都遊連健全化センターの2018年2月の活動状況公開-イベント告知への注意喚起/是正指導など

少し前に関東圏で話題になっていた、東京エリアにおけるイベント規制の動きについて、資料提供して頂きました。

 

はじめに

2017年11月末に、関東圏でちょっとした話題になっていたのは

 

「ある来店(取材)系イベントのwebサイト上から、東京エリアの開催告知が丸ごと消えている」

 

という事でした。

 

これに対して、交流がある方々から、

 

  • 「何か具体的な情報があれば提供して欲しい」
  • 「他の道府県にも波及するような案件か?」

 

といったご連絡を複数件お寄せ頂いておりました。

 

これらについては、

 

都遊連健全化センターが動いた可能性が高い」

「取り締まり行政側(警察庁、或いは警視庁)からのアプローチがあったかどうかまでは分からない」

 

といった主旨の返信をさせて頂いておりました。

 

【参考】2017年12月3日公開

『東京エリアの広告宣伝における異変について-都遊連健全化センターが動いたか?』

 

解説

webサイトやSNSの記載情報に対して、健全化センターのような組織が自らチェック目線を光らせて実際に是正指導を行ったり、通報に対するリアクションとしてそれを行う事についての是非や、仮に個人の主観によるイベント紹介でありお店側と何の遣り取りもないwebサイト/SNSだった場合にそうした干渉を行う事の妥当性などには、今回は触れません。

 

あくまでも、こういう動きがあった模様である、という事についてだけ、情報提供者から頂いた資料を公開させて頂く事で、読者の皆さんから把握して頂こうかと思います。

 

先程【参考】として紹介した過去記事では、本件に関して

 

「どのメディア(webサイト、動画サイト、情報誌、アプリ、ファンミーティング系イベント会社、ライター/カリスマ設定師系イベントなど)や、どの程度の数のホール企業に、どういった内容の是正勧告がなされたかなどの情報も、おそらくは取り締まり行政(警察庁/警視庁)からではなく都遊連健全化センターから発出されると推察する」

 

このように見通しを立てさせて頂いておりましたが、今回、個別のweb サイトのチェックも随時行っているという事を具体的に示すひとつの資料が出て来た、という事になります。

 

資料

それでは、都遊連健全化センターが公開した2018年2月の活動状況をご覧下さい。

3/27-2018-kenzenka1

3/27-2018-kenzenka2

※資料はA4用紙2ページ分です。

読みやすいように余白カットしてあります。

 

 

 

以上、都遊連健全化センターの資料を紹介させて頂きました。

 

 

今回はこれくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「中身が無いくせに派手に煽ってイベント営業しようとするアホなホールがいまだに多いから、こういう事になる、と思う方は、そっと押して下さい。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2018年4月15日

23 comments on “都遊連健全化センターの2018年2月の活動状況公開-イベント告知への注意喚起/是正指導など

  1. 特進

    この資料を見る限り都はそれなりに仕事してますね
    逆に神奈川県は全部これに当てはまる行為をしている店が多々ありますけど一切お咎めがあった事がないです
    今も堂々とやっている店はあります。リフレッシュオープン(新台入れ替えのみ)で旧基準台が動くと前告知してあり台移動するのかと思いきやそのままで通常営業とかも普通にありましたし
    毎週毎週バジリスク絆を増台している店がありますが台数は増えてませんしむしろ減っている時もあります。

    神遊協は裏で賄賂貰っているのか知りませんが他の地域に比べて相当ヌルイというのが良く分かります。的外れな行為も多いですし。最近だと神奈川県警に英語翻訳機を寄付しているそうですがその前にやる事あるだろうという感じでした。

    Reply
    1. けん

      裏ものが全盛期の時も神奈川が裏ものの聖地でしたよね。神奈川はギャンブルに対して理解がある県民性なのでしょうか?

      Reply
  2. Pingback: 都遊連健全化センターの2018年2月の活動状況公開-イベント告知への注意喚起/是正指導など | パチパチスロスロあんてな

  3. 特進

    裏モノだけではなく遠隔操作で逮捕されたニュースが出るくらいですからそれだけ組合の取り締まりや警告なども相当ヌルイと思います。最近は強引にLINEの登録勧誘が非常に多いそうです。客にすり寄ってきてLINEに入ればお得な情報が手に入るという感じで店内で勧誘してるそうです。
    何処とは言いませんが神奈川県のホール数店では未だにおすすめコーナーの発表などもあります。マイク煽りも日常茶飯事でやってます。来店告知も当たり前のホールも山ほどあるくらいです。
    神奈川寄りの都内在住ですが正直羨ましいとも思いますが逆に神奈川県の組合や県警は仕事しているのかという疑問は出ます。神奈川県はカジノの招致も視野に入れていたはずですが反対も多いので理解がある県民性という訳でもないと思います。ただ単に組合や警察が仕事する気がないという感じではないでしょうか

    Reply
  4. Pingback: 【画像】パチンコ屋のファン感謝デーの不正が判明 - ギャンブル依存症 克服

  5. Pingback: 【画像あり】パチンコ屋のファン感謝デーの不正が発覚! | スロ八先生

  6. Pingback: 【画像】パチンコ屋の不正が暴かれてしまう | 2chと5chのまとめ

  7. Pingback: 【画像】パチンコ屋の不正が暴かれてしまう | 気ままに 気ままに

  8. 匿名

    そもそもこの狭い日本で、何故、取扱いに地域差が出来るのか?何故、それが容認されるのか?
    法的根拠もなく、違反しても注意レベルで罰則も無ければ、何でもやったもの勝ちになってしまう。制度とか法の整備を望みたい。
    一番危機感が無いのは監督行政なのかも知れない。

    Reply
  9. ゴンザレス

    イベントに、中身があるのが不味いのか、中身がないのが不味いのか、それが問題だ。警察的にはあるのが不味いだろうが遊技者としては無いのが不味い・・・か?

    しかし新規会員にお米2kgに笑ってしまいましたが、ファン感謝デーの空クジ増やしはアカン奴やん(´・ω・) 足立区恐るべし。

    そしてまとめサイトからのPingback多すぎ~(笑)

    Reply
  10. ムツ

    楽太郎さま
    Twitterを見ると、なんだか面倒なことになっているようですね。私のようなものが余計なお世話かもしれませんが、ご自愛ください。
    個人的には、あまりつっぱらなくてもいいのではないかと思っています。楽太郎さんがこちらのブログを、明確な目的を持ってその達成手段と位置付けているのなら別ですが。
    楽太郎さんを応援していますが、大部分のブログのファンなんて、パチンコやの客とおなじようなもんだと思っています(笑)

    Reply
  11. なかむら

    ツイッターの件拝見しました

    楽太郎さんは本当のこと書いてますからね…
    それをどう受け取って判断するかこちらに委ねるスタイルだと思います。

    アクセス数もかなり上位なこともあって他のパチ屋勤務・関連系ブログの
    【拾ってきた誰でも知ってる情報を訳知り顔で語る・煽るだけ・ステマイベ告知・騙したい】系統の人からも目つけられてるでしょうからね…

    本気なのか?ただの吹かしなのか?
    めんどくさい事になってこのパチ屋系ブログ唯一の良心が終わってしまうと非常に残念なので、、、
    『ハイハイわかりましたー!』
    で、一旦大人しくするのってのもまた一手かと思います…

    ※健全化!って叫んでる割にユーザーに適切に注意喚起してるブログには逆風ですね…

    Reply
  12. ててて

    私もツイッターの件、少し心配で来ました。

    ロム専だった頃を含めれば、ブログ立ち上げ時から拝読しております。
    少なくとも「間違ったことは一切言っていない」と思っております。
    コメントの常連様方をはじめ、皆様そう感じていらっしゃるのではないでしょうか。

    どのような方とやり取りされたか存じませんが「そちらの方が身元特定されたらマズイんじゃないですか?」と思ってしまいました。
    (余計なことを申し上げてしまってスミマセン)
    ですので、楽太郎様はきっと毅然とした対応をしてくださるだろうと信じております。
    これからも応援してます。

    Reply
    1. ててて

      あ、スミマセン。
      ×「間違ったことは言ってない」
      ○「間違ったことは言ってない(オスイチ実戦除く)」でした(笑)

      Reply
  13. ゴンザレス

    おや、まぁ、こりゃ大変なことに。

    あくまで一個人一遊技者としての意見ではありますが、こちらのブログを初めて拝見しまして幾年か立ちまして、

    グレーというよりブラックであると思っていた業界が「案外いろいろ頑張ってるんだなぁ」と認識させられたり、

    当たり前と言えば当たり前のことですが、ホールも人間が運営しており、その後ろにも人間がいるんだ、当然色んな考えがあるし、食ってくためには利益を取らなきゃイカンのや!と再認識させられたり、

    特に依存症についてはあえて無視している業界人が多い中、情報を出しつつ考えていて好感が持てたり(100%は賛成さかねますが)、

    遊技者としては、何となく業界に対する考えや思いを、良い方向に改めさせていただきました。

    そりゃ悪意ある人間は多い。しかし、情報というものが無ければ議論すらままならない訳で。

    情報というものを公開しないせいで、それこそ信用が薄い噂話や自称暴露を鵜呑みにする人間が多い内は、客側の業界への不信は増え続けます。

    釘に関しても、今は簡単に映像が取れますので、実際に遊技者に撮影された映像が出回ってます(釘乗りとか)。写真で違法イベントについても出回ってます。警察庁を刺激するのはそういうものでは無いでしょうか?

    無論、まことに残念ながら、その方のメールの内容を見ている訳ではありませんので、詳しくは申し上げられません。ただ言えるのは、

    『客を馬鹿にするのも大概にしろや。』

    Reply
    1. ゴンザレス

      それにエビデンスの無い議論は不可能な訳で、そういった確かな情報が無い議論はオカルト話が多数になってしまう。何故ならそっちの方が魅力的だから(笑) 水は低き流れるし最終的には水掛け論しかならないし。

      私が比較的このブログに持てるのは、そういったオカルトや自称業界人による裏付けの無い暴露でアフィとらやらを稼ごうとするのではなく、それなりの情報に基づいた、理詰めの主張をなさっているからです(あとアフィ広告が少な目だからw)。無論、楽太郎氏が述べている意見を全て肯定できる訳ではありませんが。

      某さんもあくまで業界の為にと思って楽太郎氏に抗議したのかもしれませんが、こういう正論のようなことを書いているブログも、健全化を目指す業界には必要ではないでしょうか?

      とは言え、たまにコメント欄が荒れたり、まとめサイトにpingbackとやらをされまくってるのは、辟易するときもありますが(´・ω・)

      そもそもpingbackて何じゃろ(´・ω・)

      Reply
  14. daidai

    情報漏えいというのは、本来情報の作成者だけが問題にしてよいのであって、「同業の役職者」が云々することではありません。私は当該情報がどこまで秘匿性を前提として作成されているかはわかりませんが。
    今回の記事も、健全センターという資料の作成者に対してはどちらかといえば好意的な記事で、これで不利益を被るのはごにょごにょ。
    公益性もかなり高いので、法的に正面から問題にするのは難しいかな、と思うのですが、法的にOKでも、楽太郎さん個人に悪影響が生じることを望む者ではないです。正面から戦ってくださいなどとは口が裂けても言えません。

    しかしまあ、このブログも、相当に影響力があるという証左になってきましたね。

    Reply
  15. Pingback: 【画像】パチンコ屋のファン感謝デーで不正が判明。ハズレくじを増やし当選率を下げていた

  16. Pingback: 【画像】パチンコ屋のファン感謝デーで不正が判明。ハズレくじを増やし当選率を下げていた | 気ままに 気ままに

  17. 匿名

    ツイッター拝見しました。

    森友問題しかり、自衛隊の日記問題しかり、元の事実に問題があり、事実を歪めて隠匿しようとした結果が、みなさんがよく知る結果となっている事をよく考えてもらいたいですね。

    何処の上層部もネット社会には疎いのか、消そうとすればするほど炎上することは予想出来るだろうに。

    どこのご老体も「自分が現役でいる間はこのままで。」と、考えるのだろうか?
    それはもはや老害でしかなく、志のある若い世代に道を譲って欲しいものです。
    もうそろそろ学んではどうだろうか?

    Reply
  18. 鉄骨飲料

    情報社会だからねえ
    100パー権利関係クリアしてるブログを見付ける方が難しい
    お花畑様がリンク貼ってくれたサイトだって基本他の人の発信内容がネタなわけだし
    自分は正義感なんかなくて思ったこと書いてるだけだから勘弁ね、引用も勝手にします、でも楽太郎氏が業界資料出したりするなら身元明かして活動しなよ、みたいなのも言ってる事は正しいけどお前が言うなってなる
    見ようではカッコイイ人へのただのやっかみだし

    個人的には、資料の作成者本人から削除要求きたら対応でいいかと

    こういうのって、作成者本人にとっては、誰から引用されて発信されるかにもよるんじゃない?

    クロロだとNGで即削除させたいけど楽太郎氏ならOKみたいな

    そこは、ブログ運営してる人のネット上での信頼度とか姿勢によって判断されるものかと思う

    いくら匿名ブログでも、運営してる人のネット上での人格みたいなものはあるし、実際どんな人なのか伝わる部分はあるしね

    Reply

コメントを残す