十数年ぶりに銀山発掘!筋肉痛に苦しむ楽太郎

「だから何だ」と言われればそれまでですが、つい先日、個人的に長年ご無沙汰だった作業に取り組んだので紹介してみます。

 

いつも読んで頂きありがとうございます!

このブログの読者の皆さんには、

 

①こちらの新ブログ『パチンコ屋の裏話 現役店長楽太郎のお部屋』だけ閲覧している

 

②過去記事数が多く(620記事以上)、閲覧数も適当にあるのでアーカイブ的な意味合いで残している旧ブログ『パチンコ屋の裏話 現役店長がこっそり更新』の日々のつぶやき も毎日チェックしている

 

Twitterも毎日チェックしている

 

④上記、全ての発信物をチェックしている

 

こんな感じで、いくつかパターンがあるかと思います。

 

最も多いのは①と③の組み合わせであり、目下精力的に更新させて頂いているこちらの新ブログと、緩い感じでパチンコスロットの話題に限らず日々適当に呟いているTwitterの2つをチェックして下さっているというパターンでしょう。

 

つまり、ただ単に過去記事データストック&新ブログ最新記事へのリンクが貼ってあるだけだから、②旧ブログの方はノーチェックだ、という読者の方が多いかと思います。

 

しかし、古参読者の方や、コメント常連の方などを中心に、旧ブログの方も一応目を通すという方がいらっしゃるので、そこらへんは有難く思っておる次第です。

 

まあ、そちらでの「日々の呟き」は、大体は当日の行動予定であったり、帰宅したら嫁さんの指示に従ってエアコンのフィルター清掃をしなければならないとか、犬から顔をナメナメされて眠いのに眠れなかったとか、実に下らない事ばかりお話ししております。

 

Twitterの方でも、プライベート絡みの事を呟く場合がありますので、つまりは旧ブログとTwitterを組み合わせる事で、謎の男・楽太郎の生態が垣間見える、という事になっております。

※特定の個人も管理店舗も、実は存在しないんじゃないか?

複数名の共同ブログで、ホール情報は全部フィクションなのでは?

こういったコメントを頂く事もありますが、ちゃんと元気に存在しております。

 

少し前に「首肩が凝っている」とか「背筋が痛い」などと情けない事をお話ししていたのですが、今回はその理由について記事にしてみようかと思います。

ねこ、とぶ

やっちまったぜ

最近はデスクワークが多くて、閉店後~深夜に一人黙々とPCに向かい、2時過ぎに退勤するという日が結構ありました。

 

ある夜、今後の営業企画を練っていた際に煮詰まってしまい、

 

「ええい!こういう時は、少し体を動かしてリフレッシュだ」

 

という事で、キーボードを叩く手を止めてスロットの設定変更業務に着手しました。

 

普段通りのルートで設定配分して行き、フィールズ販売のとあるクソ台のところで、ちょっとした事が起こりました。

 

ドア開放して、設定KEYを回そうとした際に、右手に持っていた鍵束が筐体にぶつかってしまい、そのまま手を離れて回収BOX内にINしてしまったのです。

 

回収BOXの底には穴が開いていて、それはメダルのアウトシューターを通って回収ベルトに乗ります。

 

回収ベルトに乗って、島端の回収タンクへと運ばれて行く鍵束…

 

こりゃいかん!

 

競歩で島端へと向かい、回収ベルト末端から鍵束が落ちて来るのを待つ楽太郎。

 

しかし、待てども待てども、その姿は現れず…

 

という事は、恐らくは落下したフィールズ販売のクソ台の付近で、引っ掛かっている可能性があります。

 

鍵束救出…むむッ!?

つい先ほど鍵束を落としたフィールズ販売のクソ台の下、床に這いつくばって腰板を開けて、島の内部を見ます。

 

すると、まさにそのフィールズ販売のクソ台の真下、回収ベルトの縁のところで鍵束を発見。

 

これにて一見落着でござる。

 

・・・と思った矢先、ちょうどそのフィールズ販売のクソ台の右隣付近に、高さ10cmほどの零れメダルの山を発見しました。

 

こ、これは、久しぶりの銀山じゃあ~

 

銀山出現

ぱちんこ業界には色んな専門用語があり、それを覚えたところで一般社会では一切役に立たないという類の物が沢山あります。

 

今回出て来たこの「銀山」も、社会人であれば中学/高校の歴史の授業で出て来た「岩見銀山」「ポトシ銀山」或いは山形県の「銀山温泉」を思い浮かべる方がほとんどかと思います。

 

しかし、業界人ですと、エリアや世代によって伝わり易いかどうかの違いはありますが、それはすなわち

 

「スロット島内の自動回収ベルト(回収レーン)から零れ落ちて、うず高く溜まったメダルの山」

 

これを指します。

 

使い方としては、

 

「閉店後作業なんだけど、フィールズ販売のクソ台の下あたりに銀山があるから、daidai主任とゴンザレス君でやっつけておいて!」

 

「思いのほか手ごわい相手の時は、セレクター清掃が終わってたらファウ介君とねこたろう君に応援頼んでもいいぞ。倉庫にメダル掃除機もあるし、終礼までには回収してメダル洗浄機にブチ込んでおいてくれ」

 

こんな感じです。

 

孤独な深夜作業

そんなこんなで、フィールズ販売のクソ台の右隣付近の銀山と向き合う楽太郎。

 

深夜2:00

 

這いつくばって、不自然な体勢で、結構な量の零れメダルを回収して行きます。

 

島端に置いてある予備箱に入れて行き、4箱、5箱、6箱、7箱、8箱

 

回収が完了するまでの所要時間は約30分。

 

6,000~7,000枚くらいでしょうか、埃などの汚れの具合からすると、零れてから少し日がたっている模様です。

 

ネジや木くずなどの異物が混入していないか確認した上で、これをメダル洗浄機に投入。

 

全ての作業が終了するまで、約1時間。

 

オッサンにとっては、実にしんどい作業でした。

※約2日後に首、肩、背中、腰の右側に筋肉痛が発生

 

アルバイトや若手社員の頃は、銀山やっつけ係を命じられると、いつもとは違った閉店後作業が出来るから気分転換にもなるし、何より他のスタッフと違う作業にあたっているという特別感で嬉しかったし、若い肉体はその作業にも十分に耐えられるだけの強度を持っていましたので、個人的に凄く好きな作業でした。

 

しかし、時は経ち、鼻毛にも白い毛が混じるような年齢になると、この作業はただの重労働…

 

もう、向こう十年はやりたくないなと痛感する一方で、

 

「これはブログの記事ネタになるな…」

 

と、ほくそ笑んだ楽太郎でした。

 

 

以上、今回はこれくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「記事タイトル見る限りでは、何の話題かさっぱり分からなかった」という方や、「なんだかんだで、毎日覗きに来ている」という常連読者の方は、1日1回のPUSHにご協力願いますm(_)m
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事情報]

2018年8月16日公開

11 comments on “十数年ぶりに銀山発掘!筋肉痛に苦しむ楽太郎

  1. Pingback: 十数年ぶりに銀山発掘!筋肉痛に苦しむ楽太郎 | パチパチスロスロあんてな

  2. ねこたろう

    かしこまりました。セレクター清掃の後、還元機の研磨布交換をすませましたら直ぐにヘルプにはいります♪

    Reply
  3. しょうゆ味

    見える…バラエティコーナーで忍者のように気配を消している魁!!男塾の姿が…

    Reply
  4. ファウ介

    必要以上の「フィールズ販売のク●台」フレーズの連呼がツボにハマりました。

    そんな●ソ台でもベタピンじゃなくて設定変更してあげるんですね|゚Д゚)))

    Reply
  5. ビガー

    あの…楽太郎店長様に質問したいことがあるのですが…お問い合わせフォームってどこにあるんだろう…w

    Reply
  6. ちはや

    まさしく銀山温泉にでもいって日頃の疲れをとったほのぼの系かなとおもったのに…(´・ω・`)
    騙されたので謝罪と賠償を要求します。

    Reply
  7. ゴンザレス

    「はぁ、ったく、たまに店に顔出したと思ったら余計な物を見付けやがって・・・メンドクセ(はい分かりました店長!喜んで!)」 

    筋肉痛が約二日後と言うのが、いかにも貫禄のある年長者(婉曲的発言)ですね(笑)

    しかし、旧ブログでも近況をお書きになってるのは、知りませんでした(´・ω・) 私もまだまだ新参者・・・

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m