愛喜の新作が今週から導入開始-CRAコスモアタック7A04

今回は、読者の皆さんにはあまり馴染みが無い、小規模メーカーを応援してみようかと思います。

 

小規模メーカー「愛喜」

今回紹介させて頂くのは、こちらのメーカーです。

 

株式会社愛喜(Aiki)

  • 設立:2014年(平成26年)
  • 代表:小林慶子氏
  • 所在地:埼玉県春日部市赤沼1414
  • 公式HP:http://aiki-p.com/

 

直近の状況

既存のCRAコスモアタック7を改良した型式機である、CRAコスモアタック7A04が今週から導入されています。

 

<CRAコスモアタック7A04>

・ジャンル:普通機(平台、チューリップ機)

・スペック:オール10(入賞時の賞球数10個)

・仕様:天釘下の「CHANCE」直下の入賞口に入ると、盤面下部に配置してあるアタッカーが最多で7連動して出玉を得る仕様。最多開放の条件はアタッカーへの入賞順序であるため、打ち方に技術介入の要素がある。

・全国導入開始:2018年3月19日

・台数:300台

・価格:97,200円(税込) ※オリジナル盤面時は別価格

 

販売に至る経緯は、下記公式ブログで窺い知る事ができますので、興味があるという奇特な方がいらっしゃれば、ご一読頂ければと思います。

 

【参考】「愛喜スタッフブログ」より

『貧乏メーカー奮闘記46 コスモアタック再販計画①』

 

女性社長さんと社員の方の遣り取りで、今回の改良ゲージでの再販に至る経緯が語られています。

 

ちなみに、この社長さんはフットワークが軽い方で、設立当初に自らホールに挨拶回りに出向かれており、その際に私も面会した事があります。

 

資料

同機の資料は、こちらの通りです↓

遊技フロー

123

オリジナル盤面製作時の価格等の詳細資料も手元にありますが、非公開とさせて頂きます。

 

データ関連資料

続いて、同機の検定型式における実射データ資料を紹介します

コスモアタック出荷時

以下、状況別の運用シミュレート数値(3パターン)です。

 

<参考①>

  • アウト:20,000個
  • セーフ:19,546個
  • 出率 :97.73%
  • 差玉数:454個
  • 台粗利:1,816円

 

<参考②>

  • アウト:10,000個
  • セーフ:9,500個
  • 出率 :95.00%
  • 差玉数:500個
  • 台粗利:2,000円

 

<参考③>

  • アウト:5,000個
  • セーフ:4,600個
  • 出率 :92.00%
  • 差玉数:400個
  • 台粗利:1,600円

 

参考データ(前作型式)

同機は今週からの導入につき、営業データがまだ出揃っていないので、参考としてゲージ改良前の型式であるCRAコスモアタック7の営業データ(知人店長提供)を紹介しておきます。

 

参考:CRAコスモアタック7(前作型式)

サンプル台 営業データ(21件)

  稼動 差玉数
1 17,800 2,000
2 23,900 -100
3 10,700 600
4 10,100 2,100
5 22,400 -1,000
6 12,200 -500
7 25,200 -100
8 3,100 400
9 8,400 1,600
10 21,900 400
11 7,200 400
12 7,900 700
13 2,100 900
14 1,400 400
15 5,000 1,500
16 24,400 200
17 6,300 1,100
18 51,300 -3,200
19 46,100 -5,500
20 3,700 800
21 3,500 300
     
平均 14,900 143

出率:99.05%

台粗利:572円

※都市部郊外駅前店(28個交換)

※参考:近接の羽根物コーナーは、月間平均アウト個数=約15,000個

 

ストーリー紹介

最後に、同機の物語背景を紹介して、締めようかと思います。

 

以下、メーカー公式 CRAコスモアタック7A04の世界観です↓

dl_character_thumb

________
200X年。

ある日突然、宇宙から謎の攻撃を受けた地球。

 

地球を守るべく飛び立ったコスモナックルコスモスナイパーコスモビッグボディ「チームコスモ」は、謎の生命体からの精神攻撃により互いを傷つけあい、瀕死の危機に追い込まれていた。

 

「うぐおぅ、お、俺の右腕はもう使い物にならねぇ」

「OH!!NO!! ミーのLONG LONGER LONGESTな鼻が折れてしまったっ・・・」

「がーっしゃ、100万トンのボディに穴がぁ!!」

 

チームコスモの敗北、それはすなわち地球の滅亡を意味する。

 

地球が謎の生命体に屈するのは時間の問題だった。

 

火を噴き、バラバラになっていく身体。

 

「俺たちはもう終わりだってのか・・・」

 

薄れゆく意識の中、コスモナックルの脳裏に一閃の光が差し込んだ。

 

「そ、そうだ、どうせ最後なら、一発どでかい花火をお見舞いしてやるぜ」

 

コスモナックルは最後の力を振り絞って、自らに搭載された最終兵器のボタンを押した。

 

その瞬間、けたたましい警告音が鳴り響き、宇宙空間に巨大な穴がぽっかりと空いた。

 

「は、早く穴に入るんだー!」

 

最後の力を振り絞って、なんとか穴にもぐりこんだチームコスモ。

 

しかし3人は、そのまま意識を失った・・・

 

・・・どのくらいの時間が経っただろう。

 

瞼を貫くようなまぶしい太陽の光を浴び、チームコスモの3人は目を覚ました。

 

「WOOOO! 助かったのか!?」

「うおーっ、おれのボディが直ってるー!」

 

最後の瞬間、コスモナックルが放った必殺の一手。

 

それは、過去へのワープ攻撃だった。

 

3人は、地球が宇宙から謎の攻撃を受けたその瞬間まで舞い戻ったのだ。

 

「よーし、もう一回やり直しだー!」

 

未曾有の脅威になすすべもなく立ち尽くす人類。

 

直視できないほどの現実に誰もが絶望していたその時、命知らずなヤツらが立ち上がった。

 

コスモナックル

コスモスナイパー

コスモビッグボディ

 

無類の破天荒さで知られる、チームコスモの3人だ。

 

「地球を守るのは俺たちに任せてもらうぜ」

 

地球の最後の砦、チームコスモ。

 

全人類の希望を背負い、謎の生命体に今度こそコスモアタックを決めろ!

________

©株式会社愛喜

※全てメーカー公式の画像、文章です。

 

・・・中学生でも、もっとマシな文章を書いたり、機体デザインをするのでは?

 

そのように思える、何とも不思議な資料ではありましたが、同機のストーリー紹介は、以上です。

 

そんなこんなで、小規模メーカーの応援という意味で、今週から導入開始の超マイナー新機種CRAコスモアタック7A04を紹介させて頂きました。

 

興味があるという方は、是非遊んでみて頂ければと思います(ご近所に設置があれば…)

 

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「近所に設置が無いので、打とうと思っても打てないぜ!」という方は、下のボタンを押して下さい↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2018年3月19日

4 comments on “愛喜の新作が今週から導入開始-CRAコスモアタック7A04

  1. Pingback: 愛喜の新作が今週から導入開始-CRAコスモアタック7A04 | パチパチスロスロあんてな

  2. ねこたろう

    前作を導入初日に遊技(完全平打ち)したところ22000発のプラスとなりました。
    このようなデジタル抽選がない普通機は釘調整に厳しい目がむけられている時代に生き残っていけるのでしょうか?

    Reply
  3. 匿名

    昭和物語も人気があったが超ハイスピード撤去だった
    儲からなスギィ!
    もちろんこの台もリクエストしたが絶対に入らないってはっきりわかんだね
    ずっと前にハッピークルーンと王球もリクエストしたが無音

    楽太郎の店ももちろん導入0だしフザけてんよな
    こんなん公開するくらいだからもちろんシマ導入するんですよね?楽太郎の権限で

    Reply
  4. ゴンザレス

    一ヶ月前の記事に、ブログがやや騒がしい中で書き込むのは、少しKYかな、と思いましたが、書き込ませていただきます(´・ω・) どうしても言いたかったんや・・・

    初めて見たときから、この世界観に妙な既視感を感じて、ずっと悶々していましたが、分かりました。

    三洋の伝説の凄腕Xです。ここまではストーリーが作り込まれて(?)はいませんでしたが、この大昔のドットが粗いゲームのような世界観、よく似ている。

    無論、パクりとかそういうのでなく(パクるほどの元ネタでもなし)、ただチョッと似ているだけですが、スッキリしました(笑)

    Reply

コメントをどうぞ! ※2018年に入ってから、本社業務が加わって忙しい立場になってしまいました。返信ご希望のご質問などは、お問い合わせフォームをご利用下さいませm(_)m