G1優駿倶楽部-設定6営業データ公開(全21件)

今回は、バラエティーでしぶとく稼動中の、G1優駿倶楽部設定6営業データを紹介させて頂きます。

 

G1優駿倶楽部:設定6(全21件)

G1優駿倶楽部

稼動 差枚数 出率 ART 台売上
30,279 -4,206 113.89 61 8,000
29,829 -2,091 107.01 56 19,000
18,255 -360 101.97 41 20,000
20,121 -1,506 107.48 35 7,000
22,905 -3,039 113.27 71 42,000
32,694 -4,572 113.98 88 14,000
32,226 -3,486 110.82 80 11,000
21,846 -1,626 107.44 47 47,000
30,123 -4,221 114.01 69 31,000
28,371 -732 102.58 61 10,000
29,139 -6,300 121.62 68 1,000
18,864 582 96.91 34 19,000
24,138 153 99.37 51 17,000
29,724 -5,145 117.31 75 1,000
26,835 -3,249 112.11 73 25,000
23,364 -4,998 121.39 61 9,000
31,344 -1,473 104.70 75 15,000
19,005 -1,239 106.52 39 7,000
23,844 -822 103.44 51 30,000
29,496 372 96.70 57 44.000
27,405 -5,253 119.17 53 10,000
         
平均        
26,181 -2,534 109.13 59.33 16,335

[参考]

設定6 設計値

出率=110.20%

 

解説

手元には42件の設定6、10件の設定5、98件の設定4の営業データがありましたが、その6のデータの中から適当に抽出したのが今回のデータです。

 

多くのKPE機種について似たような事が言えるのですが、日常的に2と4が入るお店の場合、「1じゃない」「挙動良さげ」などと気を良くしてダラダラ打っていたら負けていた、という場面が結構良くあるかと思います。

 

例えば、一時期まともな設置台数シェアがあった戦国コレクション2マジカルハロウィン5などはその好例で、営業目線では設定4を日常的に入れる事で、適当に設定を使っている感を演出できるのに加えて、終日打ち込んでも大した差枚数が伴わずに「良設定使用の実績と、稼動(IN枚数)だけ貰う」事も可能だったりします。

 

今回紹介しているG1優駿倶楽部に関しても、設定6であっても出率相応の動きになりがちな機種であると言えます。

 

なまじ良設定の挙動が早めに出てしまったがばかりに、終日打っては見たもののその大半は出率100%ラインでウロウロしていて、何とか一撃2,000~4,000枚の流れを作れてそれでやっと最高設定っぽい成績で終われた、というようなデータも良く見掛けます。

 

つまり、一言で申し上げれば、大きくハネたり、終日出っ放しのような展開にはなりにくい機種であると言えます。

 

なので、日常的に設定を散りばめての機種運用に実績があるお店であれば、要所で適当に設定を使ってくれる機種であるという事です。

 

あとは、その「適当な設定」が2なのか、4なのか、5なのか、或いは6を使ってくれるのかというところにお店の懐具合や平時の営業/イベント営業の考え方が現れる訳です。

 

ちなみに、「業界的に、ギャンブル好きが多いと言われる関東圏の某県」に知人が居ますが、「主要レース」直近の土・日・月曜日になると同機の稼動が上がるのは気のせいなのか?

 

といった事を、だいぶ前ですが話していた事があります。

 

競馬ファンの目線では、そんなに大した造りの機種ではないのかも知れませんが、スロット機としてだけ見れば、KPEとしては増販も出来ましたので根強い人気のスマッシュHIT機種という評価が相応しいと言えるかと思います。

 

 

以上、G1優駿倶楽部の設定6営業データを公開させて頂きました。

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「たまに、こんな感じの営業データ公開記事が見たい、という方は、そっと押して下さい。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2018年4月7日

3 comments on “G1優駿倶楽部-設定6営業データ公開(全21件)

  1. 兼業君

    早速のご対応ありがとうございました
    機種の特徴が良く表れている数値だと思いました
    自分のホールで6が使われていないのは残念ですが・・・

    Reply

コメントを残す