パチンコ遊技中に大当たり回数データ等が前日欄に移行して、当日欄がクリアされた。お店側の不正行為ですか?-回答

今回は、データランプに関するご質問にお応えします。

 

michi さんからのご質問

はじめまして、michiといいます。

どうしても確認したいことができてしまい、なかなか聞けるようなことでもないのでこちらで質問させて頂ければと思います。

 

伺いたいのは、先日■(業界大手店舗)で1パチの北斗無双(ミドル)を打っていた時のことなのですが、早めの当たりを2回引いた後、カウンターがリセット(日付が更新されたようで、2回当たりが前日のことになり、当たり回数0回転数0に戻っていました)されるということが起こりました。

 

起こったタイミングは完全に打っている最中です。

 

一度トイレに立ったのでその間に何かされたのであれば分かりませんが、遊びでやって回転数のメモも取っているのでトイレの最中にカウンターが戻ったわけではないと思います。

 

これは台に何か加工されていて変な現象が発生したのかたまたまなのか分からずご質問しました。

 

リセット後しか写真をとっていないので証拠にならないのですが、私のとるべき対応は店にすぐさま知らせるとかしかるべきところに通報するとかだったのでしょうか?

 

後日店に行っても特段変わったところはないのでそのまま放置されているようですが店長ボタンがついているのかと疑ってしまいます。

 

どのように考えられるかお時間のある時にでもお答え頂ければ幸いです。

 

よろしくお願いいたします。

 

追伸:沖海4の桜をたまにやるのですが、導入当初は当たり後の千本桜ゾーンでトリプルラインリーチあおりが出ていましたが、最近は全く目にすることがありません。

 

これも台に何らかのスイッチがあって調整されてるのではないかと疑っています。

 

一市民の言うところでしかもパチンコのことなど当局はまともに取り上げないと思われますのでこちらも何かご存知でしたらご教示ください。

________

ここまでが、michi さんからのご質問です。

(店舗名を伏せた以外は、全文そのままです)

 

それでは、回答です。

 

回答

今回の現象の原因

今回の現象について、考えられる原因は下記の4点かと思います。

 

①列(ブロック)単位でのデータランプ電断⇒復旧

②台個別でのデータランプ電断⇒復旧

③列(ブロック)単位でのデータ「送り」操作(設定用/管理者リモコン)

④台個別でのデータ「送り」操作(おそらくスタッフ用リモコン)

 

つまり、この時点で、店側が何か不正を働いた可能性は排除致します。

 

列挙させて頂いた原因について説明するには、データランプの仕様をご理解頂く必要があり、この事さえご理解頂ければ、お店に対する今回の疑念は晴れるかと思います。

 

データランプの仕様について

例に挙げるデータランプは何でも良いのですが、手元にあったごくシンプルな製品のカタログ画像を資料とします↓

デー太郎EAGLE

データランプ自体に関する箇所は、日々ホールでご覧になっているでしょうから読み飛ばして頂いて結構です。

 

その下にある、リモコン、という箇所をご覧下さい。

 

設定用/店員用に区別された複数タイプのリモコンが掲載されています。

 

これらの用途に関して、ごく簡単に説明します。

 

リモコンの機能について

<店員用>

まず、店員用ですが、こちらは巡回スタッフ用として、ドア開放後のトラブル発光解除や、食事休憩モードのON/OFF、非稼動時間の確認などに使用される事がほとんどです。

 

複数ボタンの組み合わせや長押しといった特殊操作により、これからお話しする設定用リモコンの機能の一部を実行する事も可能ですが、そういった操作はアルバイトなどの一般スタッフには教えていないお店も多いかと思います。

 

<設定用>

次に、設定用リモコン(管理者リモコンと呼ぶタイプもあり)について説明します。

 

これは、店員用のリモコンの上位機能が備えられたものであり、例えばランプのどの箇所をどの色で発光させるか、省エネモードにするか、グラフの目盛りを何回転刻みで増やすか、といった具合に、細かい設定を施すためのものです。

 

例えば、大当たり30回を超えた時点でランプ全体を赤色発光させて目立たせるといった設定も可能で、こういった機能を利用してスロットコーナーでこっそりと狙い目のコーナーを示唆したり、大当たり7回目で7色発光したら設定6確定といった具合に、営業に絡めて機能利用しているお店も昔からあります。

※ただし、こうした発光パターンの細かい使い分けで設定示唆する等の営業は、エリアの健全化組織の立ち入りや、競合店からの通報、操作ミスによる誤発光時のリスクも高く、また実際に高設定を使用して信頼度を常に高く保っておく必要性などもある事から、機能を使いこなすにあたっての難易度も高いと言えます。

なので、最近では、こうした機能をフル活用しているお店は、店長さんの権限が強いごく一部のお店などに限られているように思います。

 

ちなみに、このリモコンは、大体は主任クラス以上でないと日常的に使用する事は禁止されています。

 

主な理由としては、操作ミスによって、記憶させていたランプ発光パターン等の諸設定が狂ってしまったり、「データ全消去」という操作によって、お店の財産とも言える過去の最高大当たり回数などの累積データが全てクリアされてしまうような最悪の事態にもなるからです。

 

ここで、このリモコンの画像を拡大してご覧頂きます↓

設定用リモコン

ちょっと見にくいですが、リモコンの右下あたりに、「戻し」「送り」という丸ボタンがあるのがお分かり頂けるかと思います。

 

今回のご質問に関わって来るのは、この機能です。

 

データの保管の仕方について

データランプにおける、データの記録のされ方について説明します。

 

まず、データランプとは、遊技機から出力される遊技データの一部を受け取ってデータ整理して表示するための機器です。

 

なので、仮にデータランプの表示が滅茶苦茶になっていたり、全てクリアされていたりしても、それが遊技機の性能に異常が起こった事を示すものではありません。

 

どこまで行っても、単にデータを受け取って表示するだけのものです。

 

例外的に、遊技機側に何かいつもと違う事が起こって、それがデータランプに反映されて、その表示を見た遊技客が誤解をする場面があるとすれば、データ出力中の電断等です。

 

例えば、大当たり中に遊技機の電源を何度もOFF/ONした場合には、データランプに出力中の特賞信号が何度も途切れますので、その都度大当たり発生としてカウントされて、仮に実際の当たり回数が1回だったとしても、複数回カウントされて記録として残ってしまう、といった場面です。

 

次に、今回のご質問に関わる、データの記録のされ方について説明します。

 

これは、プログラムのレベルで見れば実際にはより複雑ですが、ごく分かり易く図示すると、下記のようになっています。

当日 前日 前々日 3日前 4日前 5日前 それ以前
データ データ データ データ データ データ データ

 

これが、データランプの電断⇒復旧、或いは先程リモコン機能のひとつとして紹介した「送り」操作を実行する事で、下図のように変わります。

 

日替わり(送り)後

当日 前日 前々日 3日前 4日前 5日前 それ以前
  データ データ データ データ データ データ

つまり、当たり回数等のデータが、ところてん式に押し出されたようなイメージを持って頂くと良いです。

 

ここまでお話しして、今回michi さんがご遊技中の北斗無双で発生した不思議現象を思い出してみると、

 

・大当たりを2回引いた後、カウンターがリセットされたようだった

※日付が更新されたようで、2回当たりが前日のことになり、当日は当たり回数0、回転数0になっていた

 

こんな感じでした。

 

また、既にお話ししておいた、今回の現象の原因を振り返ります。

 

①列(ブロック)単位でのデータランプ電断⇒復旧

②台個別でのデータランプ電断⇒復旧

③列(ブロック)単位でのデータ「送り」操作(設定用/管理者リモコン)

④台個別でのデータ「送り」操作(おそらくスタッフ用リモコン)

 

今回、上記の原因のどれかによって、データが1日分送られてしまったのが、michi さんがご遊技中の台だけだったのか、それとも列単位で他の台も同じような状態になっていたのかまではご自身で確認がとれていないようです。

 

また、何かトラブルが発生してスタッフがどこかの台を開けて対応したり、幕板(遊技台上の化粧板)を開けて島内の配線を触ったり、一時的に停電したりといった変わった事があった等の情報が無いので、これ以上の考察はちょっと難しいです。

 

まとめ

これまでお話しして来た事をまとめますと、状況から察するに、今回の現象の原因は、

 

①なら、島内にあるデータランプのブレーカーの異常や誤操作等により、一時的に電断⇒復旧によりデータが1日分送られてしまった。

 

②なら、近隣の台(裏側の台の場合もあり)の何らかのトラブル対応時に、台や幕板を開けて対応していたところ、michi さんがご遊技中の台のデータランプの電源線を引っ張ってしまうなどして、一時的に電断してデータが1日分送られてしまった。

 

③に関しては、一般的には営業時間中に設定用/管理者リモコンをホール内に持ち出して何かしらの操作を実行する場面はあまり無いので、今回は最も可能性が薄い。

 

④なら、巡回スタッフによる店員用リモコン使用時の不意の「送り」操作で、おそらく実行してしまった本人に、その認識すらない。

 

・・・ざっと、こんな感じです。

 

 

以上、遊技中のデータランプ表示の不思議現象について私見を述べさせて頂きました。

 

追伸としてお書き頂いた、海物語の演出面等については、特定のリーチアクション発生率を上げるなどのお店側専用の特殊機能といったものはどの遊技機にも搭載されておりません。

 

また、どの程度の稼動(確変時の遊技回転数)の中で「導入当初は発生していた特定演出を、最近では全く見ない」とご判断されているのかも分かりませんので、本件に関しては私の立場では何とも申し上げられません。

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「読んでみて、暇潰しくらいにはなった」、という方は、下のボタンをそっと押して下さい。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村 

 

[記事公開]

2018年3月24日

4 comments on “パチンコ遊技中に大当たり回数データ等が前日欄に移行して、当日欄がクリアされた。お店側の不正行為ですか?-回答

  1. Pingback: パチンコ遊技中に大当たり回数データ等が前日欄に移行して、当日欄がクリアされた。お店側の不正行為ですか?-回答 | パチパチスロスロあんてな

  2. スロ好き

    GODを日に3~4回も引く人が居れば、
    2~3万ゲーム回しても引けない人(時?)もあるでしょう。
    まして、発生率が低い演出であったとしたら、
    毎日、開店から閉店まで同一機種を数千回転回しているならともかく、
    打てる日もバラバラ、時間も数時間しか打てないであろう一般の打ち手ならば、
    特定の演出を見られる頻度も振れ幅は大きくなるわけで。

    機械に内部的に時限式のプログラム等が施されて無いのであれば(疑いたくなりますが)、
    確率の偏り。と片付ける以外には無いのかと個人的には思います。

    Reply
  3. michi

    ご質問させて頂いたものです。ご回答有難うございます。
    補足しておきますと列全部ではなく、自分が打っていた台だけで、特に扉を開けたりはしていなかった(裏側まではチェックしていませんが)です。
    海のほうはコメントに残されている方が言われている程度の回数なのでよほど出ない演出だと理解することにします。(夜桜全回転はほぼ打つと1回は見られるんですが、そんな確率なんですね)
    ちなみに一度も見たことがない演出は吸い込みあおり失敗からの夜桜全回転ですね。蛇足でした。

    Reply
  4. 匿名

    なにかあるとすぐ店長ボタンだ遠隔だと騒ぐ人がまだいることに驚きです。
    今回のデータランプやホールコンなど、情報は調べればいくらでも拾えるんですが、都合が悪いことは全て◯◯のせいなんですよね…。

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m