、それもありかなぁとは思うんですが、その場合はそいつらのせいというよりは、自分に募金したいという強い気持ちがなかったということかと。
      情けは人のためならず!

      ちなみに私は募金していませんし、するつもりもないんですけどね。

      Reply
  18. 匿名

    ムツ様
    コメントありがとうございます。
    はい、結局募金しましたw
    会社(当業界です)でもやっていますので、そちらにもね。

    東北も熊本も今回も、その前もずっと募金してきましたが、あまりに「偽善だ」、「イチイチアピールするな」と言われ続けて気持ちが萎えていた、というのが正直なところですね。
    直接被災地に行って片付けボランティアした時は業界人と分かっても流石に感謝されましたけど。
    お金ではなく、人のサポートならば気持ち良く出来るかな~って思います。

    Reply
  19. ムツ

    すごい!素晴らしいと思います。私ごときが横やりいれてすみませんでした。悩みながらも、自分の信じることをやる姿に心うたれました。ボランティアもご経験あるんですね。あーあ様のような方々のおかげで実際の世の中はまわっているんだと思います。

    Reply
  20. ニュー天狗花*花

    土曜の夜から日曜の明け方にかけて、中国山地から尾道抜ける途中に死にかけましたw

    テーポイントで寄附しようにも、金無くて自分で使い切ってて寄附しようにもです。

    いやはやクズですは

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m