誤爆率が高いスロットAT/ART機はどれですか?-回答

スロットコーナーに関するあれこれについて、2回に分けてお応えします。

 

チーズ売人 さんからのご質問

楽太郎様

いつも参考にさせてもらいながら、記事楽しく読んでいます。

 

どうしても知りたくてスロットについて質問があります。

 

最近は個人的に番長3が好きです。

 

対決中の1ゲーム1ゲームが己の引きとの勝負みたいな感があって、熱くなれる所がお気に入りです。

 

その一方通行の愛があってか、最近の2か月は5000枚以上が4回、3000枚クラスが2回の成績です。

 

土日もしくは、どちらか稼働のみ。

(低貸しですが。。。)

 

新基準機以降、素人目にも分かる明らかな誤爆の遭遇率は少なくなったように思います。

 

自分他人問わずです。

 

既存設置のAT、ART機で誤爆しやすい台ってありますか?

 

番長3もそうなのかな?

 

北斗転生は誤爆しそうなのは分かりますが。。。

 

これだけ好成績が連続すると獲得出玉は、設定のお陰?ヒキ?

 

分かりません。。。

 

基本設定1と思って打ってますが。

 

番長3では、設定確定演出は確認できず。

 

お店は優良店とは思えませんが、客がまばらで、くつろげるので気に入ってます。

 

私自身その店では、北斗修羅で設定2以上の確定トロフィーは見たことあります。

 

設定は、全く使っていない感じでもないですが、設置台数の10%以下だと思われます。

 

もう1つ教えて頂きたいのですが、特定の人物で低設定でも高頻度で出してるような人は見受けられますか?

 

人間設定ってやっぱあるんやーって、思わされる人物が楽太郎さん目線で存在するのか知りたいです。

 

内容がオカルトチックで申し訳ありません

 

いつでもいいので、お返事いただければ嬉しく思います。

 

宜しくお願いします。

________

ここまでが、チーズ売人 さんからのご質問です。

(全文そのままです)

 

それでは、回答です。

 

回答

現行AT/ART機リスト

まず、ホールにおける新基準機の設置割合が増えて、「誤爆」の件数が減ったように思う、という事について、

 

現行のAT/ART機で誤爆率が高い機種はあるのか?

 

こちらのご質問にお応えして参ります。

 

現行AT/ART機のリストとしては、

高射幸性スロット機リスト

こちらの中から、楽太郎的な観点で紹介させて頂く事にします。

 

選定基準

今回、「これは誤爆率が高いぜ!」と紹介するにあたっては、

 

  • 私が過去に実際に使った事がある機種
  • 現在使っている機種
  • 知人店長/部長から営業データ提供して貰った事がある機種

 

こういった条件の中から、私が

 

「これは、設定不問感があるな…」

 

と思ったり、運用上

 

スロットコーナーの粗利作りにおいて、邪魔をする場面が目立つ

 

ような機種を、いくつかチョイスして紹介させて頂く事にします。

 

もちろん、こういったものは、お店によってというか、店長さんによって感覚が違ったりするので、他の店長さんから見れば

 

「え?全然大人しい機種なんだけど…」

 

「それって1台単位で見れば、でしょ?ウチは3台置いてて、まとまった期間で見ればかなり粗利貢献度が高い機種なんだけど…」

 

といった場合はあるかと思います。

 

また、運用の仕方として

 

「完全に期待値潰しの設定変更をマメに実行すれば、暴れる事なんかない」

 

という印象だったり、

 

「ベタピンだからこういう暴れ方するんや、一番抜けるのは実は設定2だぜ」

 

みたいな経験的ノウハウをお持ちの店長さんもいらっしゃるかと思います。

 

しかし、そういった事をいちいち気にしていると、この手のご質問には回答できなくなりますし、営業データや営業状況はお店によって結構違う訳ですから、全部無視してあくまでもこの楽太郎の目線でのみ選んで、寸評付きでリストアップさせて頂きます。

 

それでは、ご覧下さい。

 

設定1で万枚喰らう機種

<アナザーゴッドハーデス>

言わずと知れた万枚製造機であり、導入当初の営業マンの売り文句では「設定1でも、万枚突破率は3~5%はある」との事であった。

 

日曜/祝日は20時くらいになると売上の進行が停滞し、どんどん粗利が削られるだけの展開になりがちだが、その時間帯にGODテンパイ音が聞こえてきたり、ホール内をお散歩中に「LAST 700G」といった派手な乗せ方をしている様子を見掛けると、一気に戦意を喪失する。

 

<ミリオンゴッド神々の凱旋>

ハーデスの破壊力に「自力感」をトッピングしたような機種。

 

日曜/祝日は20時くらいになると売上の進行が停滞し、どんどん粗利が削られるだけの展開になりがちだが、その時間帯にGODテンパイ音や「ぎゅいぎゅいぎゅい~ん!」という砂時計巻き戻しの音、黄7の連続獲得音など聞こえてくると、「もう、どうでもいいや…」という気分になる。

 

<モンスターハンター月下雷鳴>

先日公開した記事でも触れた通り、設定不問感が満点の人気機種。

 

総合的な遊技機としての出来では、初代まどかマギカと同等の”5号機時代の最高峰”という印象。

 

【参考】2018年7月17日公開

『モンハン月下雷鳴をスロットコーナーの一等地に移設した理由は何だと思いますか?-回答』

 

設定1で5,000~7,000枚喰らう機種

<北斗転生>

勝舞魂50個前後の時のパフォーマンス如何では、更にひとつ上の万枚水準の誤爆も十分にあり得る機種。

 

神拳勝舞に勝てる時はどうやっても勝てるが、「まだ50個あるな♪」などと余裕をこいていると3~4セットで突如終わる。

 

そういう様子を見ていると、確率の不思議さを深く考えさせられる機種。

 

<緑ドンVIVA>

万枚までは喰らわないが、ぽぽぽぽぽぽぽぽ言っていていつの間にやら5,000枚くらい出ている印象がある機種。

 

ユニバーサルは嫌いだが、ビリーは凄くかわいい。

 

ビリーには罪は無い。

※雰囲気がウチの犬に似ている。

 

バラエティーで長期稼動したが、たしか3,000枚くらい獲得中に、サブ中継基板に接続するハーネスの付け根から発火し、突然のお別れになった。

 

<バットマン>

3ヶ月ほど設置していて、おそらく設定1=85件、設定2=5件くらいの鬼運用であったが、粗利が出たのは導入初月だけで、その後は2ヶ月連続で粗利マイナスになった。

 

頭に来て撤去。

 

<サラリーマン番長>

自店のホールコンピュータでは、設定配分する際に見る帳表には直近7営業日分のデータが記載されてプリントアウトされるが、14日間ほど連続で数千枚持って行かれた事あり。

 

雫嫌い。

 

<番長3>

最近の機種の中では、設定1でも時に「まともな設定を使ってくれないから、罰として暴れてやる」的に、妙に主張するような出方をする機種。

 

操好き。

 

<ビンゴネオ>

自店では、あまりに粗利が不安定であったため、仕方なく角に移設して稼動し易い環境を作って売上を増やしたが、それでも月間でマイナスになる月があるなど悩ましい挙動を示した、会社員層が大好きな機種。

 

日曜/祝日は20時くらいになると売上の進行が停滞し、どんどん粗利が削られるだけの展開になりがちだが、その時間帯に「ふうあふうあ!」と連続で聞こえてくると、「本日は21時閉店です」と遊技をぶった切りたくなる衝動に駆られる。

 

<新鬼武者時空天翔>

東北エリアの知人から、導入2か月間の集計データで粗利マイナスになったデータを提供してもらった事がある。

※60営業日で毎日設定1(1件も2以上を使用していない)で、10万円ほどの粗利マイナスであった。

 

自店でも、売上/稼動の割には2,000枚前後の差枚数が頻発するなどして、設置期間中の粗利貢献度はほぼゼロという残念な結果に終わった機種。

 

営業マンに愚痴ったら、「私が担当している他店様では、抜けてます」と言われる。

 

<獣王覚醒>

バラエティーに長めに置いていたが、5,000枚程度なら頻繁に喰らい、しかも出方の印象が凄く悪かった機種。

 

朝一数千円で掛かって、そのまま一直線に出て、計数後は閉店まで非稼動、というパターンが多く、撤去前はほとんど粗利が無かった。

 

<吉宗極>

嫌いな機種なのでノーコメント。

 

<政宗>

時に暴力的な乗せ方をする事は周知の通り。

 

嫌いな機種なのでノーコメント。

 

<バイオハザード5>

個人的には、運用に凄く苦労した機種。

 

戦国BASARA2、ストリートファイターⅣ、バイオハザード5、モンハン月下雷鳴までは、エンターライズ機に対しては「暴れん坊」という印象であった。

 

しかし、その後の戦国BASARA3、アスラズラースあたりから急に大人しくなり、設定通りの忠犬ハチ公みたいな挙動しか示さなくなる。

 

<修羅の刻>

時に暴力的な乗せ方をする事は周知の通り。

 

嫌いな機種なのでノーコメント。

 

<バジリスク絆>

原則として設定1は使っておらず、設定2の要所での変更という運用のため「設定1での誤爆」というテーマには合わないが、ART40~60回水準で5,000枚程度の出方であれば良く見掛ける機種。

 

特に土日は、勝手に稼動して儲かる、凄く良い子。

 

<初代まどかマギカ>

総合的な観点では5号機時代のベスト機種と言って良い出来映え。

 

単なる萌え機種の枠に収まり切らない多彩な演出や、展開に恵まれた際の派手な払い出し性能は同機の一側面に過ぎず、その本質は原作ファンをも唸らせる納得感満点の「開発陣による、コンテンツへの拘りと愛情」にある。

 

このような機種の怖さは、打ち手の愛情に対して、時に出率設計値を超えるような払い出しで応える場合がある事である。

 

そんな訳で、何度も何度も設定1で5,000枚オーバーを喰らっている機種。

 

<聖闘士星矢海皇覚醒>

時に暴力的な乗せ方をする事は周知の通り。

 

嫌いな機種なのでノーコメント。

 

<沖ドキ>

たしかに誤爆も多いが、派手に出ているように見えて実は半分近くは売上メダルであり、一生懸命回して突っ込んだ分が戻って来ているだけという展開もかなり多く見掛ける機種

 

打ち手を中毒症状に陥らせるだけの魔力を持っているという点に関しては、非液晶機の中では抜群の支持を得ている事は誰もが認めるところか。

 

 

・・・ざっと、こんな感じです。

 

そんなこんなで、ご質問の内、楽太郎的に誤爆しやすいイメージの機種を紹介した時点で、結構な分量になってしまいました。

 

という訳で、人間設定を感じさせられた場面はあるか、といった主旨のご質問に対しては、明日の記事で回答させて頂く事に致します。

 

 

以上、今回はこれくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「明日の人間設定の記事も、読んでやるぜ」という方は、下のボタンをそっと押して下さい。

※「なんだかんだで、毎日覗きに来ている」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願いますm(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事情報]

2018年7月18日公開

2 comments on “誤爆率が高いスロットAT/ART機はどれですか?-回答

  1. Pingback: 「人間設定」の高さを感じさせられるお客さんは居るか?-回答 | パチンコ屋の裏話 現役店長楽太郎のお部屋

  2. 伸治

    バイオ5で残りゲーム数2,000で閉店したのは今でも悔しい思い出です(-ω-;)
    となりのおじさんも閉店間際にフリーズ引いて、どちらともなく
    「これは無理だよね苦笑」と話したことも覚えておりますw
    北斗転生は50個乗せて49連敗して2連で終わったこともあり、
    トラウマですが、そのスペックダウン機の修羅の国編は楽しんで打っております(・∀・)
    設定不問でいえば、麻雀物語3や北斗強敵がまさにそれだったのかなぁと思います(・∀・)
    差枚数の台は引き強ならばアホみたいに乗るので(-ω-;)
    凱旋みたく純増枚数に裏切られる(下振れて期待値を割る)こともないので、事故ったときの信頼感は
    差枚数機の方が上かなと思います(・∀・)

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m